宗教学講座 初級コース 第234回 秘密伝承(仙道:内丹派・清浄法)

【試聴映像の内容】
  • 1.テーマ:仙道のエッセンス
  • 2.仙道は内丹派(丹鼎派)が基本
  • 3.修行の柱:「小周天」と「大周天」
  • 4.クンダリニーの覚醒に必要な「採薬」

【本編の映像時間】

116分[500円+税]

【概要&目次】
前回は錬金術の概要をお話した。今回は中国の仙道を取り上げる。各段階や何をしているかという事が明確に示されている内丹術の概念を捉えることで、同じルートの錬金術の概念も明快に理解する事ができる。この分野では、世界のどこにもない高いレベルの講義となる。
1.講義の流れとポイント (00:00:00)
  • 仙道は体験が1人ひとり異なるため様々な解釈があり、その修行体系や方法は混乱している。今回テキストとして取り上げた本は、著者の高藤氏が自らの体験を基に整理し、1本の道を示した優れた仙道書と言える。勘違いをしていると思われる部分の訂正も含め、本には書かれていないレベルの事も公開し解説していく。
2.仙道の7つの流派 (00:07:27)
  • 7つの流派を見ていくと、様々なものが仙道に含まれている事がわかる。この中で基本となるのが内丹派(丹鼎派)の仙道であり、大きく分けて、自分の気だけを使う清浄法と異性の気を取り入れて行う裁接法がある。説明がしやすく非常に明確に概念化できることから、今回は清浄法を説明していく。
3.内丹派の修行法の4つの柱 (00:27:38)
  • 高藤氏は内丹派の修行法に大きな4つの柱があるとするが、第3段階の煉神還虚と第4段階の還虚合道の説明には疑問を感じる部分がある。ウィキペディアに示されているこの部分の優れた要約を取り上げ、高藤氏の4段階に加え、準備段階である「築基」についても解説する。
4.内丹派の4つの柱と伍柳派の8段階:ポイントとなる段階、ルートと進化段階の関係 (00:40:05)
  • 内丹派の修行法の4つの柱と伍柳派の8つの段階を合わせて全体の流れを捉えていく。小薬、大薬が覚醒のレベルにどう関係するか。そしてポイントである煉丹と養胎の段階について説明する。また、チャクラの系統やナーディーと覚醒や進化段階の重要な関係について詳解する。
5.内丹派の4つの柱と伍柳派の8段階:①小周天〜④大薬 (00:50:16)
  • 第1段階の小周天から第4段階で大薬ができるまでを細かく見ていく。注意点として、男性と女性ではエネルギーを回す方向も意識を集める場所も違う事を詳解し、気の放出、吸収との関係も解説する。本には書かれていない”本当の小周天”を公開し、錬金術の黒化、白化、赤化の段階と当てはめながら解説していく。
6.内丹派の4つの柱と伍柳派の8段階:⑤煉丹〜⑧還虚 (01:27:13)
  • 大薬ができた後、賢者の石ができ、これが聖胎・陽神となって神秘段階を迎え、遂に幽体離脱の概念に近い状態が起こるまでを解説する。出神の状態とはどういうもので陽神とは何か。自らの体験も交え解説する。仙道は極端に肉体のレベルに偏った修行法で薦められないこと、また解脱という視点から仙道について言及する。
終わり(01:56:47)

【参考文献】
  • 「秘法!超能力仙道入門」高藤総一郎著、学研
【キーワード】
アストラル体、アナーハタチャクラ、アージュナーチャクラ、アートマン、エーテル、エーテル・ダブル、オオマサガス、クンダリーニ、コーザル体、サハスラーラ、シェア・インターナショナル、ジュナーナヨーガ、スシュムナー・ナーディー、スワディシュターナチャクラ、タオ、チトリニー・ナーディー、パラマートマン、ファミリア、ブラフマー・ナーディー、プラーナ、ホムンクルス、マニプーラチャクラ、マヤ・ヴィルーパ。幻覚体、ムーラーダーラチャクラ、メンタル体、ヴァジュラ・ナーディー、ヴィシュダチャクラ、上丹田、下丹田、中丹田、中脈、予知力、五身体、他心通、会陰、似姿、体外のチャクラ、体表のチャクラ、全身周天、六具神通、内丹、原因体、天地の気、天眼通、天耳通、子宮、宇宙エネルギー、宿命通、小薬産生、幽体、採薬、時空の超越、梵の座、正中線、武息、気、波動、泥丸、漏尽通、火柱、煉心収己、煉気化神、煉精化気、玉、王貞治、白日昇天、神、神境通、神経叢のチャクラ、第5物質、精、肉体、脊髄のチャクラ、荒川コーチ、虚室生白、虚空、衝脈、西派、解放の段階、読心術、賢者の石、超能力、透視、通聴、道、野口晴哉、金丹、陰性、陰気、陽光一現、陽光三現、陽光二現、陽気

Share.

About Author

11件のコメント

  1. 参考になった(7)

    久しぶりにコメントさせていただきます。
    秘術とも言える方法を開放していただきありがとうございます。
    とはいえ、使う日は当分訪れないかもしれませんが・・・。
    とりあえずは、日常生活での浄化と夫婦愛を頑張ります。
    それにしても解脱はなんと遠いのでしょう・・・。(-_-)チーン

    それと一点ずっと気になっていたことを質問させていただきます。
    進化段階とチャクラの関係で、Mu〜Saまでがそれぞれ0.1, 0.3, 0.5, 0.6, 0.8, 0.9, 1.0に対応しているとのことですが(0〜1までの場合)、進化段階0.2, 0.4, 0.7というのは存在しないのでしょうか?
    よく知られている7つのチャクラ以外のチャクラが対応しているのでしょうか?それぞれのチャクラに適当に番号を当てはめているだけなのでしょうか?
    ご回答いただければ幸いです。

  2. 参考になった(8)

    KP 様

    竹下氏からの回答です。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    たとえば、ムーラダーラ・チャクラとスワーディシュターナ・チャクラの間の適切な位置までクンダリニーが上昇している場合、0.2段階となります。

    (竹下雅敏)

  3. 参考になった(2)

    竹下先生、ご回答ありがとうございました。
    中間があるということで理解致しました。0.1の差にどのくらい意味があるのかは分かりませんが、気になっていたので質問させていただきました。お答えいただき感謝申し上げます。

  4. 参考になった(5)

    気の森と言う雑誌で竹下先生の事を知り 早十年が過ぎようとしています 当時気功とレイキに
    夢中でしたが 如何しても判らない事が有り 経脈に月と太陽が有る事を始めて知り驚いた事が
    切っ掛けでその後東洋医学講座を夢中で学びました 本当に当時とは隔絶したレベルの講座に成り
    当時 陽神って何だろう 判らんと言う疑問もずーと持ち続けて居ましたが今回の講座で納得です
    東洋医学講座終了時には 本当は此れでも初級の中の初級何だろうなー?と思ったものです
    何とかもう少し長生きして せめて初級の講座の最後迄受講したい物です まぁ何も知らないなー
    と言う事だけは毎回思い知る事が出来て泣けて来ますが勉強は楽しいです 解脱は遠いですねー

  5. 参考になった(3)

    今世での目標を「解脱」と勝手に思っていましたが、そのレベルがよく分かりました!あ~っ早く解脱したいな~って思いますが、道のりは険しいと思いました(^O^)。このような講義を聞けてマジで幸せだな~と思います。その一方で現実の世界とのギャップが大きく感じてしまう事も事実でなかなか「消滅」を想像できないでいます。

  6. 参考になった(7)
    ぴょんぴょん on

    小周天が仙道の初歩だということも知らずに練習したことがあります。
    大周天ができたらどんなにすごいだろうと思ってましたが、そんなもんでしたか~

    男女の小周天に2種類あること、本物の小周天があること。
    なぜ女性の子宮が陽なのか。
    エーテルダブル、マヤ・ヴィルーパとは何なのか。
    いろんな知識がもりだくさんでおもしろかったです。

  7. 参考になった(2)

    仙道の最奥義の白日昇天が実現しても解脱には程遠いとのこと。他方、白日昇天などできなくても解脱している者もいます。高い界層に解脱している者は白日昇天のような超能力(権力)を求めないと思います。

  8. 参考になった(5)

    小周天、大周天、クンダリーニについて知っていたつもりでしたが全然分かっていませんでした。
    陰身、陽神についても同じく知っていたつもりでしたが全然分かっていませんでした。

    若い頃にヨガでクンダリーニを覚醒させたと思っていましたが勘違いかもしれません。
    私の経験するのは陰身だったと分かりました。

    今回は進化段階とナーディーについてスシュムナー管のところや上丹田についても勉強になりました。

    下手に知識があると勘違いしやすいところについて大変勉強になる内容でした。
    どうもありがとうございました。

    クンダリーニと甘露やネクターと言われるものやチベットのツァンダリーについて機会がありましたらお話いただけたらありがたいです。

    これからも期待していますので、よろしくお願いします。

  9. 参考になった(1)

    小周天の解説のところで、理解の深まる部分がありました。

    下丹田の男女の違いや、意識を集めるポイントの違いがわかってよかったです。

  10. 参考になった(0)

    友人からアンチエイジングのための仙道講座に誘われ、仙道って何だろうと思いネットで調べているうちに辿り着きました。初心者には難しすぎてよく分からないこともありましたが、安易な気持ちで手を出したら危険だということはよく分かりました。ありがとうございました。