家族の絆 〜夫婦(63):ジョセフ・マーフィー(人生に対する態度)〜

試聴映像

映像を観る

時間
95分
価格
文字起こし

内容の一部紹介

ジョセフ・マーフィー著「人生は思うように変えられる」
前回までの2回で、マーフィーの言いたいことはほとんど説明していると思います。
今回もう1回だけ、マーフィーの法則に関して付け加えておかないといけないと思うこと、注意事項があります。ほとんどは前回の復習になります。
「人は、内的な世界、外的な世界という二つの世界に住んでいます。もっとも、それらは実はひとつのものなのですけれど。」
僕と同じですね、ひとつのものなのです。絶対に分けられないのです。外の世界は心の中の世界と一つです。
大切なことは、外的な世界はどうにもならないので、心の内側の世界を改造しないといけないということになります。賢者は必ず自分の内側を変えようとします。外の世界はそのままにしておきます、それは自分の内側が変わると、自然に変わっていきます。

(講演内容を元に編集:文責シャンティ・フーラ)
この映像には、まだ目次がありません。
Share.

About Author

23件のコメント

  1. 参考になった(4)

    この時期が、大きな区切りになるということを知っていて、本当に生きてきた以上の結果を望む欲が生じています。
    内側を見つめ、チャンスを生かしたいと感じました。

  2. 参考になった(4)

    つまらない欲を捨てて正しい生き方ができますように。
    一日一歩、慌てずゆっくり落ち着いて。

  3. 参考になった(5)
    キットカット on

    現地点で,家族を悩ましてる,断捨離できない,私の最中,でありましたので,驚き,タイムリーな喝?!!を頂いた様な感じのお言葉に感謝致します。色々な方面から見聞きしてるのに情けない・・・子供に関するものは特に超可愛プリティ~な気持ちになります。
    楽な人生のお導きがありながら,ステップが重いのです・・・やはり欲ですね。欲を捨てるお祈りをしながら思い出の断捨離・ファイトします。ありがとうございました^^。

  4. 参考になった(5)

    この講義は堪えました・・・!今までの自分を見つめ直す良い機会でした。かなり欲を捨ててきてたと思ったけどまだまだ甘いという内容でした。ありがとうございました。

  5. 参考になった(5)

    5人の方の感想 を読ませていただき、購入 をきめました。

    ・ 95分 [ 525円 ] は お得です。

    これで 購入数は 14 になりました。

    ・ 講義は わかりやすく、人生の指針がえられ、圧巻 だと 思います。(以上です)

  6. 参考になった(12)

    ジョセフ・マーフィー三部構成とても良かったです。
    ネガティブな思考がわいてきた時は、チャンスなんですね!
    そういった気持ちになった時、自分のどんな欲望があるのかを客観的に見ることが出来るなんて
    浄化出来るチャンスだなんて!・・・ネガティブな思考が出てきた時、それは決して悪いことではなくそんな時こそ瞑想をしたらいいんだと解決策を示されたようでした。

    また、直感について
    良いアイデアは、正しく生きてさえいれば自然に潜在意識と繋がり直感として出てくると・・・。

    何かをしようとして目の前に何かの形で歯止めがかかった時、潜在意識からの何かのメッセージだと素直に受け止めていきたいと思いました。私の場合、無理してしまう場合が多いので、直感的能力を殺さずに、生活の中で生かせていけたらいいなあと思いました。

  7. 参考になった(4)
    中国と仲良くしていく on

    私は、この講義を聞いてマーフィーの大ファンになりました。

    わたしの夢は、日本と中国にある心の溝を埋めることなのです。

    潜在意識が働いたのかどうか分かりませんが、先日受験して全然わからなかった中国語検定の試験に最低基準点で合格しました。これは「中国語を続けていきなさい」という暗示だと自分に言い聞かせ、通訳ができるレベルまで極めていきたいと思います。

  8. 参考になった(7)

    ふと思い立って、このマーフィーシリーズを再視聴したのですが、
    最近疑問に思ってたことの答えがいくつかあって驚きました。
    ありがとうございました。

  9. 参考になった(7)

    ☆印にはじめて気がつきました。今までの映像にも☆クリックしたいくらいです。

    マーフィーの3本の映像は日常を過ごす上での大事なヒント、指標だと思います。
    ここを見てから、他の映像を見るのも良いと思いました。

  10. 参考になった(11)

    価値ある人生を送るために重要なアドバイスが、
    詰め込まれた講義でした。
    特に、「あらゆる出来事を肯定的にとらえるならば、人生に失敗というものはない」
    という言葉には、大きな勇気をもらいました。
    このように考えることで、
    他の人にも寛容になれるような気がしました。

    この講義を見る前に、
    マーフィー博士の本を、1冊途中まで読みました。
    潜在意識に語りかけることで、
    「大金が転がり込んだ」「昇進した」「玉の輿に乗った」
    等々、夢を実現した人の事例がたくさん書いてあり、
    竹下先生はどのように言われるかな~と思いながら、この講義に臨みました。

    その答えが、この講義の一番最後のお話でした。
    「やっぱり…!」という感じ。
    そして、オイシイ話に心揺らぎながらも、
    もやもやしていた心の霧がすーっと晴れて、
    深い心の平安と喜びが湧いてきました。

    自分の本当の幸せから、ブレない人生にしていきたいと思います。

  11. 参考になった(6)

    マーフィーシリーズ再視聴です。本物と巡り合えたってことは、自分もチョッピリ本物に近づいている証拠だと自惚れてます。。サラッと書かれている事が、現実の時には非常にむつかしい!と、多々経験があるのです。よって、ヨガの名前はわすれましたが、生活すべてが、神様にむかう時と同じよに、というところから、やりなおしです。ちゃきちゃきと家事を片付ける?これが形に囚われていて、何が怖くてそんなにも急ぐのか?神様にむかう日常は、片付け事ではないのに、と、ここまでですが、気が付いた時間でした。(もしや、きちんとする事に、通じているのでは。)

  12. 参考になった(3)

    ネットでスピリチュアル系、チャネリング系、夢のかなえ方、ほしい人生を手に入れる、悟り、目覚め、ニュートラル、非二元論などいろいろ拝見しましたが竹下先生の講演を観ると心がほっとする感覚があることに気がつきました。 
    このマーフィーシリーズは5つ星では足りないぐらいすばらしいものです。何回も視聴したいと思いました。
    ぽよぽよさんの意見同様、ここからスタートをしてほかの映像を観るのをお勧めします。 

  13. 参考になった(3)
    めいこちゃん on

    「人生に対する態度」はとても重要なことだと、、、シンプルなようで「何のためにしているのか」がとても重要なのだと思わされました。
    実際、マーフィーの引き寄せの法則のテクニックだけを使っているスピ系の本は低俗だと思っていて、もし叶ったとしてもそれが真に幸せなことなのか、大富豪だとかスポーツカー、華やかな衣装、ちやほやを保つためにしていることはアホらしくはないのか、あきないのだろうか充実感はないだろうに、、、自分に恥ずかしくないのか、とは思っていました。
    引き寄せは使い方によっては、10人が10人、自分の欲のために使用したら結局、その欲が強い者が勝利するのだろうか・・・が、疑問でしかたなく、そんなことして疲れるだけではないのでは?と思っていました。
    やはり、マーフィーの真の本当に伝えたかったメッセージはそういう使い方ではなかった。

    心の底に埋もれていた本当の願いは、全体を考えたものでなくては、、、と思いました。
    また、夢についても「ただ夢が叶っただけ、、、」、皆、夢という言葉に踊らされているように思います。

    フラットな状態でみつめること、いまのわたしに大変、必要なお話でした。

  14. 参考になった(2)
    眠れる森のはち on

    親の願いを知らず知らずのうちに次々に叶えていたことがあり、私にも親にも強烈な経験になりました。。私は願いが叶っても次々に問題が起こり幸せにはならないと思いました。親は神がかりなことがおこってると思い、またどんどん叶えたくて変な宗教みたいな考えを持つようになりました。私は「ああ、私だ。」と気がつき、自分の意識に注意するようになりました。その時は「念じる力が強いからだろう」と「恐い」という思いがあったので特に人に向けるネガティブな感情は気をつけました。今はマーフィーの法則と同じことをしていたと思っています。
    3回続けて再受講しています。先生はわかりやすくお話してくださり、わかった様な感じの私ですが、実践するのが難しく内側からもんもんしています。どうでもいいことは潜在意識に繋がってわかるのに問いかけがわからないのは潜在意識の体癖のせいか、顕在意識か肉体意識が遮っているのか、フラットでないからですね、ふぅ~。

  15. 参考になった(4)

    親子の講話などを通して、愛情欲しさに母親の願いを叶え続けてきたことに気づきつつ、母をあまり理解できずにいたのですが、母がおそらく無自覚に私に望んでいるネガティブな事と、それを叶えるために行ってきた事による影響力の大きさに、最近ふと気づいて愕然としました。
    そんな時、眠れる森のはちさんのコメントを読んで受講しました。とても大切な内容でした。心に向き合ってみたつもりが、逃げていました。恐怖心や寂しさが沸き起こった時、これからは「全てをよしとみて」マントラを唱え続けようと思います。
    私はメリべではないのに(笑)幼い頃から片付けができません。片付けようとすると心にブレーキがかかるのを感じます。そこに潜む我欲や抑圧に気づいて解放できればと思います。
    この度の、銀河中心のヒメミコ様からの大いなる光は、長い間、自分自身の愚かさに気づくことのできなかった私にとって、裁きの光になると思います。それでも、もし、叶うものなら、教わったように我欲を捨てて捨てて、要らない物を手放して…命を終える時、できるだけ平安で居られるように、心を見つめていきたいです。
    大切な気付きを、ありがとうございました。

  16. 参考になった(3)

    子供がマーフィーの本を持っている事に気が付いて、また聞いてみました。今度は、子供も一緒に聞きました。虫クンの辺りからですが。「つまらない欲望を捨てていく」で、グサッときました。聴いてよかった。有難うございました。

  17. 参考になった(3)

    猫のように考えごとをしないのが注意深いとのこと。注意深いというと、対象に意識を集中することだと思いがちですが、要点は考えごとをしないことなのですね。

  18. 参考になった(1)

    幸せに生きるためには、どうしたらいいのか?さまざまな宗教、セミナーなどがありそれでもわからなくて迷いの森の中にはいってしまう。。。竹下先生はシンプルで明確な答えを出してくださっています。幸せになるためには、○○を捨てること。瞑想ができない人は日常の生活や仕事で忙しい人にでもできる方法をいとも簡単に教えてくださいました。 日常のなかで○○が出てきて、苦しくなった時、何度もこのお話を聞いて、幸せになるための道に戻らなければと思います。
     真実は、本当に簡単なことであるのを先生は何度も何度も講演やセミナーの中で教えてくださっています。どのように生きるか、何を捨てるかは自分自身で決めるしかないんですね。

  19. 参考になった(1)

    ありがとうございました。先日、かんなままさんの時事ブログで紹介されていて気になり、61〜63回を視にきました。今の自分に必要なことやたくさんのヒント、気づきを得る事ができました。視てよかったです^^

    この講義映像を視てから、潜在意識に繋がろうと意識していたためか、なぜか急に宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」〈初期形第一次稿〉のカンパネルラが消えてしまった後に登場する人物のくだりが気になって、十余年ぶりぐらいに読み返しました。
    そして、その人物がジョバンニに語っている内容が、竹下先生が講義でお話していることと本質的な部分ですごく似ているなと感じ、少し驚きました。信仰が化学に…等々。それに、その人物の描写が「やさしいセロのような声の、青白い顔の痩せた大人」って、竹下先生っぽいなぁと思ったり…^^。
    この物語は学生時代に初めて読んでから数回しか読んでいないのですが、セロの声の大人が語る部分は、たまにふと思い出すこともあって、とても気になっていたため、潜在意識が私の願望としてとらえ、ウン十年の時を経てシャンティフーラさんで学ぶように導いてくれたのかもしれません。

  20. 参考になった(2)

    私にもいつか耐え難いほどの辛い出来事がやってきたときには、この講義の内容を思い出したいです。
    普段から心に余裕がなく、子どもにも優しくできないのは、私がまだしっかりと向き合えていない過去を抱えていることや、神を信頼しきれていないからだと思います。

    自分の中心にある本当の欲望は何なのか、見つめることからやっていきます。

  21. 参考になった(1)

    10年以上前、強く望む事を追い続けていましたが、数年後に現実的に無理という状態になり、諦めざるを得ませんでした。夢を追ってうまく行かなかった時も、諦めた時も苦悩の日々が続きました。
    そして数年前に、又叶えたい夢ができ、暫く苦しみから解放されましたが、同じ様に上手く行かない日々が続き、また同じ様に苦しくなりました。

    夢を追っても苦しい。夢を諦めても苦しい。どうすれば良いのだろう?
    私はこの講義を再視聴し、竹下先生がおっしゃっている事をきちんと理解していなかった事に気付きました。
    夢を諦めるだけでなく、その根本にある欲望を捨てなければ、苦しみは続く。
    それに気付いたのは、数年に渡り望み続けていた事を諦めた時でした。諦めたと言うより、その欲望が、スッとなくなったと言った方が良いかもしれません。その夢を叶えても幸せになれないという事に、心の深い部分で納得したのだと思います。

    手放した当初は心の空きが大きく、違和感がありましたが、大切な人の笑顔を見ていたら、これでよかったと思える様になりました。そして、そんな笑顔で心の中を満たしていたいと思いました。

  22. 参考になった(0)

    以前この回を拝聴した時、先生がこれほどまで「欲を捨てなさい」と何回も言ってるのに気づきませんでした。
    それほど自分の心の中の欲を直視したくなかったんだと思います。