アーカイブ: 雑学・アート

[Twitter]それを鵜呑みにして旅行計画を立てる人がいたら大変な事になると思ったので隣接市町村在住の私が独断と偏見で解説しました

読者の方からの情報です。
でっかいどう、北海道。
という感じ。

go toの抜け道は無い、
真面目に道も無い(冬に通れる下道は)

スレッドを下って読まれますと、
北海道の大きさが
また
冬の厳しさが
感じられます。
(DFR)
————————————————————————
配信元)

[YouTube]昔話で鶴を描いてみた

読者の方からの情報です。
これは!
イケるかも、、、!
「 むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。」
が、鶴になる、、。
(ジョン)
————————————————————————
【スゴ技】昔話で鶴を描いてみた
配信元)

[YouTube]アイドル自動生成AI

竹下雅敏氏からの情報です。
再生中、完全に息が止まる「きもこわいい」作品
(竹下雅敏)
————————————————————————
【データグリッド】アイドル自動生成AI
配信元)

[Twitter]インド政府委員会、携帯の電磁波をカットする「牛ふんチップ」開発

読者の方からの情報です。
嘲笑の対象となったとのことですね。
効果のほどは問わずとも、
一般庶民にも、電磁波が厄介なものだと
浸透しているからお商売になるんですよね。

私たちの国ではねー
(DFR)
「どや!」と、インド政府の国家牛委員会。
「携帯電話の保護ケースの中に入れるだけで効果がある」とか。
ヒンズー至上主義者のナレンドラ・モディ政権は、電磁波対策の他にも新型コロナウイルス治療など、新たな「牛のふん尿製品」の開発に余念がないそうです。
(まのじ)
————————————————————————
配信元)

[Twitter]黄金に輝くサナギ

ライターからの情報です。
光って目立つのでは?とおもいきや、
風景を反射するから逆に見えにくく、
天敵の鳥もキラキラにビビるとのこと。

まるで鏡。
…湾曲してるから、
ちょっくらふっくら映るサナギ♪
(しんしん丸)
————————————————————————
配信元)

————————————————————————
SILVER Gems! | Butterfly Chrysalids | Tithorea harmonia
配信元)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 216