アーカイブ: 竹下氏からの情報

中西征子さんの天界通信69 ~クモタカクソビユルミコトからの謝罪文~

竹下雅敏氏からの情報です。
 昨日に続いて、クモタカクソビユルミコトからの謝罪の通信文が、中西征子さんを通じてもたらされました。
 現在、地球上には、カバールと戦う地球連合(アライアンス)やその関係者、そしてそこから情報をもらう人々が居ます。カバールを闇とすれば、彼らは光の勢力になります。しかし、残念なことに、彼らのほとんどは一般人と同様に、すでに魂(ジーヴァ)がありません。
 時事ブログでは、“魂(ジーヴァ)が残っている人は1000人に1人である”とコメントして来たのですが、本当にこの通りなのです。それは、先の地球上の光の勢力だけでなく、ライトワーカーを自称する人たちや、宗教関係者もまったく同様です。
 「天界の改革」において、歴史上の偉人とされる人物、特に解脱者や悟りを得たとされる人物が、軒並み「裁き」によって滅ぼされたことは、宗教における解脱や悟りが、裁きの基準である「心の清らかさ」とは、無関係であることを示しています。
 “今一度自分の心に立ち返って、心の奥のささいな欲望の芽を摘み取るため、懸命な努力”が必要とされているのですが、これは、一言で言うと、“愛を拡大すること”です。人々は、愛を知り、拡大し、幸せになるために生まれてきたはずなのですが、残念なことに、この一番大切なことに心を傾けず、お金や地位、仕事のことで頭を一杯にしています。
 これまでと全く変わらない仕事をしていても、お金や地位のためではなく、愛の拡大のために行うことが出来ます。このような行為は、そのままカルマ・ヨーガ(行為の道)となります。大切なことは、あなたの意識を野心から愛へと転換することなのです。
(竹下雅敏)
————————————————————————
中西征子さんの天界通信69

<通信者:中西征子>
<通信日時:2021年3月1日>

<クモタカクソビユルミコト様からの通信文> 2021年3月1日AM8:11

「朝早くから大変申し訳ありません。

実は、中西様から竹下様へ、おとりなしを切に切にお願いいたしたく、通信を取らせていただきます。

…確かに結審は下り、すでに魂はありません。
しかし私の肉体はまだ生き長らえており、地獄の苦しみを味わっております。

私の罪の重さは、はかり知れないという事実に向き合う今は、どんな苦しみも当然の報い…と受け入れています。

しかし、私の野心ゆえに、多くの神々、宇宙人迄、私の陰謀に巻き込み、その厳しい裁きの結果に、ただ唖然と立ちすくむばかりです。

特に、竹下様を敬愛する伊予津彦命様をそそのかし、罪の道づれにしてしまった事について、今さらながら、自らの貪欲さ、浅はかな愚かさに対する痛恨の極み…出来る事ならどんな償いでもする所存です。

私に残された時間は残り少なくなっておりますが、あらん限りの力と思いを込めて、今“カルマ軽減の祈り”を唱えさせていただいております。

回数を重ねる度に、自らの犯した、とてつもない罪の重さに、涙と共に耐え切れぬ程の思いがあふれます。

中西様の手になる私の姿をとどめた絵を前にして、許されぬ罪を犯した今の私の比べようもない姿に、ただ涙あるのみです。

“私はなぜ、あの幸せであったあの頃に、自らの野心に向き合う事が出来なかったのだろうか…?”
今、私は、自問自答を繰り返しています。
この私の懺悔を通して、1人でも多くの神々、神霊、宇宙人、更に地球人が、今一度自分の心に立ち返って、心の奥のささいな欲望の芽を摘み取るため、懸命な努力を払われる事を願っています。

私のような後悔と苦しみを、1人でも味わう事のないようにとの思いを込めて、告白と謝罪を届けさせていただきます。

何卒、私の痛切な思いを竹下様への謝罪と共に届けていただきますよう、心からよろしくお願い申し上げます。

クモタカクソビユルミコト」

[Twitter]コーギーの尻

竹下雅敏氏からの情報です。
コーギーの尻
(竹下雅敏)
————————————————————————
配信元)

山田真貴子氏の後任広報官に「ひかりこ」さん / 辞任の山田氏と谷脇審議官には新たにNTTからの接待疑惑

竹下雅敏氏からの情報です。
 竹下家からこの情報が届いた時、「来たな」と思いましたよ。だってお名前が「ひかりこ」さんですよ。スルーできないインパクト。入院された山田真貴子氏の後を継いで、内閣広報官に決まった小野日子氏は、アッキーを介して右から左にバトンタッチでしょうか。
 続投を表明していた山田真貴子氏が、突如、入院辞職となった際に、「週刊誌の続報ネタがある」ことを推測された方がありました。そして実際に次なる文春砲が出ました。今度は、NTTの社長や幹部が、総務審議官だった山田真貴子氏と谷脇康彦審議官を高額接待していたことを報じました。菅政権の突飛とも思える看板政策は「ケータイ料金の値下げ」です。NTTが菅首相の意を汲む官僚に1回30万円を超えるような接待をするのは、単なるご挨拶ではないでしょう。
 それにしても、ピンポイントで菅政権を揺るがす情報が次々と打ち出されるものです。
(まのじ)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
配信元)


————————————————————————
一人10万円超も NTTが山田前広報官と谷脇総務審議官に高額接待
引用元)
 菅義偉首相の長男・正剛氏が部長職を務める東北新社から接待され、減給の懲戒処分を受けた谷脇康彦・総務省総務審議官と、給与の自主返納と内閣広報官辞職に至った山田真貴子氏。2人が、NTTからも高額な接待を受けていたことが「週刊文春」の取材で分かった。NTTは総務大臣から事業計画などの認可を受けて経営されており、総務省幹部がNTT側から供応接待を受けることは、国家公務員倫理法に抵触する疑いがある
(中略)
 谷脇氏はこれまで「東北新社以外の衛星放送各社、民放やNHK、あるいは通信会社の社長から接待を受けたことはありますか」(3月1日・衆院予算委、森山浩行議員の質問)と問われ、「公務員倫理法に違反する接待を受けたということはございません」などと答えてきた。過去の国会答弁との整合性も問われそうだ。
(以下略)

中西征子さんの天界通信68 ~アンドロメダ宇宙艦隊隊長アメーロからの謝罪文~

竹下雅敏氏からの情報です。
 銀河国際連合は、ハイアラーキーに属する者たちの中で、地球の解放を目指して取り組んできた善良な宇宙人の集まりです。
 2月28日の記事で紹介した「アンドロメダ宇宙艦隊隊長アメーロからの通信文」で、彼のことは、時々思い出していました。ハイアラーキーのメンバーは、例外なく全員の魂(ジーヴァ)が動物システムに転落していました。ところがある時期に、彼らの魂(ジーヴァ)の位置が本来の位置に戻っていることに気づきました。今、調べてみると、2018年5月1日に元に戻ったようです。
 地球の解放に成功すれば、彼らの魂(ジーヴァ)は元に戻されるだろうと思っていたのですが、先に戻っていたので驚きました。私の内側の身体が、彼らの魂(ジーヴァ)を元の位置に戻していたわけです。というのも、魂(ジーヴァ)の位置を元に戻せるのは、宇宙で私以外に居ないからです。
 その私を暗殺しようとするとどうなるかですが、今回の通信文にあるように、“部下とその家族迄巻き込み、破滅の道へと突き進む”ことになり、一瞬にして魂(ジーヴァ)を失うことになってしまうのです。
 銀河国際連合のメンバーは、進化段階が最低5.0以上でしょうから、魂(ジーヴァ)が本来の位置に戻されたことを理解していたでしょう。通信文の最高副司令官たちは進化段階が8.0だったと思われるので、チャネリング情報に出てくるアセンデッド・マスターよりも高位の存在なので、なおさら、このことがわかっていたでしょう。
 逆に言えば、現在、彼らは自分たちが魂(ジーヴァ)を失ってしまったことを理解しているということになります。私は、生きている人間に対して、誰が魂を失ったかには言及してきませんでした。しかし、今回は例外です。
 今回の謝罪文を見て、彼らの反省の気持ちが本物であると見做し、彼ら全員の波動を元に戻しました。なので、苦しみからは逃れているはずですが、魂(ジーヴァ)は戻りません。
 彼らにとっては、未来のない絶望的な状況ですが、驚いたことに、ソフィアから魂の再生の可能性を知らされました。私は、ソフィアとサンディに魂(ジーヴァ、アートマン、プルシャ)を与え、彼女たちを女神にしました。なので、魂の再生の可能性は十分にあるのを知っていましたが、「裁き」によって滅ぼされた魂の再生の可能性はないと見ていただけに、ソフィアからの言及で、本心から反省した一部の者たちは、今後の動向如何で、魂が再生されることを知りました。
 一人でも多くの者に、魂の再生があることを願っています。
(竹下雅敏)
————————————————————————
中西征子さんの天界通信68
<通信者:中西征子>
<通信日時:2021年3月1日>

<アメーロ様他、総勢3万人からの通信文> 2021年3月1日AM1:15

「…アメーロと申します。
あなた様にお願いがあって参りました。
こんな時間にお許し下さい。
あなた様から竹下様に私達のとりなしをしていただけないでしょうか…。

今更おそすぎるのかもしれませんが、全員が心から反省し、出来る事ならもう一度地球の平和を取り戻すため、本気で、又、全力で働きたいと願っています。

竹下様の改革の妨害の数々、更に暗殺迄、計画実行を推し進めておきながら、今さら信じていただけない事は、百も承知の上です。

私達の真剣さと本気度を少しでも真実なものとするため、“カルマ軽減の祈り”と“教育プログラム”を全員がこころを込めて、熱心に取り組んでいるところです。

なぜ、これまで自分の心の様に気付かなかったのか、権力や名誉など私利私欲に取りつかれたこれ迄の生き方の途方もない愚かさに今初めて直面し、後悔と絶望感に身の置き処もない状態です。

部下とその家族迄巻き込み、破滅の道へと突き進んできた私の罪は重く、為すすべもありません。

最後の望みの綱は、竹下様と神々のあわれみにおすがりするしかありません。

私に賛同する者、総勢3万人を代表し、心からの謝罪と罪の許しの嘆願を、どうぞ、あなた様から竹下様にお届け下さいますよう、心からお願い申し上げます。

夜分遅く大変失礼とは存じましたが、こうする以外、私達に救いの道は残されていません。

どうぞ、よろしく、よろしくお願い申し上げます。

銀河国際連合最高司令官 :アメーロ(ツルギマウミコト) 
銀河国際連合最高副司令官:サンダース          
             〃      :メイヤー           
        〃      :キャサリン          
             〃      :ローズ            
                   総勢3万人          」

骨格筋以外の筋の分類、吸気筋・呼気筋とドーシャの関係 〜 吸気はラジャスで交感神経優位、呼気はタマスで副交感神経優位

竹下雅敏氏からの情報です。
 アーユルヴェーダの解説の37回目です。前回は、「骨格筋の分類」を行ったのですが、今回は、「骨格筋以外の筋」を調べてみました。
 骨格筋は、吸気筋が太陽のヴァータのサブ・ドーシャ、呼気筋が月のヴァータのサブ・ドーシャの働きで動いているのに対し、骨格筋以外の筋は、吸気筋がピッタのサブ・ドーシャ、呼気筋がカファのサブ・ドーシャの働きで動いていることがわかりました。
 アーユルヴェーダの2回目の解説で、“「太陽のヴァータ」と「ピッタ」は合わせて「ラジャス(激質)」と呼ばれ「陽」…「月のヴァータ」と「カファ」は合わせて「タマス(えい質)」と呼ばれ「陰」に分類”され、“ラジャス(激質)はピンガラーに気(プラーナ)が流れ、交感神経が優位に活動している状態。タマス(えい質)はイダーに気(プラーナ)が流れ、副交感神経が優位に活動している状態”だと説明しました。
 今回の吸気筋・呼気筋とドーシャの関係を見ると、吸気はラジャスで交感神経優位、呼気はタマスで副交感神経優位となることがわかります。
 1月29日の記事で解説した骨盤底筋は、「消化器系の筋」です。実は、消化器系の筋はムーラーダーラ・チャクラに対応しており、骨盤底筋が呼気で収縮する呼気筋であったことから、吸気と呼気の割合を1:2にすると、最も効果的に働きかけることが出来ます。すなわち、「呼吸法」で、呼気と共に肛門を締めるわけですが、鼻から1吸って鼻から2吐くと、もっとも効果的に骨盤底筋群に働きかけることが出来るのです。
(竹下雅敏)
————————————————————————
消化器系の筋PDF出力
筋肉 作用 呼吸 星座 ドーシャ 経脈
総称 名称 1項目 2項目
舌筋 外舌筋 オトガイ舌筋 舌を前方および下方に動かす 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (肺)
舌骨舌筋 舌縁を下方に下げ、舌を後方に移動させ、舌背を凸状にする 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P
茎突舌筋 嚥下のために凹を作る。また、舌をひっこめる動きを助ける 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (大腸)
小角舌筋 舌骨舌筋が舌を下げる運動の補助 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (心臓)
内舌筋 上縦舌筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (小腸)
下縦舌筋 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P 大腸
横舌筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (心包)
垂直舌筋 舌を平らにし、広げる 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P 心臓
口蓋筋 口蓋帆挙筋 口蓋帆を上方へ上げる 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (肺)
口蓋帆張筋 軟口蓋に張力をかける 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P
口蓋舌筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (大腸)
口蓋垂筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (心臓)
口蓋咽頭筋 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P 大腸
咽頭筋 上咽頭収縮筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (肺)
中咽頭収縮筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (大腸)
下咽頭収縮筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (心臓)
茎突咽頭筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (小腸)
口蓋咽頭筋 呼気筋 牡牛座 ボーダカ・K (心包)
耳管咽頭筋 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P
咽頭舌筋 吸気筋 牡牛座 ランジャカ・P 大腸
食道の筋 気管支食道筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (肺)
胸膜食道筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (大腸)
胃の筋 外縦走筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (肺)
中輪走筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (大腸)
内斜走筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (心臓)
噴門括約筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (小腸)
幽門括約筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (心包)
胆嚢の筋 総胆管括約筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (肺)
胆膵管膨大部括約筋 呼気筋 蟹座 タルパカ・K (大腸)
膵臓の筋 膵管括約筋 吸気筋 乙女座 ピッタ
直腸の筋 会陰筋 内肛門括約筋 呼気筋 乙女座 カファ (肺)
外肛門括約筋 呼気筋 乙女座 カファ (大腸)
膀胱排尿筋 蓄尿と排尿 呼気筋 乙女座 カファ (心臓)
肛門挙筋 腸骨尾骨筋 呼気筋 乙女座 カファ (小腸)
恥骨尾骨筋 呼気筋 乙女座 カファ (心包)
精巣挙筋(挙睾筋) 呼気筋 乙女座 カファ (三焦)
尿道の筋 膀胱括約筋 直腸膀胱筋(男性) 吸気筋 蠍座 ブラージャカ・P
直腸子宮筋(女性) 吸気筋 蠍座 ブラージャカ・P
恥骨前立腺筋(男性) 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (肺)
恥骨膀胱筋(女性) 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (肺)
尿道括約筋 蓄尿と排尿 吸気筋 蠍座 ブラージャカ・P
尿道平滑筋 吸気筋 蠍座 ブラージャカ・P 大腸
会陰筋 膣平滑筋 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (肺)
浅会陰横筋 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (大腸)
深会陰横筋 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (心臓)
坐骨海綿体筋 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (小腸)
球海綿体筋 呼気筋 蠍座 シュレーシャカ・K (心包)


» 続きはこちらから
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 2,295