アーカイブ: *政治経済

[カレイドスコープ]TPP、道州制、徴兵制復活を目指す大阪維新の会の危険性

竹下雅敏氏からの情報です。
またまたカレイドスコープの秀逸な記事です。ぜひとも元記事で全文を読んでいただきたいものですが、ここでは要約したものを紹介します。この中で大阪維新の会が徴兵制復活を主張しているとありますが、橋下市長のブレインは小泉政権の中枢にいた者たちなので、十分に考えられます。
メディアは橋下を持ち上げるでしょうが、こうした情報操作に簡単にだまされる国民は、徴兵されてもしかたがないのかも知れません。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
TPP、道州制、徴兵制復活を目指す大阪維新の会の危険性
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[嗚呼、悲しいではないか!、ラジオイラン]非同盟諸国会議はイスラエルとアメリカを孤立させた

竹下雅敏氏からの情報です。

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
イランの雄叫び
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。


————————————————————————
「非同盟諸国会議はイスラエルとアメリカを孤立させた」
転載元)
7日に行われたテヘラン金曜礼拝で、ハータミー師が説教を行い、「テヘランで非同盟諸国会議が成功裏に開催されたことは、シオニスト政権イスラエルとアメリカを世界や地域で孤立させた」と強調しました。


ハータミー師は、テヘランでの非同盟諸国会議を影響力のないものに見せようとするイスラエルとアメリカの陰謀について触れ、「この会議に各国の代表が幅広く出席したことで、イランの体制と国民に対する彼らの陰謀のすべてが退けられた」と語りました。

また、アメリカとイスラエルは、自分たちの目的が実現しなかったことからテヘランの会議の成功を非常に不快に思っているとし、「この会議の開催は世界にイランが孤立していないことを理解させた」と述べました。
さらに、イスラエルとアメリカが非同盟諸国会議に参加させないように各国を脅迫したことについて、「各国の代表はイランを訪問し、自分たちが聞かされたことは西側の覇権主義国のメディアの虚言であったことを知った」としました。

また、「西側のメディアと敵は、この会議の開催がイランにとっての大きな勝利であり、制裁がイランの平和的核活動に影響を及ぼしていないことを認めた」と述べました。

ハータミー師は、非同盟諸国首脳会議の開幕式での最高指導者の歴史的な演説について触れ、「ハーメネイー師の論理的な演説は勇敢なものであり、世界の不公正な運営を変化させ、パレスチナですべてのパレスチナ人が参加する自由で民主的な選挙を実施する必要性を強調し、シオニストの偽りの政権を疑問視した」と語りました。

[東京新聞]米でオスプレイ緊急着陸 普天間配備と同型機、反発必至

竹下雅敏氏からの情報です。
オスプレイの配備が日本の国益にかなうのかというところからまず疑問ですが、日本が民主主義国家ではないという明らかな事実がよくわかる事例です。世界に民主主義の国があるのかということですが、チャベス政権は非常に民主的です。ところがなぜか西側の報道では、チャベス大統領は独裁者ということのようです。どうも政治の世界とマスゴミの世界では、言葉の意味が180°逆転するらしいのです。アメリカは極東アジアの平和と安定のためにオスプレイが必要だということだし、テロとの戦いのためにシリアにアルカイダを送り込むのだそうです。わかりやすい国ですね。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
米でオスプレイ緊急着陸 普天間配備と同型機、反発必至
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

本丸は日銀と国際資本家:[日々雑感]広瀬隆氏が率いる預金引き出し運動

aimi様(読者の方)からの情報です。
広瀬隆氏より大飯原発を止めるための“預金引き出し運動”が呼びかけられ、9月1日からスタートしています。今回、ターゲットになるのは、再稼働や原発推進の黒幕である三井住友系銀行と三菱東京UFJ銀行です。電力会社の大株主である金融機関が電力会社経営陣の人事権や融資決定権を使って、金融機関の言いなりにさせているのだと思います。その金融機関は日銀の思惑で動かされ、日銀を牛耳っているのがアメリカ(FRB等)のようです。

ところで、空手家がよくやる“瓦割り”ってますよね。あれって表面を狙って打つと割れないそうです。瓦を割るためのコツは瓦の表面の数センチ奥を狙うのだそうです。預金引き出し運動も同じなような気がします。
(はっち)
————————————————————————
【広瀬隆さんより】大飯原発を止めるための“預金引き出し運動”の呼びかけ
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

ブッシュ親子、既に処刑か!?
:[News U.S.]ペンタゴンのドレイク最新インタビュー

竹下雅敏氏からの情報です。
貴重なドイレク情報です。彼の情報は基本的に正しいと思っています。ただ、これまでも様々な問題で計画どおり事が進まなかったようです。
この記事のブッシュJrの写真は合成のようには見えません。私はブッシュ親子はすでに逮捕され、処刑されているのではないかと思っています。モルガンスタンレーは注視しておく必要があります。今度のは完全崩壊の可能性が高いからです。
フルフォード、ドレイク、ウィルコックの情報は精度が高く信頼性が高い情報ですが、一見すると似ていて実はかく乱情報も多くあります。文殊菩薩に取り上げられた“ロスチャイルド勢力のNWO世界支配の進み具合は?”の記事の中にあるティム・リファットの情報が典型のかく乱情報です。気をつけて下さい。
(竹下 雅敏)
————————————————————————
イルミナティ大量逮捕計画は9月~10月に決行か!ペンタゴンのドレイク(陸軍所属)最新インタビュー 中国人民解放軍の思惑とは?
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。