[板垣英憲氏]◆新刊の案内◆あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求!板垣英憲著

竹下雅敏氏からの情報です。
 板垣英憲氏の新著が出るようです。日本のコントロールがジェイコブ・ロスチャイルド側に移って来ていることから、板垣氏の情報の重要性が増しています。
 ずいぶん以前に、ジャパン・ハンドラーズはナサニエル陣営に寝返ったとコメントしたわけですが、そのままスムーズに変わっていくかと思っていたら、東京都知事選で彼らが裏切り、思うように事が運ばず、その後しばらくの間停滞していました。結局ブッシュ・ナチ陣営の敗北が決定的になったのを見て、ジャパン・ハンドラーズは完全にジェイコブ側に従うようになったと見ています。
 板垣氏の新著の目次を見ても、私の見立てとそれほど異なっていないように思えます。ジャパン・ハンドラーズが安倍政権をコントロールする度合の低下に比例して、現在ではイスラエル大使館、モサドが、安倍政権をコントロールしているように思えます。
 現在安倍政権に対する攻撃が行われていますが、今後はジャパン・ハンドラーズを味方につけたジェイコブ側がイスラエルを追い出す戦いになると思います。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
◆新刊の案内◆あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求!板垣英憲著
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

Comments are closed.