アーカイブ: 小児性愛犯罪

デジタル庁トップに平井大臣の肝いり伊藤穰一氏を起用か 〜 エプスタインから巨額の寄付を受けメディアラボ所長を辞任、櫻井よしこ氏のネット戦略アドバイザーも

 東京五輪やコロナ感染拡大で右往左往している裏で、ろくでもないことが進行していました。設立段階からして胡散臭いデジタル庁のトップにメディアラボ元所長の伊藤穰一氏を起用すると報じられました。時事ブログの読者の方々は、ぴょんぴょん先生の優れた記事「ぴょんぴょんの『トランスヒューマンの野望』」を覚えておられるでしょうか。伊藤穰一氏の限りなく黒い背景に光を当てておられました。そこまでご存知ない方でも伊藤氏がエプスタインから巨額の寄付を受け、それが原因でメディアラボを辞職したことはよく知られています。しかも伊藤穰一氏は、虐待がバレて楽曲担当を辞職した小山田圭吾氏の親戚だとか。平井卓也大臣の肝いりで「国際的に問題になってるエプスタインから金もらってた人をわざわざ日本政府が起用する」のであれば、平井大臣も同じ穴の狢でしょうか。さすがに政府内で問題になっているようです。
 ぴょんぴょん先生の記事では、伊藤氏のデジタルガレージの大株主は電通、さらにデジタルガレージはツイッター社の大株主だと指摘されていましたが、もひとつおまけに「櫻井よしこ氏のネット戦略アドバイザーはずっと伊藤穰一」だとか。あらやだ、全部繋がっていますわね。
(まのじ)
————————————————————————
配信元)

» 続きはこちらから

イギリスの軍人からの警告「ワクチンを接種する奴は大バカものだ」「彼等は子供たちを殺したいんだ。…彼等は子供達をレイプする小児性愛犯罪者だ」「陰謀論の殆どがデタラメだが真実も多い。みんなも何が真実かを独自に調べてほしい」

竹下雅敏氏からの情報です。
 非常に興味深い記事で、イギリスの軍人が「ワクチンを接種する奴は大バカものだ」と怒っているのです。怒りの理由は、ほとんどの国民が「脳死状態」で、「完全に洗脳されてしまっている」ために、このままでは子供たちを守ることが出来ないからです。
 “陰謀論も含め全てを調査してきた”というイギリスの軍人は、「彼等は子供たちを殺したいんだ。…彼等は子供達をレイプする小児性愛犯罪者だ」と言っていますが、完全に正しい認識だと思います。一方で、「陰謀論の殆どがデタラメだが真実も多い。みんなも何が真実かを独自に調べてほしい」と言っています。
 「陰謀論の殆どがデタラメだ」というのは、先の記事で見た通りです。これにチャネリング情報も含めると、「陰謀論」の95%はデタラメだと考えて良いのではないでしょうか。表の報道が、事件の真相という意味では、100%がデタラメなので、まだ「陰謀論」の方が少しはマシだと言うことになります。
 引用元には、「Covidワクチンを接種すれば免疫システムは破壊されるよ。免疫システムが機能不全に陥るからインフルエンザでも命を落とすことになるんだ。癌になったり様々な病気を患うことにもなる」とありますが、この認識も時事ブログと同様です。 
 「5G がみんなを殺害するよ。俺は軍に所属しているからよくわかっている。…80 ギガヘルツが我々に深刻な影響を与えるんだ。これに照射されると皮膚の内側が燃えるんだ」と言っています。この事に関しては、2019年2月13日の記事の内容が合致すると思います。
 コーリー・グッド氏は、夢の中で、古代地球離脱文明の女祭祀アリー(カーリー)が、“アセンションとソーラーイベントについて話していました。その話題の一つが、ほとんどの人間が体内にアルミニウムやその他の合金を多量に取り入れてしまっているため、ソーラーイベントが起きた時に、多くの人々の肉体が極度に激しい電磁気エネルギーを伝導し、自然発火してしまう”と警告し、“体内から金属を排出すること、精神のバランスだけでなく肉体のバランスを保つ(健康に気をつける)ことの重要性を語っていた”という所です。
 チャネリング信奉者の待ち望む「アセンション」の実態は、ワクチンで身体に入れられた異物と5Gによる殺人の可能性が高まりました。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
7/12-その1 英兵士の怒りと今後起こるであろう10の事柄・・・
引用元)
(前略)
Soldier Speaks Out Fck Your Job They Are Coming For Your Kids | The Truthseeker
(ビデオ)
7月10日付け

イギリスの軍人が警告:彼等は子供たちを奪いに来るよ!
Odysee. com – July 10, 2021



(概要)
※イギリス軍の兵士が5月29日の動画にてコロナワクチンを接種している人たちに怒りをぶつけました。
(中略)
・・・俺はこのことをずいぶん前から知っていたんだ。陰謀論も含め全てを調査してきた。陰謀論の殆どがデタラメだが真実も多い。みんなも何が真実かを独自に調べてほしい。それでもワクチンを接種するならかまわない。しかし俺は彼等のアジェンダを知っているんだ。彼らは子供たちを親から奪い取るよ。そして子供たちを殺害するつもりだ。

ワクチンを接種する奴は大バカものだ。本当にバカだ。彼等は既に脳死状態だ。彼等は完全に洗脳されてしまっている。

仕事も家も車もどうでもいいんだよ。みんなが最優先に考えるべきは子供たちなんだ。子供たちを第一に考えるべきだ。彼等は子供たちを殺したいんだ。ビルダーバーグや富裕層のエリートたちは悍ましい奴らだ。彼等は子供達をレイプする小児性愛犯罪者だ。
(中略)
5Gがみんなを殺害するよ。俺は軍に所属しているからよくわかっている。最新兵器の指向性エネルギー兵器(アクティブ・ディナイアル・システム )、アクティ・ブライト・システム、5Gミリ波システムをユーチューブで調べてほしい。80ギガヘルツが我々に深刻な影響を与えるんだ。これに照射されると皮膚の内側が燃えるんだ。免疫システムも破壊されてしまう。
(以下略)

» 続きはこちらから

スエズ運河で座礁した事件で、エバーグリーン社の1万8000個以上のコンテナの中から、1000人以上の人身売買された子どもたちや死体が発見された ~ほとんどアテにならないダウジングやチャネリングの情報

竹下雅敏氏からの情報です。
 “台湾の船会社エバーグリーンが運航する2万TEU型「Ever Given」がスエズ運河の紅海側入り口に近い地点で座礁した”事件ですが、米海軍特殊部隊によって、エバーグリーン社の1万8000個以上のコンテナの中から、1000人以上の人身売買された子どもたちや死体が発見されたということです。
 “エバーグリーン社の日本所有、台湾運営の船は、実はウォルマートとクリントン財団の共同所有”であり、小児性愛者たちは、ウェイフェアのような雑誌から人身売買された子どもたちを注文していたとのことです。
 また、シールズは、この6階建ての船から大量破壊兵器を発見。これらの武器は、中東で戦争を起こすために、イスラエルのモサドによってイスラム教徒に与えられる予定だったとのことです。
 さて、水晶占いのルイーズ・ジョーンズさんは、ダウジングで、大天使ミカエルとラファエルとエリエルを呼び込み、彼らに質問をしたとのことで、この記事の元になるYouTube動画は、すでに「アップロードしたユーザーにより削除されました」ということです。内容に問題があると考えたのかも知れません。
 大王のエリエールならよく知っていますし、今でも花粉症でお世話になっていますが、大天使エリエルはどっちを向いているのか、よくわかりません。しかし、大天使ミカエルとラファエルは、「天界の改革」ですでに滅びており存在しません。
 存在しない大天使を呼び込んで質問をしたところで、正しい答えが返ってくるはずがありません。記事をご覧になると、「政治家やハリウッドの中でクローンが存在していますか?」とか、「スエズ運河に停泊している船Evergreenのコンテナに子供達が入っていましたか?」の質問に対し、ペンジュラム(振子)は、NOの答えを出しています。また、「スエズ運河での運搬船の座礁は単純な事故ですか?」との質問には、YESと答えています。
 どちらの情報を信じるかは、皆さんの自由ですが、ダウジングやチャネリングの情報は、基本的にほとんどアテにならないということは知っておいてください。高名なニューサイエンスブームの仕掛け人だった方は、“チャネリング情報は5%ほどの精度だ”と言っていたように思います。
 ルイーズ・ジョーンズさんは、誠実に真実を探求している良い方だと感じます。しかし彼女は、大天使ミカエルとラファエルといったほとんどの大天使が、すでに「天界の改革」によって裁かれ消滅しているという事実を知りません。また、大天使、天使はハイアラーキーに属していた者たちで、神に仕える存在ではなかったのです。
 西洋の文化圏は、未だにキリスト教の周りをグルグルと回っている段階で、せいぜいグノーシスの思想から神智学に代表される秘教に関心を持つ人が居る程度です。これらは、真の霊的な真実からは程遠いところにあります。
 残念ながら、真の霊的世界の情報を出しているのは、時事ブログのみだと思います。この状況が今後変わってくることを望みますが、真実が人々の前に開示された時に、例えば、これまで祈ってきた大天使たちが、実は魔の軍団に属していたということなどを、いったいどの位の人たちが受け入れられるのだろうと思います。
 こうした観点から、西洋人に比べれば日本人は真実を受け入れやすい地点に居ると思われるのですが、時事ブログでは、天照大神などの日本の神々のほとんどが、すでに「天界の改革」で滅ぼされたことをお伝えしています。こうした内容が将来的に受け入れられるのか否かは、何とも言えません。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
【噂の情報】(詳細)トラさん有難う!エバーグリーン、スエズ運河座礁事故、コンテナからお子様救助成功!
配信元)
————————————————————————
ダウジングで大天使達に質問する ー サイキックLJ☆ Part 1
(前略)
ルイーズ・ジョーンズさんは以下:LJと表記します。
ジーン・アイケンズ氏は以下:GAと表記します。

ダウジングとは、ペンジュラムを使って、キネシオロジー的な技法で、Yes Noの答えを体を通してエネルギー的に受信するものです。

大天使ミカエルとラファエルとエリエルを呼び込み、彼らに質問をしていました。最初に必ず「ダウサ(ペンジュラムの名前)、真実を教えて下さい」と言ってから質問をしています。
(中略)
質問:イベントの為に食糧の貯蓄が必要ですか?
答え:横ふり(まだはっきりしていない)
(中略)
質問:ワクチンは人間にとって良くないものですか?
答え:横ふり
(中略)
質問:政治家やハリウッドの中でクローンが存在していますか?
答え:大きなNO
(以下略)
————————————————————————
ダウジングで大天使達に質問する ー サイキックLJ☆ Part 2
(前略)
質問:スエズ運河に停泊している船Evergreenのコンテナに子供達が入っていましたか?これはとても重要です。真実を教えて下さい。」
答え:NO. (子供達は中にはいない)

GA: でしょうね。あれは石油の運搬を止めているのです。経済にダメージを与える為ですよ。あんなに長いコンテナの運搬船が真横になる事はあり得ないのです。
(中略)
質問:スエズ運河での運搬船の座礁は単純な事故ですか?
答え:YES
(中略)
LJ: 今日、私が視聴者の皆さんに言いたいのは、今は善と悪の戦いであり、ホワイト・ハットとブラック・ハットとクレイジーハットがいるわけです。(GA -笑) 私は、クレイジーハットから離れて、自分のガイドに純粋な心でフォーカスする様にシフトしました。
(中略)
自分で自分の人生の舵取りをしっかりしていく。自分で自分をコントロールできるようにして行く事が今とても大切だと思います。
(中略)
人の群れから離れるのが怖い、孤独になるのが怖いと思うかもしれませんが、勇気をもって自分一人で立てる様になる必要があると思います。
(以下略)

アドレナクロム生産レポート動画 ~リン・ウッド弁護士は法律の免許を失う可能性がある / ホワイトハウスは停電…ワシントンDCのフェンスは恒久的に設置

竹下雅敏氏からの情報です。
 冒頭の動画は読者の方からの情報です。自動翻訳でご覧ください。こちらのブログでは、動画の内容を翻訳して紹介してくれています。
 アドレナクロムは、児童にレイプ、拷問等の方法で恐怖を与えることで血中に放出されたアドレナリンから採取される麻薬ですが、動画で示される「PDFのファイルデータ」には、最初のページで誘拐された子供たちの名前、性別、年齢、血液型がリストされていて、次のページにはキャンプ(収容されている拘置所)の場所が書かれて、子供達の名前、生年月日、年齢、囚人番号、キャンプ名、収容期間、誘拐国、予定廃棄処理年月日が書かれているとあります。子どもたちはアドレナクロムの質が落ちると廃棄処理されるとのことです。
 こうした問題をツイッターなどに投稿していたリン・ウッド弁護士に対して、“ジョージア州の弁護士会は彼にメンタルヘルスの評価を受けるよう命じている”ようで、「リン・ウッド弁護士は法律の免許を失う可能性がある」とのことです。
 都合の悪い人物を精神病院に放り込んで始末するというのは、カバールの常套手段です。リン・ウッド弁護士のこうした情報が、彼らにとって致命的であることが良く分かります。なので、トランプ大統領が「テレビ局を創設する」という事が何を意味するかは、容易に想像できます。
 「メイカさんからの続報」によれば、“ホワイトハウスは停電…ワシントン DC のフェンスは恒久的に設置されることになった”とのことです。「今日で停電8日目。。。まだまだ続くみたいだ」というのに、主要メディアでは一切報じられないという奇妙な状況です。
 バイデンは何処で仕事をしているのでしょう。何やら、バイデンがサインをする机がだんだんと貧相になっていくのですが、気のせいでしょうか。そのうちパイプ椅子になるかも…。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
Adrenochrome Harvesting | Data Dump | Part 1
配信元)
〈日本語の自動翻訳字幕の設定方法〉
1. 動画を再生
2. 動画の右下にあるアイコンの"歯車マーク"の設定をクリック
3. 「字幕」をクリックし「英語(自動生成)」を選択
4. 再度「字幕」をクリックし「自動翻訳」を選択した後(画面が一旦飛びます)、「日本語」(一番下)を選択
※スマホでは自動翻訳字幕の設定は出来ないようです
————————————————————————
配信元)
 

» 続きはこちらから

地獄から来た家族だとしか言いようがない、バイデン家の不適切な関係 ~1%の最高幹部達にとって、小児性愛、子供達へのレイプ、アドレナクロムを生成するための拷問と殺人は「日常的なもの」

竹下雅敏氏からの情報です。
 流出したハンター・バイデンのノートパソコンから、ハンターと兄の故ボー・バイデン氏の娘ナタリーさんとの不適切な関係が取り沙汰されているのですが、ジョー・バイデンの長女アシュリー・バイデンさんは「彼女はハンターの子を妊娠しました」と言っています。
 不適切な関係は14歳の姪のナタリーだけにとどまらず、ハンターはナタリーの母のハリー・バイデンとも不倫関係にあったという事ですが、驚いたことにハンターの父親のジョー・バイデンはそれを知っていて、“ハンターは父親に「ナタリーとの裸の写真をハリーに見られてしまって、ハリーはもう会ってくれないというんだ」といったメールをジョーに送って愚痴っているんです”と言うのだから、これはもう地獄から来た家族だとしか言いようがない。
 記事には「写真の多くは裸で…また多くは中国人の女の子です」と言っているのですが、ハードディスクに残っている多くの動画を見た捜査員が、動画を「地獄から来たものだ」と語ったように、ハンター・バイデンは中国共産党からあてがわれた10歳前後の少女に対して、性的虐待を繰り返していたことが分かっています。
 “こんなのが米大統領でいいのか?”と思うのが普通ですが、実のところトランプ大統領を除いて、歴代大統領は皆ジョー・バイデンと似たり寄ったりなのです。
 “続きはこちらから”の記事をご覧になると分かりますが、ディープステートまたはカバールと呼ばれる1%の最高幹部達にとって、小児性愛、子供達へのレイプ、アドレナクロムを生成するための拷問と殺人は「日常的なもの」なのです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
バイデンの娘が「性・薬物依存」を告白、当選自称の滑稽さ
引用元)
(前略)
保守系メディア「国家ファイル」の報道より
Patrick Howley 氏がジョー・バイデンの長女であるアシュリー・バイデンを独自取材しました。
(中略)
アシュリーが告白することになったきっかけは、2019年1月30日、自身が「性的虐待を受け、その悩みから解放されたくて、同じような体験の被害者を救いたい、自分の魂を救いたい」と思ったからです。
(中略)
「子供の頃からよく性被害に遭った。私の従姉妹のキャロライン・バイデン(Caroline Biden)と性的関係を持った
(中略)
ホワイトハウス記者兼児童書のライターでもある Chanel Rion 氏は、流出したハンター・バイデンのノートパソコンの内容についてキャロラインに聞きました。
(中略)
「写真の多くは裸で、そのうち14歳の少女は、ハンターの兄の娘(姪っ子)であるようです。彼女はハンターの子を妊娠しました。また多くは中国人の女の子です」
(中略)
日本の主要メディアは以上のことを知らないわけがない。それで報じないのは、彼らが日本国民を騙す確信犯だからでしょう。主要メディアは良知を捨ててしまったのか。
————————————————————————
配信元)

» 続きはこちらから
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 27