アーカイブ: *雑学・アート

[Twitter]真っ赤な唇

ライターからの情報です。
これぞネアカの、
見事な唇♪
(しんしん丸)
————————————————————————
配信元)


調和純正律で遊ぼう ~第6回 サブ・ドーシャを誘導する和音

 前回はチャクラに作用する和音を紹介しました。
 今回は引き続いて竹下氏が発見した、サブ・ドーシャを誘導する和音を紹介します。調和純正律による調律が必要な点など、注意点は前回の「チャクラに作用しない場合」と同じです。
(るぱぱ)
————————————————————————

第6回 サブ・ドーシャを誘導する和音


サブ・ドーシャについて


ドーシャとは、インドの伝承医学アーユルヴェーダにおける概念であり、サブ・ドーシャは「ドーシャ」を5つに分類したものです。詳しくは、次の記事・映像配信をご覧ください。

・その他、時事ブログのアーユルヴェーダ解説記事
 
「東洋医学セミナー」では、ドーシャを含めたアーユルヴェーダの深い知識を学べます。また、ムドラー(手印)を用いて特定のサブ・ドーシャを活性化したり、症状の原因となっているサブ・ドーシャを診断する技法を伝えています。関心のある方は、中級コースの第5巻から第9巻をぜひご受講ください。



サブ・ドーシャを誘導する和音


次の映像を再生すると、サブ・ドーシャを誘導する和音を聴くことができます:



誘導するサブ・ドーシャと和音の対応をまとめた表は次の通りです:

チャクラ
ピッタ
神経叢(吸収)
太陽のヴァータ
神経叢(放出)
カファ
脊髄(吸収)
月のヴァータ
脊髄(放出)
ムーラーダーラ
パーチャカ
B♭4
E5 
アパーナ
B♭5
E6
クレーダカ
B♭6
E7 
デヴァダッタ
B♭7
E8
スワーディシュターナ
ランジャカ
D5
D#6
サマーナ
D#5
D6
ボーダカ
D7
D#8
クリカル
D#7
D8
マニプーラ
アーローチャカ
C5
B5
プラーナ
B4
C6
アヴァランバカ
C7
B7
クールマ
B6
C8
アナーハタ
サーダカ
G#5
C#6
ウダーナ
C#5
G#6
タルパカ
G#7
C#8
ナーガ
C#7
G#8
ヴィシュダ
ブラージャカ
A5
G6
ヴィヤーナ
A4
G5
シュレーシャカ
A7
G8
ダナンジァヤ
A6
G7 
 

次回は、いよいよ調和純正律を用いてパソコン上で曲を演奏する方法に入ります。


この記事は、シャンティ・フーラによる執筆記事です。音楽の分野に詳しい方におかれましては、もし間違いや説明上改善すべき点などがありましたら、ご指摘やご意見をいただければ幸甚です。ぜひ、こちらのコメント欄にフィードバックをお寄せください。



[Twitter]義手のプレゼント

竹下雅敏氏からの情報です。
同感。ついでにロボットスーツも保険適用で。
(竹下雅敏)
————————————————————————
配信元)

[Twitter]香り立つバレリーナ

ライターからの情報です。
まるで妖精さん♪
(しんしん丸)
————————————————————————
配信元)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 114