アーカイブ: *霊的世界

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文29 
宗教関係者に対する裁き、近づく地球の覚醒

竹下雅敏氏からの情報です。
 現在、地球上の宗教と政治の改革を行うため、昨日と一昨日の2日間に渡って、世界中の宗教関係者で、神の意志に逆らう者たちを滅ぼす作業が行われました。
 宗教指導者も信者も、一様に裁きの対象になりました。世界の大きな宗教だけではなく、新興宗教も、そしてチャネラーやヒーラーも対象になっています。
 昨日、今日あたりから体調がおかしく、うつ状態に陥っている人は、裁きの対象に入っていた可能性があります。裁かれた連中は彼らが信じる宗教教義に合致していたか否かではなく、神の意志に反した行為が裁きの対象になったわけです。
 宗教指導者の命令に従った行為であったとしても、明らかに不正なものがあります。例えば不正選挙に関与、あるいは隠ぺいする行為。神の意志に反した神事、オペレーション、ヒーリング、チャネリングなどを行なって来た者は、全て裁かれています。
 今後もこのような行為を続けるならば精神に異常をきたし、認知症を発病します。すでにそうなっている者も、たくさん存在します。これまで警告を真に受けなかった者たちは、神々を含め多数滅びています。決していい加減なことを言っているわけではないので、真剣に受け止めてください。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文29

〈通信者:中西征子〉
〈通信日:2015年5月30日〉

「とても美しい地球になりました。
輝くたくさんの色が見えます。
個々の人々が光を放出しています。
これ迄の選別の光によって魂が選別され、今地上には、美しく清らかな魂だけが生き残っています。
これらの魂はこれからも輝きを増し加えていく事でしょう。

様々な問題は多く存在していますが、それらは一つの方向へ向かって解決がなされるでしょう。
宇宙的規模での進化はすでに進行を早めており、その進化の渦は、太陽系を最後に巻き込み、その上昇速度を早めつつあります。

悪の分子が打ち払われる事により、すべてがそのあるべき場所に配置されました。
地球はやがて信じられない程の変化を伴って、変貌を遂げていく事でしょう。
これからは地球に焦点が当てられ、大規模な変革の流れが人々をいやおうなく目覚めさせる結果となるでしょう。

地球の覚醒はもう間もなくでしょう。

どうか過度に恐れを抱かないで下さい。
あなた方の心の平安は、紛れる事のないあなた方の“神への愛”と“全託”の証しとなります。

肉体の生命だけに執着しないで、永遠に続く魂の未来を展望して下さい。

今、この一瞬一瞬を、心を込めて生きて下さい。

変化を恐れないで下さい。
変化の中で永遠に変わらないものに心を向けて下さい。

心を清め、希望を失わなければ、生命を見出すでしょう。

いつも皆さんと共にいます。
次回に続きます。」

通信文は以上でした。
よろしくお願い致します。
中西征子

[竹下雅敏氏]サルーサと大天使ガブリエルの偽者のチャネリング情報 〜偽りの名で通信文を送ることは重罪〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 通信文を2つ取り上げましたが、これまでお伝えしているように、サルーサは処刑され存在しません。従って、今回の通信文のサルーサは偽者です。4大天使は天界の改革で、とうの昔に消えているので、当然のことながら、下の通信文の大天使ガブリエルも偽者です。
 これらの偽の通信を送ったのは、いずれもサルーサの部下だった者です。“偽りの名で通信文を送ることは重罪である”と警告していたはずです。この2名はすでに逮捕されており、サルーサの偽者はすでに処刑されていると思います。大天使ガブリエルの偽者は、禁固30年の懲役が確定しているようです。今後さらに過去の罪状が暴かれれば、この者も処刑される可能性もあります。
 今後このような偽りの通信文を送った者は、即座に逮捕され、同様の罰が与えられると思ったら良いでしょう。以前、こうした偽のチャネリング情報は、いずれ消えて行くだろうと発言したのですが、発言以降チャネリング情報の数は、ずいぶんと少なくなりました。サルーサの一味が処罰されて、確実にそのようになる時が来たように思います。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――
サルーサ 2015年5月29日
転載元より抜粋)
SaLuSa 29 May 2015

旧システムは意 識レベルの拡張というあなた方のニーズに応えられないので分解を続けています。あなた方の関心に役立つ人達も大いに古いエネルギーとともに働いているの で、彼らが残っている限りは、光への更なる進歩は非常に緩慢になります。しかし、ライトワーカーたちは声を上げ、明かりを求める者たちも適切な道に沿って 人々を導く事が出来る者たちに引き寄せられて行くでしょう。あなた方の直感が最善のニーズへの方向に向けてあなた方を導くために大きい役割を果たします。 時には、ある方向では、進歩を経験するためにあなた方にとって必要である可能性がある事に関係するカルマもあります。繰り返しますが、あなた方の進化に とって重要ではない事が偶然に生じる事はなく、全ての経験には意味があります。時にはその理由が直ちに明らかになることはありませんが、振り返ってみる と、しばしば学ぶべきレッスンが見られ始めます。この終わりの時においては、あるレッスンは厳しかったでしょうが、それらが与えてくれたメッセージに注意 を払うようにお勧めします。あなた方の進歩の程度については、進化を学ぶという意図をもって経験ができるようになっているので、心配しないようにして下さ い。事実、照らされた道を歩んできたのでなければあなた方はここまで遠くには達する事はなかったことでしょう。

――――――――――――――――――――――――
大天使ガブリエル・・・2015年5月27日 考えもつかない変化
転載元より抜粋)
http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/05/unthinkable-changes-archangel-gabriel.html

親愛なる皆さん!
希望の橋の向こうの天へとあなた方を導けるように、私を呼んで下さい。
私は大天使ガブリエルです。

変化の時が来ました!
大きく、ユニー クで、変わることがない変化がこの世界の人間のハートの中に起きます。この変化は内側から起きて外側に向かい、既にあなた方の内側に定着していること、固 まっていることが外部世界において見られるように、今なっていて、外側から見られる暮らしは新たな、愛、光、及び平和な様相を呈するようになります。

喜んで変化を受け入れよう

今は新しい態度でこれらの変化に対応し、合わせる時で す。多くの人間は未だにこれらの変化を避けていますが、彼らは水平線上に現れているあらゆる変化に驚き、腰を引きます。多くの者は積極的に行動して自ら変 化するのではなく、待つ方を好みます。この時の実際への共鳴は今は大きい価値を持ちますが、あなた方が別世界への次元上昇に向けて信頼しながら一歩一歩つ いてくるように指示するのは神なのですから、あなた方は風に揺らぐアシのように、神の意向の中で揺らぐでしょう。あらゆることが劇的に変化するので、更な る、考えもしていない変化を意識し、これらの変化を迎え、自分も変化しなさい。

連邦反逆罪でサルーサが消滅
後任のタチバナノヒメミコ様への質問と回答

竹下雅敏氏からの情報です。
 前回のスミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文28のコメントで、“現在、「銀河連邦」の不届き者を処分する事案が進んでいます”と記した通り、昨日、サルーサが消滅しました。
 細かい事の経緯はいずれお伝えすることにして、今回はサルーサの後任の女性の方にいくつかの質問をしました。いつものように、中西征子さんに通信をお願いしました。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――
<通信者:中西征子>
<通信日:2015年5月25日>

『1.こんばんは。あなたはサルーサの後任の方で、女性だと思います。本日25日18時10分頃に私の家にたずねてこられたように思いますが、どうでしょうか?

:おっしゃる通りの時間におたずねしたのは私です。 

2.あなたのお名前を教えて下さい。

:「タチバナノヒメミコ」と申します。 

3.サルーサは連邦反逆罪で、25日午前0時30分に処刑されたと思いますが、正しいですか?

:その通りです。 

4.彼の一統は全部で166名が処分されたと思います。サルーサと共に処刑された者が6名、100名は魂と共に霊体も消滅、60名は無期懲役だと思いますが、正しいですか?

:すべてその通りです。 

5、サルーサの残党が25名ほどいるように思いますが、どうでしょうか?

:その通りです。 

6、彼ら一統が、これまでずいぶんと地球の混乱を増幅していたと思います。彼らが滅ぼされたことで、今後ずいぶんと混乱が沈静化するように思いますが、どう思いますか?

:全くおっしゃる通りです。
彼らは地球の平和に貢献するどころか、むしろ混乱と争いを増し加えるような行動をとってきました。
これからは、その影響が無くなる分、沈静化が期待出来ます。
 

7、あなたはとても美しい女性のように思います。“ガヤトリー・マントラの除霊・浄化の祈り”を使って下さい。また“7つのダートゥの祈り”も使ってみて下さい。
さらに美しくなると思います。

:まあ!嬉しいです。本当に嬉しいです!
早速使わせていただきます。(シャンティ・フーラのサイトをお伝えしておきました)
 

8.地球人にメッセージをお願いします。

:「地球の皆さん、始めまして…。
私は新しく銀河連邦のサルーサの後任として任命されたタチバナノヒメミコと申します。

この度の事、きっと皆さんに大きな衝撃をもたらした事とお察ししています。
私も長い間、彼等と共に同じ任務についていた仲間でしたので、この度の彼らの反逆は、とても大きなショックであり、私達一同、一時的に深い悲しみに陥っていました。

しかし、今となっては、彼らの喪失はとても残念な出来事とはいえ、これ迄の彼らの行為はとても容認出来るものとはいえず、自らの行為の結果を刈り取った事は、当然の結末と考えております。

自らをたえず振返り、心の中の悪を滅していかなければ…という新たな決意を、私達一同固く約束し合っていたところです。そして今回の出来事は改革にとって決してマイナスにはならないと、むしろ地球の混乱の原因の一部が取り除かれた事は喜ばしい事と積極的に考えております。

これから厳しさを増す状況に於いても、いつも心に平安を保ち、私達が地球の平和のための任務を精一杯果たしている事を、どうぞ忘れないで下さい。

熱いおもいを込めて。
 
タチバナノヒメミコ』
 

通信文は以上でした。よろしくお願い致します。
中西征子

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文28 
地上の混乱の高まりと人々にもたらされる苦しみ

竹下雅敏氏からの情報です。
 昨日、中西征子さんからファクスが入り、通信文を読んだ直後の13:10頃から攻撃が始まりました。外宇宙の5400柱からの攻撃で、予想した通り、15:10頃全員が消滅しました。攻撃の理由ははっきりしていて、“心の清らかな者が高い位に就く”という天界の新しい秩序が、彼らの気に入らなかったのです。これで外宇宙を含む全宇宙の大掃除が終わったと思います。
 現在、「銀河連邦」の不届き者を処分する事案が進んでいます。まだまだ神々、そして宇宙人も古い意識から抜け出せず、野心から悪しき行為を行う者が居ます。彼らの特徴は、平気で嘘をつくこと、他人に成りすまして通信文を送ること、魂が永遠であると錯覚していることなどが挙げられます。要するに、最後の審判の意味を全く理解していないのです。
 地球ではすでに、ほとんど最後の審判は終わっていますが、まだ魂が残るか否かの当落線上の者もたくさん居ます。今後の地球上の混乱の中で、各人がどのような行動を取るかで、最終的に決着がつくでしょう。
 いわゆる悪人の魂はすでに滅ぼされているので、悪がこれ以上地球上に存続することはありません。彼らの働きで潜在していた悪が浮かび上がり、多くの人がそこに巻き込まれますが、その後ゆっくりと消えていきます。そのようにして、地球は大変清らかな場所に変化していくのです。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文28

〈通信者:中西征子〉
〈通信日:2015年5月23日〉

「外宇宙の陰謀はすでに沈静化していますが、油断は出来ないように思われます。

今日は、これから将来の地球の大まかな出来事の展望についてお伝えしたいと思います。

今後、ますます地上の混乱は衝撃的なまでに高まっていくでしょう。

経済的混乱、武力の衝突は到る所に飛び火し、その結果、食糧危機、テロによる暴力行為の激化、避難民の増加などにより、多くの人々が苦しみを経験する事でしょう。

日本においては、軍国化を目論む政府当局による様々な抑圧的法整備が強引に推し進められ、貧富の差の拡大と共に、一般の国民の自由と平和を損う社会へと変化していく事でしょう。

言論統制が実施されると、ブログやその他の方法で真実を広く伝える事が、一時的に困難になるかもしれません。

悪の源はすでに存在していませんが、洗脳された地上の最後の悪魔的集団の断末魔の自滅的行為により、悪魔と全く無縁の一般の人々に、大きな苦しみがもたらされる事が予想されています。

地域的な格差はありますが、今後の人類の意識の目覚めの程度により、混乱の程度も様々なレベルに変化する可能性が残されています。

日々の世界の出来事に注意を払い、真実を伝えるメディアやブログなどの通信網から事実を調べ、賢明に行動するよう努めて下さい。

今出来る事を、出来る範囲で行って下さい。
試練の時でもあきらめないで、宇宙の真実を求め続けて下さい。

宇宙的な愛と共に乗り越えていかれるよう、心から願っています。

次回に続きます。」

通信文は以上でした。
よろしくお願い致します。
中西征子

外宇宙の最高次元に所属する25柱の天帝たちの陰謀と裁き
〜外宇宙を含めた全宇宙で実行されている“最後の審判”〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 4月26日に外宇宙の神から通信文が入ったことをお伝えしましたが、先日、この神とその関係者が消滅しました。結局、5月17日の通信文27での警告は、役に立たなかったわけです。私は実際に彼らからの攻撃があって、初めてこうした彼らの陰謀に気付いたのですが、私の内側の身体は、予めこのような攻撃を予見していたのだと思います。
 私が理解している天界での出来事に間違いがないかを確認するため、中西征子さんにスミワタルタカキホシノヒメミコ様への通信をお願いました。以下にそのやり取りを示します。
 “続きはこちらから”以降で、事の詳細を解説したいと思います。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――

<通信者:中西征子>
<通信日:2015年5月20日>

「スミワタルタカキホシノヒメミコ様、少し確認したい事があるので、以下の質問ですが、よろしくお願いします。

1、5月19日午前4:00に外宇宙のクスシキイカヅチノミコトと部下の600柱が私を殺そうとして、全員消滅したと思いますが、正しいですか?

回答:はい、正しいです。

2.この事件には、彼を含めて25柱の外宇宙の天帝が関係していたと思います。彼らは私を殺して、私の妻の25柱を、それぞれ自分のものにするつもりだったと考えていますが、正しいですか?

回答:はい、その通りです。 

3.彼らは彼らの親族および部下を含め、最終的に全員で5425柱の神が消滅したと思いますが、どうでしょうか?

回答:その通りです。 

4.私の25柱の妻(至高体)は5763次元にいて、仮に私が殺せたとしても、私の妻は彼らの手の届かない領域にいます。それなのに彼らがこのような愚かな行為に及んだという事は、新しい次元が加わった事や、私と25柱の妻が高い次元にいる事を、彼らがまったく信じていなかったのではないかと思います。またこのような行為で魂が消滅する事も、まったく理解していなかったのではないかと思えますが、どうなのでしょうか?

回答:その通りです。
彼等は新しい次元が加わった事や、あなたや25柱の奥様が高い次元におられる事も信じていませんでした。
おっしゃる通り魂が消滅する事も理解しておられなかったため、愚かな行動をとったとしか考えられません。

もっと早くに外宇宙の神々への警告を出すべきでした。
しかし、警告も役に立たなかったものと思われます。
とても残念に思います。


» 続きはこちらから
1 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 98