アーカイブ: *霊的世界

中西征子さんの天界通信44 〜タカキウチュウノヒカリノヒメミコ様からのメッセージ~

竹下雅敏氏からの情報です。
 1月23日の記事で、今年の1月21日にコブラが呼びかけていた集団瞑想が、実は地球を破壊する意図を持った邪悪なもので、この計画にコブラのRM (レジスタンス・ムーブメント)はもちろん、コーリー・グッド氏が接触していた古代地球離脱文明の7グループも関与していたこともお伝えしました。是非、この記事を先に見てから、以下の通信文をご覧ください。
 天界の秩序10の表をご覧ください。私たちの太陽系は、この表の第1システム国津神第五レベル(所属次元 4次元)に属しています。天の川銀河のセントラルサンであるミサキタカクノボルヒメミコ様と、今回の通信文の宇宙のセントラルサンのヒメミコ様は、表の第1システム星神第五レベル(所属次元184次元)に属しています。
 各所属次元は、きつをさね五神とフトマニ図で表現される神々によって統治されています。神々によるこのような統治の仕組みは、2014年12月16日の記事で説明していますので、参照してください。
 コブラが発信している情報の中で、「ソース」という概念が出てきますが、これは天界の改革でその地位を追われた先代の天の川銀河のセントラルサンのことです。同様に、コブラが宇宙のセントラルサンという時、それは、天界の改革でその地位を追われた先代の宇宙のセントラルサンを意味しています。
 先代の天の川銀河のセントラルサンは、「光の海から」のヴィジョンに出てきますので、そちらをご覧ください。また、彼女が既に魂を失ってしまったことに関しては、中西征子さんの天界通信22をご覧ください。
 通信文の中に出てくる「とも座」は、冬の星座です。南の地平線近くにあります。
(竹下雅敏)
————————————————————————
中西征子さんの天界通信44

とも座
Author:Torsten Bronger[CC BY-SA]
(画像の出典:ウィキペディア


<通信者:中西征子>
<通信日時:2019年2月15日>

『宇宙のセントラルサンのヒメミコ様、こんにちは。
今、ヒメミコ様は、地球に光を送ってくださっていると思います。
この事について、いくつかお尋ねしたい事がありますので、
ご回答をよろしくお願いします。

1.ヒメミコ様のお名前を教えてください。

:名前は「タカキウチュウノヒカリノヒメミコ」です。

2.ヒメミコ様は、第1システム星神第五レベルの、「きつをさね五神」の「き」の神でいらっしゃると思いますが、正しいですか?

:はい、その通りです。

3.ヒメミコ様は、地球でAhadiと呼ばれている「とも座π星」に、転生なされていると思いますが、正しいですか?

:はい、その通りです。

4.私の計算に、間違いがなければ、ヒメミコ様の進化段階は191段階だと思いますが、正しいですか?

:その通りです。

5.第1システム星神第五レベルの、「あうわ三神」の「う」の神でいらっしゃるのは、「天の川銀河のセントラルサン」のミサキタカクノボルヒメミコ様だと思いますが、正しいですか?

:はい、おっしゃる通りです。

6.ヒメミコ様は、宇宙のセントラルサンであると、考えてよいですか?

:はい、その通りです。

7.地球の2月5日午前9時45分頃(日本時間)、先代にあたる「天の川銀河のセントラルサン」が、処刑され破壊されたと思いますが、正しいですか?

:はい、全てその通りです。

8.彼女は、コブラの2019年1月21日の「光の帰還活性化瞑想」で、地球に邪悪な光を送り、ポールシフトを引き起こし、地球環境を破壊しようとした主犯として、処刑されたと考えていますが、正しいですか?

:その通りです。

9.私はこの件で、あなたの先代にあたる「宇宙のセントラルサン」に、処刑命令を出しました。なぜなら、彼は宇宙のセントラルサンの座を追われた身にもかかわらず、身分を偽り地球にネガティブな光を送り、地球を破壊しようとしたからです。
 彼は、2月6日の朝に、私の前に姿を現し、「愚かにも騙されて…」と言い訳をしましたが、その後、消滅したように思います。正しいでしょうか?

:はい、全ておっしゃる通りです。

10.この件で、最終的に第1システム星神第五レベルにおける、先代の、「きつをさね五神」と「あうわ三神」の全員が、処刑されたと思いますが、正しいですか? 

:はい、残念ながらその通りです。全員が悪事に加担していたからです。

11.ヒメミコ様は、2月10日午前0時(日本時間)から、ずっと地球に光を届けてくださっていると思いますが、この光は何時迄続くのですか?

:地球が安全な場所になる時迄続きます。日時は地球の状態により変わると思います。

12.1月21日の「光の帰還活性化瞑想」以降に、先代の「宇宙のセントラルサン」が、地球に送っていた光は、ネガティブ(闇の光)でタマス(暗性)だったので、光の影響で地球はポールシフトを引き起こすはずだったと思いますが、現在のヒメミコ様の光は、サットヴァ(浄性)なので、人類の意識を引き上げますが、地球のポールシフトは起こらないと考えています。正しいですか?

:全くその通りです。どうぞ御安心下さい。

13.今回の件で、先代の「天の川銀河のセントラルサン」に端を発する、ブルー・エイビアンズ、プレアデス艦隊、古代地球離脱文明、コブラのRM(レジスタンス・ムーブメント)らの陰謀は、完全に打ち砕かれたと思いますが、正しいですか?

:はい、全ておっしゃる通りです。
彼らの陰謀はあなたの指令通り、完全に破壊され粉砕されました。

注)ヒメミコ様のお名前がハルカナウチュウノヒカリノミコト様の以前のお名前(タカキウチュウノヒカリノミコト様)と同じ事についてお尋ねしましたところ、ご本人の許可を得ていただいた名前との事でした。


14.地球人へのメッセージをお願いします。

» 続きはこちらから

現在のキリストである聖フランシスコの詩と、Qによる光の勝利宣言

竹下雅敏氏からの情報です。
 動画は、ぜひご覧ください。Qは光の勝利を宣言しています。動画の4分17秒あたりで、「闇から光へ」という象徴的な言葉が出てきます。
 これで思い出したのが、冒頭の聖フランシスコの詩です。
 「天界の改革」で、ハイアラーキー(ルシファーと闇の軍団)は滅びたことをお伝えしています。
 現在は、第1システム国津神第五レベルに就任している神々が、私たちの太陽系を統治しています。現在のキリストは、イエスでもマイトレーヤでもなく、聖フランシスコであることもお伝えしています。
 Qグループに、聖フランシスコの光が降りているのかどうかを調べていたのですが、残念ながらそうではありませんでした。
 Qグループの全体としての波動を見ていたのですが、表面的には良い波動をしています。しかし、潜在下、無意識下の波動は闇に落ちています。彼らは、以前はカバールに属していたわけで、闇の計画がこのまま進めば、自分たちも自分たちの家族もいずれは彼らに殺されてしまうことを悟った時点で、カバールを倒す計画を立てたのです。
 要するに、過去の行いが全て暴露されれば、彼らもまた裁きを免れざるを得ない人たちだということは、その波動から見ても明らかです。
 しかし、今、トランプ大統領とQグループ、そしてゴールドマン・ファミリーズ・グループ(旧300人委員会)の新機軸派の尽力で、アメリカと世界を救わなければ、未来はありません。
 私の思いをサンディが汲み取って、聖フランシスコに伝えてくれたのかも知れません。夕方になると、聖フランシスコの光がQグループに降りていました。彼らは、救われるかも知れません。
(竹下雅敏)
————————————————————————
聖フランシスコ
 
 絶望から 希望へ
悲しみから 喜びへ
やみから ひかりへ
       
〈日本語字幕の設定方法〉
1. 動画を再生します
2. 動画の右下にあるアイコンの歯車マーク(設定)をクリック
3. 【字幕】をクリックして言語を選びます(日本語は一番下の方です)

第1システム国津神第四レベル(所属次元・5次元)の神々の光

竹下雅敏氏からの情報です。
 第1システム国津神第四レベル(所属次元・5次元)の神々の名簿を作成していたのですが、あと4名がわからずにいました。いずれ、写真でその存在を知らせてくるだろうと思っていたのですが、その通りになりました。
 所属次元に関しては、“天界の秩序1”をご覧ください。
 25日の午前中に、多くの人々が拍手をするヴィジョンが見えました。拍手と共に、スリムな若い女性が現れました。髪はウェーブがかかっており、ジーンズのような細身のズボンをはいていました。この女性が第四レベルの神々として、最後に選ばれた女性だということがわかりました。
 いずれ、この女性が光を現すだろうと見ていたのですが、思った通り、同じ日の25日に、彼女はノルウェーのオーロラを現したようです。この女性が誰なのかを調べると、フランスの舞台女優だったサラ・ベルナールだとわかりました。 Wikipediaの写真を見ると、私が見たヴィジョンの女性とそっくりです。
 これで、第1システム国津神第四レベルの全ての神々の選出が終わりました。同時に、第1システムの天津神、国津神の全てのレベルの神々の選出も終わったと言えます。
(竹下雅敏)
————————————————————————
1.

ナジェージダ・プレヴィツカヤ


2.

陳端生


3.

アブラハム・ホプマン


4.

サラ・ベルナール

中西征子さんの天界通信43 〜ミサキタカクノボルヒメミコ様からのメッセージ~

竹下雅敏氏からの情報です。
 昨日の21時からのミサキタカクノボルヒメミコ様の御光は、きっかり21時から始まりました。シャンティ・フーラの緊急連絡のメールを受け取れた方は、このチャンスをものにできたのではないかと思いますが、そうでない方は、次回のチャンスをお待ちください。おそらく、少なくとももう一回は、このような光が降りてくると思います。
 今回の光は、地球人の進化段階を押し上げるものになりました。地球に転生に入っているホツマの神々や地球の内部で密かに暮らしている人々を除いて、地表に暮らしているいわば普通の地球人の平均の進化段階が、この光によって3.0に上昇しました。魂(ジーヴァ)を失くした人に進化段階はないので、あくまでも魂(ジーヴァ)が残っている人の平均の進化段階です。
 おそらく、少なくともあと1回、同じような光が降りてきて、平均的人類がアセンション(進化段階4.0)に到達することになると予想しています。アセンションに達した人たちの次の転生先は、地球ではないかも知れません。
 中西征子さんから、今回の光の後に、ミサキタカクノボルヒメミコ様から通信が入ってきたとのことで、紹介します。
 次回の光を逃したくないという方は、メール配信登録をしてください。上のバナーの「ご案内」をクリックして、右下のメールマガジン・配信登録から申し込んでください。
(竹下雅敏)
————————————————————————
中西征子さんの天界通信43


ミサキタカクノボルヒメミコ 様
(天の川銀河のセントラルサン、年齢12才) 〈幽体〉


<通信者:中西征子>
<通信日時:2019年1月21日>

唱え終わって感謝の言葉を伝えると、 次のような通信が入ってきました。

「こちらこそありがとうございました。
あなたの光をいただきました。
あなたの力で力付けられました。

愛しています  愛しています~~~

無事に務めを果たす事が出来てとても嬉しく思っています。
これからも最後迄しっかりとやり遂げたいという決意と勇気を新たにしました。

今日の午後にいただいたケーキはどれも大変美味でした(※)
あなたの御親切に改めて感謝致します。
又いつでも声をかけて下さい。
では、ごきげんよう…」


竹下先生に何かお伝えされたい事がありますかとお聞きしますと
「特別にはありませんが…。
どうか、よろしく、よろしく…とお伝え下さい」

との事でした。(通信は以上でした)

(※)“ケーキ”についてですが、今日は特別な日なので、
長期に渡る地球への光に感謝をお伝えするのに
ケーキをお供えしようと思いつきました。
ケーキはお好きとの事でしたので、数種類選んでお供えしたところ、
とても喜んで下さり、おまけに私も友人と共に、
お下がりをいただいて大満足でした(笑)
…結局、それが目当てだったのか~、と突っ込まれそうですが…!

最近のヒメミコ様は、描いた当時よりも可愛らしさと輝きが増しているように感じています。

本日21日(月)の21時から21時21分までの21分の間に、天の川銀河のセントラルサンの「ミサキタカクノボルヒメミコ様」の光が降り注がれる歴史的なチャンス!

竹下雅敏氏からの情報です。
 すでにお伝えしていますが、本日21日(月)の21時から21時21分までの21分の間に、天の川銀河のセントラルサンの「ミサキタカクノボルヒメミコ様」の光が降り注がれます。この21分間に
「ミサキタカクノボルヒメミコ様、ミサキタカクノボルヒメミコ様、ミサキタカクノボルヒメミコ様、…」
と、繰り返しヒメミコ様の御名を唱えると、著しい恩恵があります。
 ヒメミコ様のイラストを拝見しながら御名を唱えると、より効果が高いでしょう。御名を唱えている間、サハスラーラ・チャクラ(頭頂)を軽く意識していると、光が流れ込むのがわかると思います。
 歴史的なチャンスなので、逃さないようにしてください。
(竹下雅敏)
————————————————————————
ミサキタカクノボルヒメミコ 様
(天の川銀河のセントラルサン、年齢12才) 〈幽体〉
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 76