独逸の伯林で見た、聞いた、感じた社会問題、教育問題 ~第103楽章 嘘に翻弄されないように・・

 1月17日月曜日、学校にいる息子からチャットが入りました。「奇妙だよ。クラスの半分が欠席。なぜだろう?」「なぜだろうね・・」私も絵文字で返信しました。ドイツは日本よりもワクチン接種の開始が半年ぐらい進んでいます。そろそろ時期到来でしょうか・・。
 息子のドイツ友人は、9月の選挙ボランティアをするために早めに3月末ぐらいに接種しました。昨年末、飛行機でオーストリアのスキーに出かけたそうですが、なんと、呼吸困難になってしまったそうです。9ヶ月経過の現状と言えるでしょうか・・。はたまた、飛行機に乗ることで、きっかけになってしまうのでしょうか・・。肺のレントゲンをしたそうです。親御さんはブースタ済みなので、息子はまだブースターをしていないからだと言っていたそうです。気づきはまだまだ先のようです。
 救急車の音も頻繁に聞こえ、ベルリンの銀座通りともいわれるクーダム通りを土曜日に歩いたのですが、閑散としていました。そして、クーダム通りの真ん中におしゃれに存在していたあの有名なコーヒー店、星バックス 星巴克 シィン パァー クゥー(ァ)が潰れていたのも発見しました。観光客が減少したからでしょうか・・ドイツ人は星巴克にはあまり行かないからです。
(ユリシス)
————————————————————————

ドイツのワクチン接種義務化はどうなるのか


テニスのジョコビッチ選手は、豪州入国を一旦許可されたものの、強制退去となり、3年間豪州入国禁止となってしまいました。ボスニアがワクチンパスポートのない欧州初の国になりましたので、ジョコビッチ選手の母国、セルビアも同じ旧ユーゴスラビアの国ですので、セルビア大統領にも頑張ってほしいと思ってしまいます。・・と書いたその後、ジョコビッチ選手の片目の画像を教えてもらいまして、あ、そうなんだ・・ガッカリ、愕然。やはり、有名になるということはやはりこういうこと・・これ、影響悪くて、若い方達が無意識に、片目がcool!と思ってしまいがち・・世界経済フォーラム、世界銀行、ユニセフ(国連)との関係のツイートもありました。ジョコビッチ選手をPsyOp(Psychological Operations)と表現されていて心理戦を意味します。ご夫婦で可愛いと思ったら・・最後のハンドサインが怖い・・666!!もう何も信じられないですね・・もう、自分に言い聞かせます・・嘘に翻弄されないように・・


強硬なワクチン推進者でもあったEU議長が亡くなりました。肺炎と書かれてありますね。

EU議会議長、65歳で死去
https://www.rt.com/news/545642-eu-parliament-president-died/?utm_source=browser&utm_medium=push_notifications&utm_campaign=push_notifications


欧州議会のダヴィド・サッソリ議長が、免疫系機能不全による長期入院の末、死去した
サッソリ氏は、昨年9月にフランス・ストラスブールの病院で肺炎の治療を受けていた。当時、彼の状態は良好であり、コロナの検査も陰性であると述べていたが、肺炎のため、約2ヶ月間仕事ができない状況でした。

サッソリ氏はまた、個人のコロナウイルス検査、ワクチン接種、感染履歴を記録するEUのデジタルCovid-19証明書の推進者であり、昨年夏にEU首脳たちとこのプロジェクトを発表する際に「欧州が象徴するもの」と呼んでいた。

オーストリアの接種義務化は、技術的な問題で4月まで延期と言われていましたが、実際には2月から施行されるようです。ドイツは義務化になるのかどうか?について、息子の友人曰く、「ドイツは義務化にならない。もし、なったら、Bundestag(ドイツ連邦議会) が燃えてしまいそうだから・・」とのこと。親御さんがドイツど真ん中あたりで働いていらっしゃるので、この意見は本当かもしれませんね。

ワクチン接種の義務化2月上旬から実施 一般強制接種の最終案を発表
https://orf.at/stories/3243827/


2月初めに「導入期」として施行
当初計画とは異なり、強制接種の対象は18歳以上となり、14歳からではなくなりました。妊婦や医療上の理由で接種できない人は例外です。さらに、療養者は6ヶ月間免除されます。
政府は2月初旬という開始時期にこだわる--全国予防接種台帳への免除の記録という技術的な実施は、早くても4月以降になるという事実にもかかわらずに。

3つのフェーズ
ワクチン接種の義務は3段階に分けて導入。2月初旬から3月15日までの初期段階では、全世帯に文書で通知。その後、強制接種は取締り対象、3月16日から道路交通取締り同様のチェックが行われる。受けていないことが発覚すると、警察に通報、罰金を科される。
疫学的に必要であれば、第三段階は後に施行。そして、未接種の人には接種日が割り当てられ、この日を守らない場合は自動で接種ペナルティ通知が発行。この段階の実施には、国会の主要委員会での承認が前提条件。

罰金は600ユーロ~3,600ユーロ。強制的な拘留や代用監獄は規定されていない。政府の計画では、違反は暦年で最大4回まで処罰される。実際に全国規模でワクチン未接種者への罰則が導入された場合、罰則は最大で年2回までとなる予定。

強制予防接種の憲法適合性
エドタドラーは、「予防接種の強制が基本的権利の侵害であることに疑問の余地はない」、しかし「憲法上明らかに許容される」と強調した。現時点では、ワクチン接種がパンデミックと戦う最も確実な手段であることが分かっています。
(DeepL翻訳、まとめ)


今更驚く内容ではないですが、接種者、未接種者を自由自在にすり替えていることがわかります。ガン保険に加入していて、ガン治療していても、最後に心臓が原因でなくなったのなら、保険金が出ないとかの仕組みも同じで、医療、保険業界お得意の技ですね。

トリックが続く:集中治療室でのワクチン接種状況、再び誤解を招く数字が・・
https://report24.news/tricksereien-gehen-weiter-erneut-irrefuehrende-zahlen-zum-impfstatus-auf-den-intensivstationen/


ドイツの集中治療室では、患者の大半がワクチン未接種というのは嘘だった。ワクチン接種患者をワクチン未接種患者に変えようとしている。

ハンブルクのペーター・チェンツァー第一市長(SPD)、バイエルンのマルクス・セーダー首相(CSU)、さらにメクレンブルク=西ポメラニアのマヌエラ・シュヴェージ首相(SPD)が10月に集中治療室における未接種患者の割合に関する嘘の数字の提出で有罪になった後、連邦議会は正確に記録するように命じた。

しかし、実際の数字は、ワクチンロビー活動にそぐわないようで、予防接種の惨状は、不明確な数字や改ざんされた数字だらけで、驚くべきトリックで、記録や集計の方法をとっている。

ワクチン接種者がワクチン非接種者になる仕組み
ヴェルト誌のジャーナリストティム・レーン氏がツイッターで指摘しているように、統計は恣意的な調査に基づいている。例えば、ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンを接種している人が未接種者としてカウント。それだけではなく、2回目のワクチン接種が6カ月以上前の人も、一律に未接種としています。
(DeepL翻訳、まとめ)

日本の政治家、医師など嘘をついている方がたくさんいると思いますが、ドイツで嘘をついている方の顔をもう一度確認しておきましょうか・・
シャリテ医科大学のウィルス学者ドロステン氏、話している最中、目を細めるところなど、嘘をついている表情ではないでしょうか・・


ドイツの健康大臣カール・ラウターバッハ氏、苦しそうな顔ですね。



ロマーナ女王の新年のライブYouTube


カナダ王国のロマーナ女王の情報は、竹下先生の時事ブログで知りました。正直な人の顔というのは、以下に取りあげてみますが、ロマーナ女王のような感じだと思いました。シャンティ・フーラのお客様でいらっしゃる南ドイツ在住のSさまから、ロマーナ女王の新年のYouTubeライブの情報、その他を教えていただきました。ロマーナ女王の毎日のテレグラムはこちらで日本語にされている方がいらっしゃいますが、新年のライブYouTubeは、日本語になっていないと思いますので、翻訳してみました。実際のロマーナ女王のお話、やさしく、ゆっくりと話す様子がとても興味深かったです。最初に出てくる、青リンゴとキウイのジュースがいいですね。シャンパンとかワインではないところがとても健康的です。

ロマーナ女王の新年の演説

キウイと青リンゴジュースで乾杯!長寿と健康を願って
世界という言葉を使わないように自分自身に言い聞かせる
中東世界では違うこともある。

気づきについて
政府の構造に犯罪性があることへの気づき、それは、絶対的な目覚め
お金、パワー、強欲、悪意に対して多くの人が気づきはじめている
非人道的な扱いは、2021で終了、カナダ王国は羨望の的になる
地球での唯一の目的は、愛を表現すること
腐敗した犯罪者 悪の統治システム、意図的な妨害工作が終了
医療拒否を理解するようになりましたね

山火事と洪水について 30日で修繕完了(7:41)
カナダのブリティッシュ・コロンビアの山火事、洪水は、想像を絶する不自然な災害
多くの人は、気づいていないかもしれません。
50~70億ドル経済支援を用意している 住宅所有者に直接提供
50億ドル ブリティッシュ・コロンビア州に贈られた
カナダ軍 および特殊部隊は、捜索・救助・修繕作業 
スピードと正確さ、タスクを実行は賞賛されるべきものである
救助活動と修繕と橋の工事 高速道路の再開 わずか30日で完了。
2年から5年かかると言われた仕事を、わずかな時間で完了
24時間体制での修繕 1日24時間のスピードと正確さのある仕事ぶりに驚くことでしょう。
私たちの愛するカナダ王国と私たちは平和になる
世界をリードする繁栄と尊厳を持つ 規模や力ではなく私たちの愛によって
純粋な心と人間性、何よりも家族という意識を持って

カナダの経済について(15:12)
石油とガスの再稼働
鉱業の王国であるカナダ トップクラスの石油・天然ガスに関する技術
天然資源を輸出することは意味がない カナダに100%の損害


観光産業とホスピタリティ産業 、世界有数のハイテク産業国 航空宇宙産業に重点
漁業と農業 雇用の創出 仕事はいくらでもある
ホームレスをなくす 2022年、多くの人が創造する
民衆の手による思いやりのある医療システム
従来のお金 権力・影響力・強欲の医療はなくなる 
メドベッドに置き換える
(竹下先生がメドベッドについて書かれている記事はこちら)

時代遅れの技術 病院 医療制度 実際に人を治すよりもゆっくり殺す
薬を提供することで麻痺させる
金融 銀行業を持たなくなる。量子システム銀行システムを排除
自給自足で十分、輸入を必要としない

教育について(23:17)
新しい教育の創造
教育システムは 親を頼りにしている 
子供たちに焦点を当てた子どもたち自身がデザインする新しい教育システム

飲み水について
清潔な飲料水の問題
なぜなら、過去30年間、この問題は解決されているはずだがそうなっていない
2年や5年ではなく、2週間で修正する

所得税ゼロについて
所得税ゼロにする
カナダ・ロマーナ女王、私の確固たる信念は、あなた方の一人一人が豊かであること
皆さんは、絶対に溢れるほどの豊かさがある だから、みんなにそうなってほしい
絶対的に裕福になり、一人を助けることができる 王国そのものが、国民が裕福であること


今後、排除すること
・雇用問題、州ごとのライセンス問題

1960年代から浪費、国民の資源の無駄使いをしている
従来のシステムに対して嫌悪感がある
10人分の給与を支払う9人の監督 一人が働いている
9人の監督者というシステムを変えていく
例えばライセンス保持者
ブリティッシュコロンビア州の電気技師
他の州の免許を取得することなくカナダ全土で働くことはできないのは時間と金の無駄
ライセンスプログラムを国有化 一度の試験で済むようになる
電気技師として、カナダ全土で仕事ができる
カナディアンがカナダで仕事を見つけるために

・輸送問題
海岸から海岸へ
例えば、東部のノヴァスコティア、ニューブランズウィックから
内陸部を通過と西部ブリティッシュコロンビアまで輸送可能になっていない
交通網を整備すること、ブロックするような経済はありえない。


毎月サポートが必要なシニア、永遠に無視される退役軍人、私たちの先住民族
子供たちそして動物たちサスカチュワン州から来た人は、
今まで無視されてきている 胸が張り裂けそうだ

政治的な駆け引きが行われている、
農家を助けるのではなく、排除するために 困難になるようにブロックされてきた
農家が他の農家から飼料を購入することなどに慣れていた
汚職 賄賂 犯罪性がある

・違法薬物の問題(39:37)
子供の性的人身売買 これらの犯罪と犯罪性存在しえない、許さない
人身売買も同じどれも存在しえない
 人身売買ご覧の通りすべてに記録がある
元CIA排除する 児童性的人身売買 違法薬物
違法薬物の国内製造 アドレナクロムの製造 マネーロンダリング
今後、犯罪性と違法性は存在し得ない

・移民問題(42:56)
ビザによる欺瞞的手段
例えば観光客 カナダ王国に来た人たちそして滞在、出産
アンカーベイビーというその赤ちゃんはカナダ国民とみなされる

家族全員カナダに来るためにアンカーベイビーがゲートを開く
このようにしてカナダ国民になる
この欺瞞的なプログラムを通じて外国人の母から
カナダで生まれたカナディアンとなるこの法律を即時修正
この法律は勅令によっては事実上無効
そのような欺瞞的な法律
すべてのアンカーチルドレンと親、親族は、その後
カナダ王国の国民になったのは事実上、カナダの非市民である
欺瞞的な市民、または市民権を取得した者は、無効
カナダ王国では、私たちのエネルギーは純粋である

・住宅問題(47:59)
住宅、切り下げに焦点を当てる
極端に高騰した住宅価格の引き下げ
期待してください 住宅の評価損7~5パーセント
古い建物の改修・改造 モラトリアムを実施する予定です
家が必要な人、家がない人 まだ家を買っていない
住宅を購入することが許可されている
不動産に行くことをお勧めします。
カナダが第一、カナダ人が第一 常に第一である
この切り下げにより、カナディアン庶民が買えるようになる
カナダとして、カナダ王国としてホームレスの人を見るのは
胸が痛むことであり、非人道的
街で目撃する年長者 高速道路の真ん中を歩いている
家なし、行き場がないなどあり得ない
家を買うために10年15年、そして買えない何かが間違っている
だから、モラトリアム(一時停止)をする
外国人の購入は許可されない
カナダの家、カナダで家を買うなら移住できる
正義は果たされたし、これからも果たされる


・世界上位500社から辞任するCEO (54:25)
最近起訴された多くの人が処刑
人道的問題、さらに多くの人が裁判を受けている
正義と向き合わなければならない
最近上位500社から辞任するCEO 偶発的に辞任したCEOはいない

最後に
カナダ王国と世界中のカレンダーに関係なく、グレゴリオ暦のユリウスを使用
あなたの幸せを願っています
カナダ王国、輝く手本になる 困っている人たちへ意識的にシフト
カナダ王国とその周辺の世界 助け合いへの献身 家畜を養う
注意深く観察する我々国民は これほど強力なものはない
変化、創造、自由と自決 自由と自決はカナダ王国の国旗
神が愛しているという旗を持つ 神様に愛されていることは、パワフル
多くの人が継続して立ち上がる ありがとうございました

上記、移民問題については興味深かったです。アンカーベイビーの方法は、日本人も芸能人をはじめとして、ハワイで出産をしてアメリカ国籍を狙っていた方も多いかと思います。また、世界中に移民をして各国のビザを取得しているのが中国人です。カナダのバンクーバーはホンクーバーと呼ばれ、香港からの移民だらけでしたし、豪州のメルボルンも中心部は中国人だらけでした。

バンクーバー

ロマーナ女王が言及しているように、これからは、帝国経済主義、グローバリズムから離れていきますでしょうか・・。

ドイツには、ドイツのための選択肢AfDという政党があり、ザクセン州を中心に、現在では、ワクチン推奨をしないドイツ唯一の政党です。この政党の本来の趣旨も、ロマーナ女王が言及するドイツファーストだったようなのです。以前、ドイツAfD創設初期の映像をドイツ在住の読者の方からお送りいただいたことがあり、マスコミが来て、人種差別、移民に反対する政党であるとすり替えられていったとのことを教えていただきました。ドイツファーストの自給自足の国政策が、人種差別で移民を排除するという意味ではないと思うのですが、現状からそのように捉えられてしまうという悲しい、さもしい考え方があると思います。

毎日の大手マスコミの影響からそのような価値観になっていってしまうのですね。
下記のTwitterからもわかります。親がブースターしているから子供がシェディングを受けたのでは?と思ってしまいます。子供が犠牲になっていてかわいそうだと思うのですが、気づきがない場合は、このように捉えられてしまう現状があります。


下記の統計も嘘であることを考慮しなければいけないですね・・


ドイツの南から、南ドイツ在住のSさまが、毎日ガヤトリー・マントラを唱えられているようです。ドイツの北から、私ユリシスが毎日ガヤトリー・マントラを唱えています。きっと、ドイツ在住の読者の方々がどこかの街からガヤトリー・マントラを唱えてくださっていると思います。ドイツの国が義務化を避けることができますように。カナダの国のようになりますように。

南ドイツのSさまからいただいたメールにはこんな素敵な内容が・・
(掲載の許可をいただいております)
『北独でユリシスさんが、南で私が、ガヤトリー・マントラや愛のマントラを唱えている、ということは、北と南とでそのエネルギーが繋がって独全国にいきわたるんじゃない?って昨夜思いついた。そして、ロマーナ女王は昨年11月頃だったかな、しきりに、スタンドアップ、スタンドアップ、と伝えていました。そのエネルギーの効力で12月から独でも次第にデモがどんどん広がってきている、と私は感じています。彼女がメッセージで・・・して下さい、と言われていられることは必ず実現しています。本当にすごい。』


Writer

ユリシス

東西冷戦時代を身近に感じられるドイツの首都在住。豪州の出会うと幸せになれると言われる、めったに出会えない青い蝶、ユリシスがいる、(ほとんど毎日会っていた!)トロピカルな街から移り住みました。世界に国境はない、人種も言語も関係なく、心で通じ合えるが信条。英、独、インドネシア語を学びました。1985年の人民服を来ていた時代の上海、1988年のベルリンの壁、1992年のインドネシアの民主化運動を目の当たりにする。
現在、東洋医学セミナーを勉強中。体癖はたぶん、2−8かな?しかし、3、5、10も入っているような気がする。

わかりやすく、音楽のように流れるような、軽快な文章をお届け出来ればと思います。小学生でもわかるように簡単で、本質をついた内容に努めてまいります。


Comments are closed.