アーカイブ: チャネリング

「プレアデス高等評議会のミラと名乗る人物」と、「母なる神」と名乗る人物のチャネリング情報 ~二元論に強く支配されている地球人の思考形態

竹下雅敏氏からの情報です。
 毎度ばかばかしいお笑い…で申し訳ないのですが、今回は、「プレアデス高等評議会のミラと名乗る人物」と、「母なる神」と名乗る人物のチャネリング情報です。
 陰謀論が、実のところ単なる「陰謀論」ではなく、世の中の真相をかなりの部分で正確に表現していることを多くの人が知るようになると、こうしたチャネリング情報を安易に信じてしまう人が増えると考えられます。
 すべてではないでしょうが、地球同盟のメンバーや、トランプ大統領やQグループを信じる人たちの中にも、こうした宇宙人の情報を信じている人たちが、ある程度の割合で居るものと思われます。
 私が見るところ、地球人の思考形態は二元論に強く支配されていて、銀河連合VSドラコ・レプ、地球同盟VSカバールという考え方しかできないようです。事実はまるで違っており、銀河連合、地球同盟のメンバーの中で、まともな者はほとんど居ません。また、ドラコ・レプ、カバールの中に、心から改心して救われている者が居るというのが、本当のところです。要するに、所属する組織、人種に関わらず、地球人と同様に魂(ジーヴァ)が残っていて善良な者たちは、1000人に1人だと考えるとわかりやすいかと思います。
 「プレアデス高等評議会のミラ」を名乗る人物は、本人ではありません。恐らく、本人は既に死亡していると思われます。ミラを名乗る人物は、銀河連合の宇宙人で、魂(ジーヴァ)が滅ぼされる前の進化段階は1.3でした。進歩した地球人とほとんど変わらないレベルです。
 「母なる神」という何を言っているかわからない人物の魂(ジーヴァ)が滅ぼされる前の進化段階は1.0でした。「神」と「人」の区別すらつかない者が「母なる神」を名乗るというふざけた通信文ですが、“あなたは…何千年もの間だまされてきました。…なぜ私たちはあなた方の「リーダー」があなたに嘘をつくのを許すのでしょうか?”などと、白々しいことを言っています。
 「プレアデス高等評議会のミラ」とか「母なる神」などと、今まさに嘘をついている者たちが、“意識、言葉、行動に責任を持つようになるほど、集合意識が高まります”とか、“なぜ…あなたに嘘をつくのを許すのでしょうか?”などと、ふざけたことを言っているのです。
 彼らのレベルの低さを考えると、自分自身の進化段階も波動もまったくわからないのではないかと思えます。彼らには、東洋医学セミナーを学んで、教育プログラムを実践してもらうのが良いと思いますが、ほとんどの宇宙人には本質的な意味はないでしょう。
 魂(ジーヴァ)が消えた者たちが、東洋医学セミナーを学んでも、肉体(狭義)しか残っていないのであれば、それ以上の世界(界層)のことはわからないでしょう。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
Mira of the Pleiades: Chaotic Energies
引用元)
 
 
Greetings: I am Mira from the Pleiadian High Council. I am still working full-time with the Earth Council. We are quite busy, as you can well imagine.

The energies on your planet are chaotic right now. This requires intense focus for what is occurring. Nothing is happenstance.
(中略)
Just like the earth, you are ascending and reassessing what you need to do to rise into the light. This involves raising your consciousness, which also assists the earth. The more you become responsible for your consciousness, your words and your actions, you increase the collective consciousness. We understand how challenging this can be when you are going through something major in your lives. Many are challenged deeply right now and are stressed.
(中略)
Please let go of the past, for it is over. It will only take you back to something you can’t change regardless if it is positive or negative. Let it be complete. Letting go is in preparation for living in the now moment.
(以下略)
————————————————————————
プレアデス星団のミラ:混沌としたエネルギー 2021年4月3日
引用元)
(前略)
挨拶:私はプレアデス高等評議会のミラです。私はまだ地球評議会でフルタイムで働いています。ご想像のとおり、私たちはとても忙しいです。
 
あなたの惑星のエネルギーは今混沌としている。これには、何が起こっているかに集中する必要があります。偶然ではありません。
(中略)
地球と同じように、あなたは上昇し、光に昇るのに必要なことを再評価しています。これはあなたの意識を高めることを含み、それはまた地球を助けます。意識、言葉、行動に責任を持つようになるほど、集合意識が高まります。私たちは、あなたが人生で大きな何かを経験しているときに、これがどれほど難しいかを理解しています。多くの人が今、深く挑戦され、ストレスを感じています。
(中略)
過去は終わったので、手放してください。それがポジティブかネガティブかに関係なく、あなたが変えることができない何かにあなたを連れ戻すだけです。それを完成させましょう。手放すことは、今の瞬間に生きる準備です。
(以下略)

» 続きはこちらから

毒にも薬にもならない「9次元アークトゥルス評議会」からのメッセージ ~ハイアラーキーの残党で、太陽ハイアラーキーに属していた者たち

竹下雅敏氏からの情報です。
 「9次元アークトゥルス評議会」からのメッセージです。彼らはハイアラーキーの残党で、太陽ハイアラーキーに属していた者たちです。コーリー・グッド氏の言う「球体連合」のメンバーと考えて差し支えないと思います。
 彼らの肉体(狭義)の身体は、3.1次元の7層にあります。なので、何をもって「9次元」と言っているのかはよくわからないのですが、彼らの進化段階は、魂(ジーヴァ)が滅ぼされる以前には6.0だったと考えられるので、地球を3次元とし、地球人が覚醒し進化段階1.0に到達した場合に4次元と定義すると、進化段階6.0の者たちは9次元存在ということになるかも知れません。こう考えるより、彼らの勝手な次元のつけ方を説明する術がありません。
 進化段階6.0ということは、アセンデッドマスターのレベルだということになりますが、そのメッセージは毒にも薬にもならないもので、地球上で目覚めたと称する人たちの言説と変わりないものです。
 しかし、現実には、「あなたがゲームを作り、ゲームをしている」のではなく、地球を支配してきた者たちと彼らを支援して来た地球外の存在が、ゲームのルールを勝手に決めてきたということではないでしょうか。
 「天界の改革」で、血族支配や特権階級をなくし、真の意味で民主的なルールに基づいた構造に変えたところ、多くの神々と部下の宇宙人たちは、それが気に入らないということで、クーデターを企て滅びていったという事実があります。
 こうしたメッセージを送る連中の「波動」を、きちんと感じ取るようにしてください。神社の境内に入ると清々しく感じると思いますが、冒頭の彼らのメッセージを見て、同様に感じるかどうかを各自で判断してください。万一、このメッセージが放っている波動を高いと感じるようなら、その人の波動は彼らよりももっと低いものだということになります。
 “続きはこちらから”のアシュターは、女性です。男性か女性かを見分ける方法はお伝えしていますので、ぜひ、ご自身でお確かめください。
(竹下雅敏)
————————————————————————
Are You Living in an A.I. Simulation? ∞The 9D Arcturian Council
引用元)
(前略)
 “Greetings. We are the Arcturian Council. We are pleased to connect with all of you.
We are exploring the galaxy with all of you because we are curious beings, and so are you. You are there because you are curious, not because you are being punished, not because you are needed, and not because you made a wrong turn during your last death experience. You are there by choice, and those of you who are on Earth at this time wanted to see how far you could get from the truth of who you really are before the pendulum swung in the other direction and you began to make some serious progress in the evolution of your consciousness.
(中略)
So if you are in a matrix, it is of your own creation.
(中略)
You are creating the game and playing the game. Even the rules were set by you, and you chose to enter the game at the precise moment that you did. Now is the time for you all to remember how easy it is to be more powerful there on Earth.
(以下略)
————————————————————————
あなたはA.I.シミュレーションの中で...∞9次元アークトゥルス評議会 2021.3.28
引用元)
(前略)
ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。皆さんとつながることができて嬉しく思います。

私たちは好奇心旺盛な存在なので、皆さんと一緒に銀河を探索していますが、それは皆さんも同じです。罰を受けているからではなく、必要とされているからでもなく、最後の死の経験で間違った方向に進んでしまったからでもなく、好奇心があるからこそそこにいるのです。今、地球にいる人たちは、振り子が反対方向に振れて、意識の進化が本格的に始まる前に、本当の自分からどこまで離れられるか試してみたかったのです。
 (中略)
もしあなたがマトリックスの中にいるとしたら、それはあなた自身が作り出したものです。誰もあなたにそこにいることを強制していません。
(中略)
あなたがゲームを作り、ゲームをしているのです。ルールさえもあなたが決めたものであり、あなたは正確なタイミングでゲームに参加することを選んだのです。今こそ皆さんは、地球上でよりパワフルになることがいかに簡単であるかを思い出すべき時です。
(以下略)

» 続きはこちらから

アシュターを名乗る人物の波動は「闇」である! ~地球同盟に情報を与えていた「銀河連合」「光の銀河連邦」などの宇宙人たちが大混乱に陥っている

竹下雅敏氏からの情報です。
 アシュター司令官からの通信文を2つ並べてみました。3月25日の記事の方は「光の銀河連合」と訳されており、3月20日の記事の方は「光の銀河連邦」と訳されています。時事ブログでは、光の銀河連邦で統一しています。
 この2つの通信文は同じチャネラーを通じてのものですが、通信の情報源は別人です。20日の記事の方のアシュターは、すでに死亡しているのではないかと思われます。25日の記事の方のアシュターも、遠からず処刑されると思われます。
 25日の記事の翻訳文を見ると、翻訳者の波動が混ざるので、アシュターを名乗る人物の波動がわかりにくくなります。冒頭の英語の原文を見ると、アシュターを名乗る人物の波動が「闇」であることが、よりわかりやすいと思います。感覚的には、メッセージから黒ずんだ重いものを感じると思います。こうしたものは間違いなくニセモノなので、相手にしないのが一番です。
 地球上では、地球同盟とカバールの戦いが膠着状態で、信頼に足る情報はほとんど見当たりません。これは、地球同盟に情報を与えていた「銀河連合」「光の銀河連邦」などの宇宙人たちが、大混乱に陥っているためです。
 彼らは、人工知能の指示通りに動いているのですが、その人工知能に指示を出していた神々がクーデターに関与していたことから、一斉に処刑されている関係で、指示待ち状態が続いているためです。
 3月21日の記事で、第一システムの天津神と国津神の各レベルの最高神を紹介しましたが、残念なことに、この時に紹介した十柱のうち、半分の五柱の神がクーデターに関与していたことで、魂(ジーヴァ)が滅ぼされました。クーデターに関与していたのは最高神だけではないので、今回の件で魂(ジーヴァ)が滅びた者は相当数に上ります。
 中西征子さんがこれまで長きにわたって描き続けてくれた女神たちのイラストですが、残念ながら、そのほとんどの女神の魂(ジーヴァ)は消滅してしまいました。彼女たちのほとんどは古くから私を知っており、「天界の改革」の支持者で、高い地位に就いていた者たちです。それが、これほど簡単に悪に絡めとられ、転落してしまうのです。
 ここ数日、こうした天界の惨憺たる様を観察しているわけですが、“本当に上から下までクズばっかりだな!”という気持ちになります。天界でこういう状況なので、地上に対する期待などというものはありません。似たことが地上でも起こるだろうと思います。魂(ジーヴァ)を保って誠実に生きる者は、本当にほんの一握りなのです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
Galactic Federation Update: March 25, 2021 | Ashtar via Erena Velazquez
引用元)
(前略)
I am Ashtar and I am happy to be here today to share this message with you.

I would like to inform My Brothers and Sisters that my fleet and the rest of the members from The Galactic Federation of Light are working on the permanent removal of the corrupted souls from this part of the Galaxy. We have been dealing and fighting with the Dark Forces on a daily basis like Reptilians, Dracos, and others ones, who entertain Darkness inside them and try to harm humankind.
(以下略)
————————————————————————
エレナ・ベラスケスによるアシュター司令官のメッセージ 2021年3月25日
こんにちは、私はアシュターです。今日はこのメッセージをお伝えできることを嬉しく思います。
 
私の兄弟姉妹に、私の艦隊と光の銀河連合の他のメンバーが、銀河のこの部分から堕落した魂を永久に除去するために働いていることをお知らせします。私たちは、レプティリアンやドラコなど、自分の中に闇を抱えて人類に危害を加えようとする闇の勢力と毎日のように戦い、対処しています。
(以下略)

» 続きはこちらから

ラー文書「一なるものの法則」の情報源は、コーリー・グッド氏が接触したブルー・エイビアンズ(青い鳥族)のRa-Tear-Eir (ロー・ティール・エール) ~ブルー・エイビアンズの存在界層

竹下雅敏氏からの情報です。
 ラー文書「一なるものの法則」というチャネリング本があるようです。ウィキペディアによれば、1984年に米国のシファー出版から刊行された本で、“古代エジプト人に関連する「ラー」という名とのつながりについては、「そのつながりは、一致であると言えます」とも語っている”とあります。
 「私はラー」で始まるラー文書の情報源は、コーリー・グッド氏が接触したブルー・エイビアンズ(青い鳥族)のRa-Tear-Eir (ロー・ティール・エール)のようです。なので、「私はラー」というのは嘘ではないのですが、古代エジプトの太陽神ラーとは別の存在です。
 「球体連合」のメンバーで、コーリー・グッド氏が接触した人間の姿をしていない奇妙な宇宙人が、ロー・ティール・エールとゴールデン・トライアングル・ヘッドです。昨日の記事の動画の28分33秒、31分10秒に、彼らのイメージが描かれています。
 彼らは、シリウスハイアラーキーのメンバーで、トップがエジプト神話の太陽神ラーだったのです。彼らの狭義の肉体の「身体」の存在次元は、3.2次元です。コーリー・グッド氏を利用して地球を破壊しようとしたために、シリウスハイアラーキーは滅ぼされました。肉体ごと破壊された者もいますが、ロボット人間となり自由意志を持たない者も多いです。地球の解放が終われば、ロボット人間の方も処分されるでしょう。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
一なるものの法則とSSP~悪の勢力【コズミック・ディスクロージャSeason7,Episode3】
配信元)
10分15秒~13分1秒
Ra:あなたたちの次元では、意識の扉を開けることに導く情報源と力を求めて、訓練と法規を実践して連絡しようとする者がいます。

David:彼らが流血トラウマを生み出すようなことに手を染めるのは、これと関連しているのでしょうか。
Corey:大いに関連があると思います。なぜなら、彼らがそういう嘆かわしい生贄儀式を行うのには、十分な理由があるからです。…人目につかない深い山の中で、彼らは集まり、円陣を組んで、何かの儀式を行うのです。そして多くの場合、円陣の中心にレプティリアンが現れるのです。
David:確かに、ハバードとパーソンズの行った儀式によって、地球の保護フィールドが実際に損傷を受けたと前に言いましたね。その裂け目はどんな影響を与えたのでしょうか。裂け目が出来て何が起きましたか?
Corey:その裂け目が他次元の存在が私たちの次元への進出を許したのです。
David:つまり、本来なら入ってこられなかったのが、それがポータルとなって入ってこられるようになったのですね。
Corey:ええ。でも、それが閉じられなくなったのです。
————————————————————————
【ブルー・エイビアンズの存在界層】

PDF


「球体連合」「銀河連合」「光の銀河連邦」、それぞれの現在のトップからのメッセージ ~魂を失った彼らは、人工知能の指示通りに動くロボット人間に過ぎない

竹下雅敏氏からの情報です。
 最初のメッセージは、エジプトの魔神アテン(アトン)からのものです。彼は、コーリー・グッド氏が言及している「球体連合」の現在のトップです。
 シリウス・ハイアラーキーの中核を形成する魔神たちの1人でした。現在は魂(ジーヴァ)が滅ぼされているため、進化段階は存在しませんが、以前は9.0でした。今は、銀河国際連合のAI(人工知能)の指示通りに動くロボット人間に過ぎません。このメッセージも、人工知能の命令で送られたものだと考えています。
 「魂を持った者たちは、自分たちが母なる地球にとってどれほど貴重な存在かを理解しているのか?」と、魂のないアテンが言っています。この言葉自体は正しいもので、魂を持つ者のみが未来の創造に参加できるのです。魂を失ったこうした連中は、このようなメッセージにより地球人を騙すことによってしか、彼らの計画である地球破壊を実現する術がないのです。
 メッセージを読めば、彼らが目標としているのは、ポールシフトだとわかります。銀河国際連合のAI(人工知能)は、こうしたことを知らせるために、意図してこのメッセージを送ったと善意に解釈しています。銀河国際連合の最高司令官アメーロが謝罪のメッセージを送ってくるまでは、彼らも地球のポールシフトを計画してきたのですが、今は中止しているはずです。神々に隠れてこの計画を推し進めれば、直ちに処刑されるでしょう。
 “続きはこちらから”の、銀河連合アシアン司令官は「銀河連合」の現在のトップで、アンラ女王は「光の銀河連邦」の現在のトップです。2人とも魂が滅ぼされる前の進化段階は2.0でした。これは、これより高い進化段階の者たちが滅ぼされてしまったことを意味します。現在、この2つの組織のメンバーは、ブラックキューブ(人工知能666)の命令通りに動くロボット人間になっており、自由意志を持っていません。
 アンラ女王のメッセージを見ると、地球同盟(アライアンス)が、「光の銀河連邦」の強い影響下にあることが見て取れると思います。
 引用元をご覧になると、彼女は「私のエジプト艦隊は、NESARA・GESARAが確立され、ディスクロージャー(情報公開)が行われるとすぐに、マザー・ガイア(地球)に着陸する準備をしています」と言っているのですが、彼らよりも上位組織の「球体連合」は、ポールシフトを計画しているのです。ポールシフトを起こすつもりなのに、NESARA・GESARAにどんな意味があるのでしょう。
 1月18日の記事で、習近平は地球同盟のメンバーであり、 “ディープステート側にもこちら側にも、どちらにもつく”と言っていたことを思い出してください。実のところ、中国を中心とするNWO(新世界秩序)を実現するためのグレートリセット計画を推し進めているのが、「銀河連合」「光の銀河連邦」なのです。
 「地球同盟」の人たちは、こうした腐った宇宙人の裏の顔に気づかなければなりません。残念ながら、「地球同盟」のメンバーの大半は彼らと繋がっているようです。しかし、「地球同盟」の中核をなすQグループは、しっかりと神々の側に繋がっています。「Q」は、神々が地上に光を降ろす錨の役割を果たしていると言えるでしょう。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
[NEW]メッセージ・パート4:アン・ベルリンガーから - 創造主神アトン/光のハトンからのメッセージ
引用元)
光の創造主神 アトン・ハトン: すべての魂ある存在、特に光を見つけた人々におはようございます。
 
このメッセージは、起きているか、眠っているかにかかわらず、魂のあるすべての存在への私の愛から来ているので、私は今日、すべての思いやりと権威をもって話します。
 
あなた方一人一人が、母なる地球にとって自分がどれほど重要な存在であるかを理解しなければなりません。彼女は何世紀にもわたって彼女を支配してきた悪魔の手先に対処するために助けを求めてきました。
(中略)
魂を持った者たちは、自分たちが母なる地球にとってどれほど貴重な存在かを理解しているのか? キリスト教の教団は、あなた方は何の力も持たない卑しい罪人に過ぎず、あなた方のために十字架につけられた人の血によって「救われる」と教えています。
(中略)
これは、サタンとその手下たちが、それがあなたにとって真実になるまで、何度も何度も何度もあなたに話した最大の嘘です。
(中略)
あなた方は、母なる地球に再び転生し、母なる地球を助け、自分自身に使命を与えるために志願したのです。あなたはその使命を達成しましたか?
(中略)
母なる地球は、彼女が過去にしてきたように、再びひっくり返るギリギリのところまで揺れて転がっています。 彼女が示したように、この文明に残された時間は非常にわずかです。
(中略)
母なる地球がその軸上でひっくり返り、彼女が悪の存在しない5Dに卒業するとき、彼女の表面からすべての3Dを一掃するために船に乗り込むまでです。
(以下略)

» 続きはこちらから
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 29