アーカイブ: ベンジャミン・フルフォード

[竹下雅敏氏]政治状況が、本当に大変なのはこれからの3年間 〜フルフォード週報:壊滅間近のブッシュ・ナチ陣営と背後の動き〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 フルフォード氏の明快で興味深い情報です。この記事を見ても、ブッシュ・ナチ陣営が壊滅間近であることがよくわかります。日本の状況についても簡単に触れていますが、私がこれまで表に見える政治の背後で様々なことが行われていると言っている部分の明確な説明になっています。こうした背後の動きが無ければ、甘利大臣の入院・TPP交渉の決裂といった出来事は起こらないのです。
 皆さんはこれまでの政治状況が激動だったと感じるかも知れませんが、本当に大変なのはこれからの3年間なのです。激変の中に世界が投げ込まれます。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
フルフォード週報12/17
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]安倍首相がフリーメーソンであることを示す写真と不正選挙との関わりについて 〜フルフォード週報12/11〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 これは極めて興味深い写真です。この写真で安倍首相がフリーメーソンであることがはっきりとわかります。文中に安倍首相がキャロライン・ケネディーの上位だとありますが、私の直観でもその通りで、安倍のフリーメーソンでの位階は32位階、キャロライン・ケネディーは30位階です。参考のために書いておくと森喜朗元首相が33位階で、フリーメーソン日本ロッジのトップです。7月29日の記事のコメントで、今回の不正選挙はフリーメーソンが関わっていると指摘したのですが、選挙の結果とこの写真を見れば、それが本当だったとわかるでしょう。
 7月29日の時点で私のコメントを見た多くの人は、馬鹿げた妄想だと思った人も多いでしょうが、リチャード・コシミズ氏の一連の不正選挙に対する追及、そしてフルフォード情報によれば、日本のフリーメーソンが不正選挙を追求する愛国者たちと和解協議を望んでいるということ、そして今回のこの写真を考え合わせれば、私の言っていることが事実だとわかると思います。
 今回のケースのように私の発言の真偽がある程度確認が取れるのに、数か月かかることも多いのです。シリア問題では2年近くかかっています。細かい状況の変化を捨象すれば、ほとんどの予測がその通りになっていると思います。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
フルフォード週報12/11
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]最後にフルフォード氏は“大量逮捕がなぜ起こらないのか”と書かれていますが、実はすでに起こっているのです。現在FEMAには4万5千人もの人々が収容されています。 〜フルフォード週報12/2〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 第3次大戦を起こさないということでは、中国軍・ロシア軍・米軍などの間で合意が取れているわけですが、新金融システムを開始させるとなると様々な利害が衝突し、なかなかうまくまとまらないようです。文中に、沖縄を独立させて中立にする案が書かれていますが、現状を見るとこれが良い方法なのではないかという気がします。もちろん一部の者が決めることではありませんが…。
 後半部分に、P2メーソンの魔術師が呪文によって南太平洋に新大陸を浮上させ始めたと書いていますが、案外本当のことなのかも知れません。もし事実だとすれば、神々による指示によって行っているだろうと思います。以前の記事で、イエローストーン火山を人工的に噴火させようとした者たちについてコメントしましたが、噴火のために注入されたエネルギーは、大惨事にならないように別の形で処理されるはずで、この新大陸の浮上のエネルギーに変じたのではないかと思います。
 文末の、ユダヤ人が真実を知れば彼らの元の欧州の地に帰るだろうとありますが、現実には受け入れてもらえないだろうと思います。そのためにネオ満州国として、ユダヤ人を受け入れる場所を作る必要があるのだと思うのです。彼らも私たち日本人やアメリカ人と同様にずっと支配層にだまされ続け、悪に加担させられて来た人たちなのです。ユダヤ人が悪人というわけではありません。
 最後にフルフォード氏は“大量逮捕がなぜ起こらないのか”と書かれていますが、実はすでに起こっているのです。現在FEMAには4万5千人もの人々が収容されています。ただ今後、目に見える形で大量逮捕のイベントがチンピラにまで及び、それを人々が見るという可能性はあるかも知れません。しかし核心の部分はすでに終わっているのです。以前のコメントで、まるでこれはマジックのようだと書いたのですが、このことを意味しています。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
フルフォード週報12/2
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[大紀元]中国メディア、周永康の息子の汚職報じる 習政権、メスは周まで?江まで?

竹下雅敏氏からの情報です。
 私がこれまでコメントしてきた通り、また先日のフルフォード情報の通り、これらの悪人たちは、“一網打尽になるであろう”ということになります。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
中国メディア、周永康の息子の汚職報じる 習政権、メスは周まで?江まで?
 
記事配信元)
 
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]フルフォード氏の極めて重要な情報です。〜世界で起こっている良き兆候を見て、力を貸して下さっている神々・宇宙人に対して、感謝の祈りを捧げて下さい〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 フルフォード氏の極めて重要な情報です。記事の中にも、安倍政権に対する攻撃が増加するだろうとありますが、間違いないでしょう。その第一弾が、中国の防空識別圏ということのようです。また天安門での車両爆発テロ事件に関して、これをきっかけに、こうした連中をロシアの協力で殲滅する方向に向かうだろうと言っていましたが、文中でも“それを破壊すると決めた”とあり、私の予測と一致しています。
 文章後半で“ドル支配は今はバラク・オバマと米財務省の手中にある。”とあり、この部分は少し説明が必要かも知れません。現在ペンタゴンはオバマ政権を支持していますが、それは本物のオバマ大統領はすでに政権から排除されており、アメリカの意思決定に関わっていないからなのです。替え玉のオバマ大統領が台本を読んでいるだけなのです。
 文末あたりに、ベンジャミン・フルフォード氏がドラゴンファミリーの下級メンバーであると書かれていますが、これは始めからその通りだと思って、彼の記事を読んできました。ただそうすると、上級メンバーおよびその中枢に居る者たちは誰なのかが興味深いわけですが、おそらく地球に地球人として紛れ込んでいる宇宙の兄弟たちなのではないかという気がします。ドラゴンファミリーの組織形態についてはまったく調べていないので、単なる憶測ですが、彼らが神々の指示(通信)に従って動いていることは明らかです。一方、悪の組織の通信網は、完全に破壊されています。宇宙および霊界のレベルでは、悪はすでに消滅していますので、その必然の結果が、地球に今後結実してきます。ですからTPPも秘密保護法も、何ら恐れる必要はないのです。不安になって萎縮するのではなく、世界で起こっている良き兆候を見て、力を貸して下さっている神々・宇宙人に対して、感謝の祈りを捧げて下さい。事が動くスピードがずっと速くなります。デモ行進も良いのですが、こちらの方がずっと強力です。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
フルフォード週報11/26
 
記事配信元)
 
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。