ぴょんぴょんの「お告げの水」

 去年の今頃、緊張の証人喚問で、サクサク気持ち良い返答をしていた籠池氏は拘置所の中。
 その後の加計問題でも、証人喚問でサクサク答えた前川氏はあいかわらずバッシングの対象。
 そして40回以上答弁拒否し、見え見えのウソをついてまで官邸を守りぬく佐川氏。
 こんな醜態をさらしてまで、権力にしがみつく安倍政権はあわれだ。
 外部の力でも何でもいいから、遠くないうちに日本にも新しい波が訪れると信じたい。
(ぴょんぴょん)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
ぴょんぴょんの「お告げの水」


安倍晋三が心酔する、神立の水


くろちゃんはミネラルウオーター、なに飲んでるの?

うちは、おいしい地下水が蛇口から出てくるぜ。

それはうらやましいなあ。
実はね、安倍氏が「だめだ!あの水じゃなくちゃ、絶対ダメなんだ!」って言ったミネラルウオーターがあるの(2007年9月の週刊文春)。

へえ、なんだそりゃ。こだわりの水なのかな?

「神立の水(かんだつのみず)」って言うんだけど、Wikiによると、「新潟県南魚沼郡の神立で採取されるナチュナルミネラルウォーターで、飲む温泉水である」。
ホテルニューオータニもこれ、置いてるって。

神立の水 Author:金城[CC BY-SA]


なぬなぬ?
販売会社である光ジャパンは、慧光塾というコンサルタント会社の責任者であった光永仁義の長男光永正樹が代表者を務める・・・。」(Wiki)って、慧光塾(えこうじゅく)のつながりじゃねえか!

えこうじゅく? なんなの、それ?

安倍氏の信仰してる、新興宗教だよ。
光永の経営指導は悪魔祓いやお告げ、心霊治療を行う新興宗教的な色彩が強い風変わりな会社だった。安倍は光永に「お告げ」を受けたり、長男の結婚式で媒酌人を務めるなど母親の安倍洋子とともに家族ぐるみの付き合いがあったという。」(Wiki)

光永? 光永? 最近、どっかで聞いたような?

2018/03/11の時事ブログ
安倍晋三後援会『安晋会』の母体である慧光塾の女霊媒師・光永佐代子(本名・長谷川佐代子)の記事は、重要です。あべぴょんは、女霊媒師のお告げで日本の政治を動かしていた可能性が出てきました。」
光永佐代子は、慧光塾の創始者、光永仁義(1947年-2005年)の妻 だ。

女霊媒師! あやしい。

「今、安倍政権に起こっていることですが、“韓国大統領パク・クネ弾劾と中身がそっくり同じ”ということです。パク・クネが消えて文在寅大統領になってから、半島情勢が和平の方向に向かい始めたのがわかるはずです。半島の統一がほぼ確実になって、ようやく日本の政変劇が始まろうとしています。これは、“アメリカが仕組んだ政変劇。アジアのグランドデザインを大きく変える試み”だと考えるべきです。」(2018/03/11)

どこがそっくりなんだろ?

そりゃおめえ、パク・クネのそばで金をチューチュー吸い取ってた女がいただろ。
森友、加計にも共通してる、お友だち優遇事件じゃねえか。
それに怒った韓国・国民がパク・クネ政権を倒し、今のムン政権に替わった、そのおかげで南北統一がスムースに運んでるだろ?

パク・クネ元大統領 Korea.net[CC BY-SA]


ホントだ、似てる。でも、アメリカってどこで関わってるの?

この女霊媒師は、CIAエージェントであると書かれています。これは事実だと思います。だとすると、戦争屋CIAはあべぴょんをプロファイルしており、実に巧妙な方法でコントロールして来たということがわかります。あべぴょん自身は、自分が頼りにしてきたこの女霊媒師などの霊能力者たちが皆CIA工作員であることを知らない可能性が高いと思います。」(2018/03/11)

安倍氏が頼ってきた「光永佐代子」は、CIA工作員?!

「女霊媒師などの霊能力者」は手先となって、CIAの思うように安倍氏をコントロールしてきたってことよ。

CIAって、頭いいね。
でも、どうやって近づいてきたんだろ?


安倍総理と寧蜜関係の慧光塾


7、8年前、ガンではないかと安倍総理が入院したときがありました。
その際に、慧光塾の教祖に看病してもらったことがあるそうです。
すると、ガンではなかったという結果が得られ、それ以来、教祖と安倍総理は親交が深まり、内閣人事にも影響が出た、というんです。」(カレイドスコープ)

なあるほど!

しかもこの、あやしい慧光塾は、安倍晋三後援会「安晋会」の母体だと。

慧光塾が安晋会に、資金提供してた可能性があるんだね。

るいネットに、よると、
慧光塾の創始者、光永仁義(ひとよし)は、カメラ事業に失敗し、同郷の岸信介に接近。
安倍晋太郎の私設秘書に潜り込んだ。

ええっ?! 光永も山口の人! しかも晋太郎の秘書だった?

さらに、株式信用取引に失敗して300億円の負債を抱え込んだ光永は、松田憲妙という霊能者の弟子となり、「慧光塾」を設立。
松田の死後、慧光塾を取り仕切る
ようになる。

借金返すために、宗教始めたのかあ?

信者には女優の杉田かおる、タレントの志村けん、中村玉緒、野球監督の野村克也や貴乃花親方や、穴吹工務店社長の穴吹英隆、ホテルニューオータニの大谷和彦社長などの有名企業が名を連ねる。」(るいネット)

今、話題の貴乃花親方も信者だって? 
ホテルニューオータニに「神立の水」がある理由も、これで納得。

ホテルニューオータニ Author:あばさー[Public Domain]


詩織さん事件の、山口敬之も信者だそうだ。

えええ?! ただの、政治家とジャーナリストの関係じゃなかったんだ。
信者同士の深いつながりがある
んだね。

こうなると、すべてがお告げによるものかと疑いたくなる。
安倍・自公の暴政は、彼女のお告げを経て、国民の前に現れてきたのだろうか。」
財務省の公文書改ざん事件にも、霊媒師のお告げだった可能性を否定できない。」
「いったんは熱中した教育勅語の学校建設への国有地払下げ事件や加計学園の獣医学部の親切認可事件、はたまたTBS強姦魔と血税補助金の巨額詐欺事件との重大深刻な事件関係も、お告げだった可能性を否定できない。」(本澤二郎の「日本の風景」)

霊媒師がCIAだとしたら、日本をひっくり返すために何でもできちゃうよね。

これは、文春の記事。
参院選で大敗した直後、母・洋子から安倍への連絡は頻繁に行われた。慧光塾関係者が語る。」
「何人かの閣僚候補に関して『お告げ』を行ってもらったのです。ひとりひとりの名前を書いた紙をHが霊視する。憑依した政治家の霊が、改造内閣への忠誠を誓ったり、あるいは将来の謀反を匂わす。そうした独自の『身体検査』を経て、洋子奥様は安倍に推薦する政治家を伝えたのではないでしょうか」(るいネット)

Hは光永のことだね?

たぶんな。これ、おまけ。
「ちなみに、・・・・・麻生太郎はカトリック教徒であり、フランチェスコという洗礼名を持っている。」(るいネット)

おええ! 現在のキリスト、聖フランシスコと同じ名前って、やめてほしい!

イタリアのフランチェスコ像 Author:Twice25&Rinina25[CC BY-SA]


とにかく慧光塾って、自殺者の出たライブドア事件とか、これまた不審死の出た耐震偽装事件とかにも関係してるから。(安倍とカルト 〜「慧光塾 安晋会」 黒い金脈と怪死者(自殺?暗殺?)の骸の山)

きっと、ヤバいことに手を出してるんだね。

まあな。
他にも、安倍氏が頼りにしている霊能者がいる。
鹿児島県、最福寺の池口恵観氏。

その人たしか、朝鮮総連ビルが競売にかけられたとき落札した人じゃなかった?

そおそお。テレビにもよく出てたな。
有名人がたくさん押し寄せるってんで、有名な寺だ。
「週刊誌には、安倍晋三の再登板を5年前に予言していた“永田町の怪僧”と紹介されています。」(カレイドスコープ)

潰瘍性大腸炎で退任した安倍氏が、5年後に復活するって予言してたの?

『私の脳裏にハッと浮かんできたんですね、“5年後”と。なぜと言われてもそうとしか言えないです。これはきっと“天”が安倍さんのことを求めていたんだと思います』と語るのは、鹿児島県にある最福寺の池口恵観法主(76)だ。」(カレイドスコープ)

いやいや、“天”は求めてないって!!

写真週刊誌Flashによると、「鹿児島県柏原高野山西大寺で・・・生まれた池口法主。室町時代から500年以上続く修験者の家系で、彼は18代目。」(カレイドスコープ)

修験者だって? 役行者→八咫烏→裏天皇関係者?

須田慎一郎(コメンテーター)がテレビで、おもしろいことを言ってるぞ。
「私も不思議な行動を見ました、安倍さんが官房長官だった時代に、丸いお盆に水を張って、底を撫で回していた。震動でできる水の波紋を見て、『今後、どうすべきか占っているんです』と安倍晋三氏は語っていた」(カレイドスコープ)

ええ? どっかでそういう写真を見たことがあるような。

堀川辰吉郎がお盆見てる写真だよな? 

それそれ! どこにあったけかなあ?

あったあった!
2016/03/29時事ブログで紹介されてるペリマリのプラプラ講義にある。

これこれ! あっやしい〜〜〜!!

お盆に入れる水は、きっと「神立の水」だぜ!


ぴょんぴょん

Writer

ぴょんぴょんDr.

白木 るい子(ぴょんぴょん先生)

1955年、大阪生まれ。うお座。
幼少期から学生時代を東京で過ごす。1979年東京女子医大卒業。
1985年、大分県別府市に移住。
1988年、別府市で、はくちょう会クリニックを開業。
以後26年半、主に漢方診療に携わった。
2014年11月末、クリニック閉院。
現在、豊後高田市で、田舎暮らしをエンジョイしている。
体癖7-3。エニアグラム4番(芸術家)

東洋医学セミナー受講者の声

Comments are closed.