[竹下雅敏氏]マレーシア航空370便に関するさらに矛盾したチャネリング情報

竹下雅敏氏からの情報です。
 すでに4月4日3月24日に取り上げた記事で、マレーシア航空370便に関するチャネリング情報がひどく矛盾しており、彼らの言っていることがまったく当てにならないということを指摘しています。ぜひこれらの記事の私のコメント部分をご覧ください。
 さて今回はこの件に関して、さらに今までとは違ったことを彼らが言い出して来たので、取り上げてみました。元々は下の3月19日のサナンダの情報のように、370便は“油圧計に障害”があったために“巨大な宇宙船に救助され、機上に搭載されました”ということで、乗客は全員無事だという情報でした。ところが、その後マシュー君のメッセージで、まったく異なるチャネリング情報が伝えられ、4月2日の記事にあるように、“どのアシュターを信じればよいのか?”という状態になり、チャネリング情報を信じる人々を混乱させました。さて今回取り上げた5月2日の記事では、何とマレーシア370便の事件は“テロリストによる攻撃”だったんだそうです。この連中はどうやら相当に頭が悪いようです。自分たちが以前どのような嘘をついたのかについてさえ、まともに理解していないと思われます。私が以前からセント・ジャーメインなどの名を語って次々に別の者がチャネリング情報を送って来ると言っていたのですが、同じ者が情報を送っていればさすがに1か月ほど前に自分がついた嘘くらいは覚えているでしょう。次々に仲間が滅ぼされて行く混乱の中で、過去に自分たちの仲間がどのような嘘をついて来たのかを検証する余裕すら無くなったということでしょうか。
 この手の連中は相手にしないことが一番です。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
セント・ジャーメイン・・・2014年5月2日 タイムラインの飛び越し、偽旗、パラダイスの創造 
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

――――――――――――――――――――――――
マシュー君のメッセージ 2014年4月2日
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

――――――――――――――――――――――――
サ ナンダ・・・2014年3月19日 新たな任務/地上要員への要請
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

Comments are closed.