アーカイブ: 秘密保護法

[カレイドスコープ]石破茂の「テロと同じ」発言で露呈された秘密保護法の悪用 〜石破茂ほど危険な人物は居ない〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 この記事で喝破されている通り、石破茂ほど危険な人物は居ないということが、彼の発言から暴露されてしまいました。頭が悪かったことが、国民にとって幸いなことになりました。これまで時事ブログで再三取り上げたこの法案の危険性を、石破が本音として口走ってしまったからです。こうなるとこのような目論見が成立しないということになります。
 これまでの流れでは安倍の次は橋下の予定だったと思うのですが、慰安婦発言でコケてしまったので、橋下の線は消えてしまいました。では誰が代わりに中国と戦争をしてくれるのかとなると、今回の発言から、ゲル総統閣下がブッシュ・ナチ戦争屋から指名されたのだと考えられるのです。
 秘密保護法案は、ごく一部の元官僚が中心となって作成したものだと考えています。基本的に安倍首相を初めとする政治家たちは、この陰謀を進めている元官僚を中心とする中枢グループから指令を受けて動いているのだと考えます。しかしこうした中枢グループの中に、石破茂が政治家として1人入っていることがわかってしまいました。
 こうなるとすぐ次の手を光の側が打ってきます。彼も近いうちにますます、表情や態度が変わることになるでしょう。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
石破茂の「テロと同じ」発言で露呈された秘密保護法の悪用
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[BLOGOS]特定秘密保護法案に反対する学者の会記者会見全文 〜どの位多くの人々が、本気で良い社会を作ろうと立ち上がるかが問われている〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 この記者会見の内容は11月28日のものですが、記事の最後のところからすると、今日第2次の記者会見の予定のようです。またこの記事のように文字起こしが出てくれば、紹介したいと思っています。
 記事を読むと学者の方々の危機感は相当なもので、本気だと感じました。“10年の懲役を覚悟した命がけの戦い”という言葉は、その覚悟を表していると思いました。どの位多くの人々が、本気で良い社会を作ろうと立ち上がるかが問われていて、そうした人々の努力なしには、良い社会は決して現れないのです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
特定秘密保護法案に反対する学者の会記者会見全文
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[ANN]「定義が不明確」国連高官が秘密保護法案に懸念

プレーマ様(読者の方)からの情報です。
————————————————————————
「定義が不明確」国連高官が秘密保護法案に懸念
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。
 

[街の弁護士日記]特定秘密保護法による恐るべき国家改造 特定秘密保護法の正体はアメリカとグローバル企業による遠隔操作法だった! 〜これこそまさにNWO(新世界秩序)そのもの〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 11月27日30日、そして本日の[街の弁護士日記]の3連作は圧巻で、これ以上事の本質を捉えた論説が今後現れるとは思えないほどのものです。
 今日の記事も核心をついていて、確かにこうした内容であれば、そのままTPPに直結するということがよくわかります。マチベンさんは法律を虚心に読み解くことで、このグローバル企業による陰謀に気付いたわけで、これこそまさにNWO(新世界秩序)そのものだということが、改めてよくわかります。それぞれの国は、官僚による独裁植民地支配、超法規的に多国籍企業が君臨し、彼らに融資をする銀行群と各国の中央銀行が中心に居る、そしてその中枢はすべて血でつながった血族支配。これほど明快で、説得力のあるものも珍しいのではないかと思います。絵柄が完全に見極められたこの段階で、彼らは滅びていくのです。私たちは今ちょうどその転換点に居ると思って、結構です。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
特定秘密保護法による恐るべき国家改造 特定秘密保護法の正体はアメリカとグローバル企業による遠隔操作法だった!
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[Infoseekほか]石破氏、絶叫デモは「テロ行為」 秘密法案めぐり波紋必至 〜安倍政権が考える「テロリズム」の定義をこれまでになく明瞭にした〜

arakabu様(読者の方)からの情報です。

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
石破氏、絶叫デモは「テロ行為」 秘密法案めぐり波紋必至-
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

————————————関連情報————————————
石破発言について
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。