メキシコ便り(1):メキシコ紹介♪

 皆さま、はじめまして。。。現在、メキシコ人夫(体癖8・5)、愛犬2匹とともにメキシコに在住中のpopoちゃん(体癖5・9)です。

 初めてメキシコを訪れたのは21年前。それ以来、何度も日本、アメリカ、メキシコをあちこち行ったり来たりして計6年くらいメキシコに住んでいます。これから少しづつ皆さまにメキシコの現状をリアルにお届けできたらなと思っています。

 メディアで言われているメキシコ事情、実際に住んでみて肌で感じるメキシコ事情などなど。。。アボカド、サボテン、テキーラ、タコス、ルチャリブレ(メキシコのプロレス)、サッカー、ボクシング以上にもっとメキシコのことを知ることで、よりメキシコを身近に感じていただけたら幸いです。

まずは簡単なメキシコ紹介♪
(popoちゃん)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
メキシコ便り(1):メキシコ紹介♪


メキシコってどんな国?


(左) pixabay [CC0] (右) 外務省


[人口]
メキシコの人口は日本とほぼ同じくらい約1億2227万人(2016年)。以外に多い!でも広さは日本の約5倍。たしかに自然のスケールは桁外れ!首都メキシコシティの人口は約2116万人(2016年)。都会に人口が集中していて、特にメキシコシティの渋滞は大問題。

メキシコの平均年齢はなんと28.3歳!わっかい!(日本は47.3歳)

たしかにあっちにもこっちにも赤ちゃん、赤ちゃん、赤ちゃん!
ちなみにpopoちゃんの知り合いは16人兄弟!こっちではたまにこういう人に出会います。

平均寿命は76歳

[人種]
メキシコは1521〜1821年の300年間、スペインの植民地だったので、欧州民族(スペイン系など)と先住民の混血メスチソが60%、先住民30%、欧州系9%、その他1%。言語はスペイン語、そして68の先住民諸言語あり。

メキシコ南部、東南部は先住民の割合が多く、先住民言語、古き良き伝統、食文化など根強く残っているためpopoちゃんは大好き♡

植民地時代はスペインから来た白人、メキシコで生まれた白人、白人と原住民の混血メスチソ、原住民の順で身分の格差があったようです。この名残のためか、今でもメキシコは世界トップクラスの階級社会だとか。。。

photo by popo


[宗教]
外務省のサイトでは9割はカトリックとなっていますが、最近の傾向では、カトリックからキリスト教をベースにした新しい宗教に改宗する人が多いとも聞いています。が、まだまだ多くの人は週末、ドレスアップして教会のミサに出席し、その後、家族みんなでレストランでお食事するようです。

メキシコではPapa Francisco(フランシスコ法王)は大変崇拝されています。2年前Papa Franciscoが街に来たとき何ヶ月も前から街はPapa Franciscoの巨大ポスター広告で埋め尽くされ、当日は一目見ようと街道に人が溢れていました。ほとんどのお家には必ずといっていいほど、十字架、マリアさま、イエスさま、大天使などがあちこち飾られています。(う~ん、複雑。。。😓)

久しぶりにメキシコに到着したある日、寝室のベッドの頭上に義母さまから贈られたで~っかいイエスさまのお顔の肖像画がど~んっと飾られたのを見たとき、popoちゃんは。。。ドン引きしちゃいました。😱

pixabay [CC0]


[経済]
メキシコの経済は現在、お隣アメリカ経済にほぼ依存している状況です。トランプ大統領就任当時はトランプ氏のツイート発言でペソが上がったり下がったりするのは日常茶飯事でした。メキシコでは「アメリカが風邪を引くとメキシコは肺炎になる」と言われています。2008〜2009年はリーマンショックと麻薬カルテルの大暴れでメキシコはかなりの大打撃を受けましたが、現在は持ち直し、安定した経済成長を保持しています。

つい先日のニュースではメキシコがアメリカに対し今までとは違う態度を取り出しました。米の商務長官がアメリカがNAFTAを離脱するとメキシコは大打撃を受けるとのコメントに対して、メキシコのグアバルド経財相は短期的には影響をうけるかもしれないが、メキシコはそれに対応できる十分な力を備えていると強気発言! 今後のNAFTA交渉がどのような展開になるのか見守りたいです。

広瀬隆雄「わかりやすいグローバル投資レポート」第89回メキシコ経済の近況 より抜粋
メキシコは中南米でブラジルに次いで2番目に大きい経済。
人口の52.3%が貧困層。
1994年に発効したNAFTAによりアメリカ、カナダの経済と結びつきを強めています。
メキシコは他の南米諸国のように中国に対するコモディティの輸出に依存していないため、中国経済の減速の影響を受けません。

メキシコ経済の現状と今後の展望 - 三菱UFJリサーチ&コンサルティング より引用
メキシコと米国の経済統合が進み、メキシコ経済の米国経済への依存度が高まっていった。このため、「メキシコ経済は米国経済次第」と言われるほど、メキシコは米国景気の影響を受けやすくなっている。
実際、メキシコと米国の経済成長率の動きを比較すると、特に、2000年以降、両国の景気変動サイクルがほぼ同じになっていることが読み取れる。

外務省 より引用
1994年のNAFTA発効以降、米国との経済関係が強まり、輸入全体の約47%、輸出全体の約81%を米国が占める。(2016年メキシコ経済省)

さて、ここでショッキングなニュース🌟
【世界の過酷な労働環境の国ワースト10】メキシコが1位に!!!
メキシコ:年間の平均就労時間:2317時間、平均年収:9885ドル(約102万円)

日本よりも労働時間が552時間も長く、給料は日本の3分の1以下。ちなみに日本はワースト9位。メキシコの労働者全体の平均月収は4万円半ばほどと言われています。

これはまずい! なぜかのんびりしてあまり働かないイメージのあるメキシコですが、実は大違い!
たしかに残業代なしで扱き使われてだまって働いてるメキシコ人はいますが、まさか世界ワースト1位とは。。。週中はフルタイムで普通に働き、週末は他の仕事をしたり、自分でタコス販売をし、休みは一年に1週間だけ。。。。という人たちをpopoちゃんは何人か知っています。

2010年から2013年と世界一のお金持ちはメキシコ人でした。貧富の差ありあり!これはメキシコも怪しいことたくさんありそう。。。


日本とメキシコ


実はメキシコはとても親日国です。日本人というととても尊敬されちゃいます。ほぼ崇拝状態。だからpopoちゃんとても居心地よく住めています♪ 遠くて近い国、メキシコと言われているようです。歴史的に最初から日本とメキシコは大変よい関係にあるようで2009~2010年は日本メキシコ友好400周年でした。この間の地震の後、日本からの救助隊がすばらしいとニュースでべた褒めされていました。よその国の救助隊のことはほとんど報道せずに。。。

さてここで少し日本とメキシコの関係を振り返ってみます。

江戸時代1609年フィリピンからメキシコへ行く際、フィリピン諸島総督ロドリゴ・デ・ビベロ(当時フィリピン、メキシコはスペイン領)を長とする一団の船が千葉県御宿沖に遭難。村人の献身的な救助により乗組員317人が救出。家康がビベロ帰国のために新しく船を作り、京の商人など20数名ほどの日本人とビベロ一行をメキシコに送りだしたとか。


うわ~、400年前、何ヶ月もの船旅の道中どうやって意思疎通をしたのでしょう? 食べ物は? 同じもの食べたのかな? 一緒に船に同行した、最初にメキシコ訪問した日本人20人がとても勇敢に見えます。会ってお話ししたい! この最初の日本人20人のなかに現地の女性といい感じになってそのまま残った人もいるとかいないとか。。。うぁ~、もしかしてもしかしてpopoちゃんの旦那さま、その血を受け継いでる可能あるかも?! 早速、今、アメリカで流行ってるAncestryDnaで調べてもらわなければ!(唾を送るだけで、自分の人種ルーツのパーセンテージがわかります。ちなみにpopoちゃんはアジア人100%でした。)

1874年100年に一度、金星が太陽面を通過するということで、日本が観測に最適とされ観測隊がアメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、メキシコから続々と上陸。その際、メキシコ観測団長コバルービアスは日本人の特性、長所に深く感銘を受け、メキシコ国民の良き手本となるだろうと日本の外務省に出向き日墨友好条約締結を勧め、また後にメキシコでは日本の宣伝に努めました。

帰国して13年後1888年日墨友好条約が締結。日本にとってアジアの国以外で初めて対等な条件で条約を結んでくれた国がメキシコでした。そのお礼に東京の一等地永田町に一戸建ての公使館を用意したとか。。。このお話はかなり知られているようで、私が大学時代、ブルーノートでアーティストさんのお世話をするバイトをしていたとき、あるメキシコのアーティストさんがこの話を私にしてくれました。そのとき一気にメキシコへの親近感、愛おしさが湧いたのを覚えています。


1897年、榎本移民団がメキシコ南部のチャパスに組織的移住。数々の苦難を乗り越え、現在およそ2万人の日系人。

1910年、メキシコ独立100年祭に国中が湧いていたとき、日本博覧会が開催されました。友好関係が深まったその3ヶ月後、メキシコにクーデターが起き大混乱。時の大統領マデロは標的になり、大統領夫人、姉妹、その家族30名ほどが避難所に選んだのが日本公使館だったとか。。大統領は革命軍に捕らえられ、監獄で銃殺。公使は遺体の引き取りを交渉しましたが、遺体を一見する許可は得たとか。。。

現在、メキシコには世界の自動車企業が数多く進出していて日本もその一つです。1960年代に日産自動車をはじめとした日系企業がメキシコ進出しはじめ、2016年までにメキシコに進出日系企業1,111社。在留邦人11,390人(2016年)。

日本とメキシコ、こんなにも昔から深いご縁で結ばれていたことに改めて感動!

以前、会社で受けた異文化コミュニケーションのクラスで、イタリア人とイギリス人のハーフの先生がこう質問しました。

日本以外に「以心伝心」をする国があるんだ。。。どこだと思う?」
「????…..」

メキシコなんだよ。」って!

たしかにそうかもしれません。popoちゃんが肌で感じるメキシコ人は日本人のように相手の気持ちを察したり、その場の和、調和を大切にしてる人が多い気がします。だから日本と相性良くてずっといい関係をもってきたのかも。こんな風に親切、尊敬、愛をベースにした外交関係って素敵だなぁ~✨ もっともっとメキシコのことが好きになったpopoちゃんでした。

参考文献)外務省
参考文献)JTBの旅のエスプリ
参考文献)メキシコの魅力再発見(三菱UFJ投信)
参考文献)BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)
参考文献)ジェトロ(日本貿易振興機構)

さて、メキシコの基礎知識、日本とメキシコの関係を知っていただいて少しメキシコが近く感じられたところ、次回から今のメキシコの社会問題や文化、風習を一つづつ掘り下げていってみたいと思っています。

メキシコに住んでるというとまず聞かれるのは「治安だいじょうぶ?」。悲しいかなこれがメキシコのイメージです。メジャーメディアでは悪いことが大きくニュースになりがちで、もちろん問題いっぱいありのメキシコですが、いろいろな問題とともにいいとこもたぁ~くさんあるんだよってこともお伝えできたらなと思っています。


現在の社会問題とメキシコのいろいろ。。。(文化、習慣など)


現在の社会問題

⚪ 汚職
⚪ メキシコ人のメンタリティー
⚪ 麻薬カルテル
⚪ アメリカへのメキシコ移民
⚪ アメリカとメキシコ
⚪ メキシコ経済事情
⚪ メキシコ医療事情
⚪ メキシコ教育事情
⚪ 世界一の肥満大国
⚪ シングルマザー
⚪ 貧困層の実態
⚪ 原住民
⚪ メキシコの日系企業
etc...

メキシコのいろいろ。。。(文化、習慣など)

⚪ ハッピーなメキシコ人
⚪ メキシコのクリスマス
⚪ メキシコの母の日
⚪ メキシコのお誕生日
⚪ メキシコの死者の日
⚪ メキシコ独立記念日
⚪ メキシコの観光地
⚪ メキシコ料理
⚪ メキシコとサッカー
⚪ メキシコの成人式
etc...

(popoちゃん)

Writer

popoちゃん

メキシコ人夫とメキシコ在住中♪
新アムロ政権の勢いある改革ぶりを中心に
「今のメキシコ」をお届けいたします!

体癖5・9、ピッタ・カファ、エニアグラム1


Comments are closed.