アーカイブ: 中国の闇/反腐敗運動

[大紀元]中国メディア、周永康の息子の汚職報じる 習政権、メスは周まで?江まで?

竹下雅敏氏からの情報です。
 私がこれまでコメントしてきた通り、また先日のフルフォード情報の通り、これらの悪人たちは、“一網打尽になるであろう”ということになります。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
中国メディア、周永康の息子の汚職報じる 習政権、メスは周まで?江まで?
 
記事配信元)
 
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]チベット問題が江沢民一派によるものだと主張してきたのですが、それをはっきりと証明する記事が出てきました。 〜チベット人虐殺容疑で江沢民らに逮捕状 法輪功迫害でも30数か国で提訴〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 これまで、チベット問題が江沢民一派によるものだと主張してきたのですが、それをはっきりと証明する記事が出てきました。この記事と昨日の記事を合わせれば、こうした不正行為と戦っているのが、習近平氏だということがはっきりとわかります。 
 これまでずっと習近平氏は立派な人だと言ってきたのですが、これらの記事から、もはや明らかではないでしょうか。私は尖閣諸島での日中間の緊張以来、多くの識者と言われる人たちの見解を読んできましたが、まともなものは1つもありませんでした。こうした経過から、私はいわゆる専門家という人たちが、実のところまったく何も理解していないということがよくわかりました。政治に関してまったく素人の私の方が、はっきりと物事の本質を掴まえていたからです。それは、私がこれまでに書いた記事のコメントを見てもらえればわかります。
 チベット問題に話を戻すと、天安門事件以来、江沢民一派は米CIAと深くつながっていると考えています。彼らの指導と援助無しには、天安門事件もチベットでの大虐殺も起こらなかっただろうと考えます。そして一方、チベットの抵抗運動の象徴であるダライ・ラマを支援しているのも、米CIAなのです。これは中国という国家を内部から崩壊させる、イルミナティの典型的な手口です。私は、こうした常識的なこともわからないで表面的な記事やプロパガンダに属する動画に踊らされて、単なる中国叩きに走る安易な人たちが多いことに閉口します。このタイプの人たちは、シリアで化学兵器が使われそれがアサド政権の仕業だというプロパガンダの動画を、そのまま信じてしまう人たちなのです。もう少し何が真実なのかということを、歴史的背景からきちんと理解してくれるように望みます。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
チベット人虐殺容疑で江沢民らに逮捕状 法輪功迫害でも30数か国で提訴
 
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[大紀元]江沢民の上海閥が崩壊か 長男調査の情報も=大紀元情報筋 〜中国の恐怖支配の中心人物である江沢民とその一派の滅び〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 今世界中で、こうした悪の組織が滅びつつあります。中国では、この記事のような形で上がって来ました。簡単に言えば、秘密保護法と日本版NSCとのセットで警察国家になり、体制に反発する人はことごとく当局によって捉えられ、拷問され、中には臓器を切り取られ闇市場で売買、それが当局の収入源となる、このような信じられないレベルの恐怖支配がこれまでの中国であったのです。その中心人物が江沢民です。
 習近平氏は法治国家を目指しており、悪の根源である江沢民一派と激しく戦っているのです。こうしたことを全く理解せずにチベット問題やウイグル問題を論ずることは出来ません。CIAのお金で飼い慣らされているダライ・ラマの役割を考えてみれば、中国を内部から崩壊させて、いくつかの国に分解しようとしている欧米の陰謀がすぐにわかります。
 中国の地方官僚は、大変腐敗しているとよく言われていますが、彼らが誰からお金をもらっているのかということを考えると、彼らはいくつかの国に分裂した後に、その国の王あるいは大統領になろうとしている者たちだということがわかります。これは典型的なイルミナティの手口です。中国を内部から崩壊させ、国を売ろうとしている売国奴、それが江沢民とその一派なのです。
 胡錦涛氏、習近平氏らの中国指導部が“ひとつの中国”という時、その意味が、中国をいくつかの国に分裂解体させようとする思惑に対して言われているのだとわかります。中国包囲網というのは、そうした意味を含む言葉なのです。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
 
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[大紀元] 中国著名弁護士、政法委前トップ名指し批判 「天下を害した」

竹下雅敏氏からの情報です。
やはり、法輪功、新疆ウイグル自治区とチベットなどの少数民族への弾圧を行なっていたのは江沢民グループだったのです。この記事の周永康が江沢民グループであることは、この記事を参考にして下さい。2月11日のコメントでの推察の裏づけとなる記事です。さらに言えば、こうした弾圧は、将来的に民主化の波を引き起こし、中国を5~6つの合衆国へと分解する目的で行なわれているもので、明らかにCIAの工作だと考えます。この推察の裏づけとなる記事が出てくるのを待ちましょう。
(竹下 雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
中国著名弁護士、政法委前トップ名指し批判 「天下を害した」
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。
1 2 3 4 5 6 7