2014年6月3日 の記事

[竹下雅敏氏]サルーサからの明快なメッセージとアンドロメダ評議会、プレアデス評議会、銀河連邦の関係

竹下雅敏氏からの情報です。
 サルーサからの明快なメッセージです。サルーサは「銀河連邦」に属しますが、文中に“介入権限をあたえられていました。”と“紐を引っ張っている者たちの排除は私たちの仕事の領域です”とあります。こういう状況なので、地球上では様々なトラブルが今後も噴出しますが、なんら心配することは無いのです。
 私がすでに言及しているように、「光の銀河連邦」は滅びています。通信文でも“この勝利は、ごく最近起こりました”とあり、地球がすでに4次元に突入していることも語られています。
 介入権限を「銀河連邦」が与えられているとすれば、おそらくプレアデス評議会からだと考えられます。どうやら第1~第3システムにわたる国津神第3・第4・第5レベルの組織で、神々の組織がプレアデス評議会で、人間の組織が「銀河連邦」のようです。ひょっとするとこの二つの組織の上位に、同じく3つのシステムにまたがる国津神第1・第2レベルの組織であるアンドロメダ評議会が存在するのかも知れません。こちらの方はアレックス・コリアー氏やトーレック氏の言う偽物ではなく、本物です。いずれ本物のアンドロメダ評議会から通信が入るかも知れません。
 システムと国津神の各レベルに関しては、天界の秩序1をご覧ください。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
サルーサ 2014年5月30日
転載元より抜粋)
サルーサ 様 〈肉体〉

サルーサ 様 〈肉体〉


私たちは、暮らしの中で異なる目的を持つグループの間の 確執によってもたらされるネガティブなエネルギーの、いわゆるホットスポットを観察しています。ある者は、これらの者にしばしば深刻な結果に繋がる衝突と 言う結果になることを行う選択をします。違いは平和的な交渉によって埋められ無ければならないし、それが唯一の前進手段だということが関心を持つ者全てに 分かるまで、更なるレッスンになります。人間は自分の道を行くために何時も脅し又は暴力の使用を通じて差をなくそうとしてきました。平和な交渉が平和な解 決策を現実のものにするために受け入れられるべきだというメッセージはまず受け入れるべき始めのものであり、人々はこの道に進んでいます。

時間がかかると 言うよりはむしろすぐに、リーダー達は恒久平和に向けての唯一の道があるということに気が付くでしょう。それと共に、あなた方をより低い振動から平和の時 代へと脱却させる動きとしての大変化が起きるでしょう。私たちの存在によって、事態が古い対立のパターンへと戻らないことを保証します。私たちは完全平和 と戦争状の対立の終了に向けての進歩を続けるのに必要な介入権限を与えられていました。ですから、見かけの如何に関わらず、設定されている目標に向けて着 実な進歩が行われているので安心して下さい。

より大きい見方 からすると、私たちは天候とその影響を常に監視していますが、あなた方を新時代へと連れて行く動きの一部として、ある必要な変化が許容されなければなりま せん。多くの種々のプロジェクトに関する地上での仕事が所望の速度で進んでいて、多くの新しいアイディアの開示が行われるでしょう。それらの多くは、あな た方に既に知られていて、あなた方への紹介のための適切なタイミングを待つだけになっています。あなた方はやがては、なにがしかの方法で、コストが高く、 時間もかかる多くの側面の解消のために暮らしのあり方を変えられるようになるでしょう。フリーエネルギーは明らかに大変化を代表するものであり、非常に歓 迎すべきものです。全ての過程を助けられるフリーエネルギーは既に数多くの方法で知られていますが、数の多少に関わらず、やがては全てのニーヅを満たすよ うになるでしょう。

より高い次元の エネルギーへの移行によって、”切って直す”方法は用いられなくなるので、医療関係に関しても多くの変化が起きるでしょう。実際、体の振動が、体を病気が 犯すことがなくなり、医療は不必要になる点にまで上昇するでしょう。しばらくすると次第に処置の方法が洗練され、ナイフの使用の必要が無くなるでしょう。 多くの種類の病気が地球表面上に跋扈していますが、これらも振動数の上昇に従って次第に消失してゆくでしょう。ですから、あなた方の未来は明るく、暮らし の中のあらゆる望ましくない側面は消失して行くでしょう。

» 続きはこちらから

修正有り:[真実を探すブログ]【学徒動員】福島の風評払拭に若者アイデア審査会!立命館大学は食堂で「ふくしま定食」を提供へ!選定団体には800万円!

編注)3本目の記事の赤線が抜けており、修正いたしました。申し訳ありません。

竹下雅敏氏からの情報です。
 立命館大学は「ふくしま定食」なるものを提供するということですが、無知な学生は、こんなに安く学食が口に入る理由はおそらく考えないのでしょうね。なんにしても、安すぎるというのは恐いわけで、この強欲な政府が学生たちにここまで親切にするには、理由があるわけです。言わなくてもわかるとは思いますが、セシウムのふりかけご飯になるということはほぼ自明です。
 2つ目の記事の冒頭にある“学生の生活リズムの改善”というのは、3つ目の記事の、農林水産省による「めざましごはん」キャンペーンの一環なのです。以前からあったこのキャンペーンと、“福島の食べて応援”が合体したのが、どうやら大学食堂での100円朝食のようです。
 将来、立命館大学などのように100円朝食を実施した大学の学生は、就職活動で差別されるのではないかと思うのは考えすぎでしょうか。というのは、私の息子が将来彼女を連れてきて、立命館大学でいつも100円朝食を食べていたと聞いたら、ヤバイと思うからです。まあ、世界規模で不妊キャンペーンによる人口削減計画が推進されている昨今ですから、手が4本あっても人口は増えた方がいい…。8種はブラックなので、ご容赦ください。
 “続きはこちらから”以降では、この「めざましごはん」キャンペーンのPR芸能人と、昨日の“よくわかる枕営業”からこの部分について書かれていた部分を抜粋しました。全体の流れがよくわかると思います。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
【学徒動員】福島の風評払拭に若者アイデア審査会!立命館大学は食堂で「ふくしま定食」を提供へ!選定団体には800万円!
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

――――――――――――――――――――――――
100円朝食 大学食堂で続々 生活リズム改善も
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

» 続きはこちらから

[You Tube]ウルトラリンチ 本物の声を入れてみた

竹下雅敏氏からの情報です。
 見ると不愉快になる動画ですが、実に象徴的なものなので取り上げることにしました。
 このウルトラ組がアレックス・コリアー氏やトーレック氏の言うアンドロメダ評議会だと考えるとわかりやすいと思います。彼らはレプティリアンと対決しているのですが、彼らがやっつけるレプティリアンはこの動画のゴモラのように、いつもいじめられている立場の弱いレプティリアンで、さしずめグレイたちと言ったところでしょうか。動画を見てわかるように、どっちが本当の悪なのかわからないというところがあります。
 あるいはこのウルトラ組に相当するのが欧米の指導者たち、いじめられているゴモラはウクライナの東部で独立を宣言している親ロシア派の人たち。ウルトラ組は正義の味方で通っており、親ロシア派の人たちはテロリストと見なされるわけですが、実態はというと、この動画のような感じです。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――
ウルトラリンチ 本物の声を入れてみた.mpg
転載元より抜粋)


名称未設定 2

[MEDIA KOKUSHOU他]安倍首相の「押し紙」発言、新聞が世論誘導の道具と化した背景に経営上の汚点

竹下雅敏氏からの情報です。
 この記事は、大手マスコミが政府の広報部にならざるを得ない理由を示すという意味では、決定的なものだと思います。要するに先の記事と合わせると、安倍はアメとムチを両方使っているということのようです。
 小泉政権の時代に裏金問題の弱みを握られた検察が、政権の言いなりになってしまったわけですが、この発行部数を水増しして広告費を余分に懐に入れるという「押し紙」問題によって、マスコミも政府に弱みを握られてしまったということのようです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
安倍首相の「押し紙」発言、新聞が世論誘導の道具と化した背景に経営上の汚点
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

————————————————————————
「動画」大量に破棄される山田養蜂場の折込広告
転載元より抜粋)
 

[Twitter]大手マスコミ、AKBプロデューサーの秋元康司氏、首相に懐柔される

竹下雅敏氏からの情報です。
 ASKA容疑者の「僕らは同じ船に乗っている。船長は安倍船長」という言葉は、意味深長だと思います。この記事を見ると、同じ船には大手マスコミの有力者はもちろん、AKBの秋元も乗っているようです。パソナの迎賓館「仁風林」での接待と秋元の親しい関係を考えると、ツイッターの書き込みのように思うのは無理もないところです。
 こうした事実関係と目撃者の噂などから判断すると、ツイッターの書き込みはあるレベルで事実だと考えた方が良さそうです。
(竹下雅敏)
————————————————————————
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[TABILABO]【世界の知恵袋】ペットボトルで簡単にできる「蚊取りボトル」がスゴイ!

acco☆彡様からの情報(提供:2014/5/17)です。
 この夏チャレンジしてみようかな…
(寄稿者のコメント)
 フィリピンでは、蚊を媒体とするデング熱で毎年約22,500人も亡くなっているそうで、この「蚊取りボトル」を設置することにより、発症例が55%も減少し、致死率は38%減少したそうです。
 私の場合、ヤマ・ニヤマを意識し始めたときから、蚊は殺さず網で捕まえて外へ出すようにしていました。それで問題なく過ごしていたのですが、去年は、大量の蚊が家の中に入って来て大変苦労しました。2時間くらいの間に20〜50匹の蚊を網で捕まえることができる程でした。これからも基本的な方針は変わりませんが、状況によっては、こういった方法も参考にしてみたり、生け捕りにする工夫を模索するのも良いかなと思いました。
 
(編集長)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
【世界の知恵袋】ペットボトルで簡単にできる「蚊取りボトル」がスゴイ!
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。