現在の第1システム国津神第5レベルの東西中南北(きつをさね)5柱 〜 前2柱の後任となった江美琪と卓文君について

竹下雅敏氏からの情報です。
 私たちの地球は、第1システム国津神第5レベルに所属しています。その中枢に居るのが、東西中南北(きつをさね)の5柱の神です。
昨日の記事で、その5柱の中の2柱が消滅し、新たに選出された2名の女性が我が家を訪ねて来たと記しました。輝くような緑色の自動車がうちの前に停まり、古代の中国服を着た女性が現れました。彼女を見た時に、グレース・ケリーの後任の女性だと感じました。もう1名の女性は、白い服を着て、庭の手入れをしてくれていたようでした。いずれの女性も顔ははっきりとは見えませんでした。白い服の女性は、スザンナの後任で台湾の女性だということはわかりましたが、それ以上のことはわかりませんでした。
 後で彼女たちを含む5柱の神を調べると、次の様でした。 
「第1システム国津神第5レベルの東西中南北(きつをさね)の5柱」
1.中(を):皇妃エリーザベト 2.西(つ):江美琪(チャン・メイチー) 3.北(ね):卓文君 4.東(き):エステル 5.南(さ):レイチェル・カーソン  スザンナの後任として選ばれた江美琪は、台湾の女性歌手です。下に彼女の歌う歌を貼り付けておきました。現在地上に転生している人物が、こうした要職に抜擢されることは珍しいことですが、何人かの前例があります。彼女は実は生まれながらの女神で、人間ではありません。進化段階は地球の平均レベルよりもずっと高い女性です。
彼女がこのような位に選ばれたことを確認する簡単な方法があります。白い紙に彼女の名前を記し、カッコの中に、例えば“台湾の女性歌手”というような本人を特定できる情報を書き込みます。その紙を軽く両手で触れてみてください。すると、彼女の場合、体外、体表、神経叢、脊髄の全てのチャクラが同時に開くことがわかるでしょう。これは、彼女の進化段階が少なくとも7.0であることを示します。実際には天帝なので、もっと高い数値です。
 ところが、昨日の記事に記したスザンナが消滅した日時(8月13日0時)よりも前の日時を名前と共に記した紙に触れても、上記と同様の事は起こらないことがわかるはずです。要するに、彼女が我が家に来てからの数時間で、このような劇的な変化が生じたのです。このことは、私が示す情報が正確であることの証拠になります。
 下の中国美女の動画は、2分12秒のところに卓文君を描いたものが出て来ます。画家の想像力で描かれているため、顔は似ていないはずですが、驚いたことに我が家に訪ねて来た時の彼女の服装は、この絵と同じイメージのものでした。
(竹下雅敏)
————————————————————————
江美琪 Maggie《面具 MASK》 官方 Official 完整版 MV
配信元)
————————————————————————
中国 歴史上の美女
配信元)

Comments are closed.