[ドイツ国営放送]児玉機関と笹川良一 CIAの傀儡統治 前編

 竹下氏からの情報提供で、“戦後の知識として非常に重要な動画をみつけました。これから、天皇の金塊について説明する際に基本となる”とのことです。
 終戦前に略奪した物資を日本へ持ち帰る極秘任務についたのが児玉誉士夫で、笹川良一とは上司と部下の関係にあったようです。CIA文書(児玉ファイル)には、海軍航空部隊が“金塊を日本へ輸送したとの記述”があり、それが笹川良一の私設航空部隊であったことが示唆されているように思います。
 また、戦後に戦犯として収監された2人は、裏取引によって突然釈放されたことが戦後処理にあたった人物により証言されています。
(編集長)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
児玉機関と笹川良一 CIAの傀儡統治 2008年ドイツ国営放送
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。