[板垣 英憲氏]大日本帝国陸軍の亡霊を背に中谷元防衛相と佐藤正久参院議員コンビが無血クーデター 〜自衛隊の中に政府の統制の効かない部隊が存在、最終戦争を容認〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 板垣氏の記事にもあるように、“「陸上自衛官によるクーデター」成功”ではないでしょうか。ボクちゃんは、軍の最高司令官になりたがっていて、軍部は「国防軍創設」を悲願としていたわけですから、両者の思惑は一致します。
 問題は、自衛隊の中に元々政府の統制の効かない部隊が存在する事です。これまでお伝えしているように、この連中が最終戦争を容認しているのが、大変なのです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。


――――――――――――――――――――――――
大日本帝国陸軍の亡霊を背に防大卒・元陸自将校の中谷元防衛相と佐藤正久参院議員コンビが無血クーデター
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

Comments are closed.