アーカイブ: (偽の)銀河連邦

[竹下雅敏氏]アンドロメダ評議会・プレアデス評議会・銀河連邦の名を語る闇の組織の構造について

【魔王の存在次元について】の文章中に誤りがありましたので、以下のように訂正させていただきました。

誤)第1システムの国津神第4〜7レベル
正)第1システムの国津神第2〜5レベル
 

竹下雅敏氏からの情報です。
 9月15日の記事で、本物のアンドロメダ評議会・プレアデス評議会・銀河連邦についてまとめました。今回はそれらの名を語る闇の組織の構造について、説明したいと思います。闇の組織の大元は白色同胞団(ハイアラーキー)なのですが、彼らの下部組織が先ほどの3つの組織と同じ名称を使っているため、波動の区別が出来ない人は、正邪の区別が出来ません。
 しかし今回の説明を理解すれば、地球上に送られて来たこれまでのほとんど全てのチャネリング情報は、ほんの一部の例外を除いて、闇からのものであったということがわかると思います。
 なお、関連した内容として7月21日22日の時事ブログの記事“ヴァリアント・ソーへの質問とその回答①、②”を参考にして下さい。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――
【神々の存在次元について】
9.23 0218efccfa565d4d2ee80984bd2a639e-1 
 これは、各システムと天津神および国津神の存在次元を表した表です。各システムは、並行宇宙のようになっており、私たちの第1システム(シリウスシステム)は、表の一番右列の天津神の68〜64次元と、国津神の8〜4次元から成ります。シリウス星系が中心になっているシステムです。
 第1システムは、7つの界(ローカ)に分かれており、下から3つの界(ローカ)である欲界・色界・無色界を表の形にしたものが次のもので、仏教ではこれらの各界層に名前がついています。私たちの地球があるのは、赤枠の贍部洲です。詳しくは天界の秩序4をご覧ください。

9.23 sirius-system-three-lokas-and-bhuddism-planes 
 各界層はさらに細かく7つの層(次亜界)に分かれており、その第5番目(第五次亜界)に天津神が住みます。そして第六番目(第六次亜界)に国津神が住みます。先ほどの仏教の各天と次元との関係を図にしたものが、次のものです。

9.23 sirius-system-three-lokas-and-dimensions1-1  
 表を見ると、一番右端の赤色で示された部分は、4次元になっていますが、正確には4.0次元以上5.0次元未満の領域であり、下から上に順に次元が高くなっています。
 これらの4.0次元以上の領域に存在するのが、本物のアンドロメダ評議会、プレアデス評議会、銀河連邦です。

» 続きはこちらから

[ROCKWAY EXPRESS]ロシア人の45%が陰謀論を信じている 〜秘密結社の背後に霊的存在が控えている〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 さすがだと思いました。陰謀論は当然のことなのですが、秘密結社の背後に霊的存在が控えていることまで確信している人は、実に少ないのです。多くの人は、秘密結社が世界を動かしていることまでは信じていても、せいぜい軍産複合体のように、自分たちの欲得でまとまったグループだと思っているに過ぎません。
 しかしよく調べると、こうした秘密結社は共通して、秘教あるいはオカルトと言える独自の宗教・世界観で彩られているということがわかります。さらに深く追求すると、彼らの組織の上層部には確実に霊媒が居て、特殊な霊存在あるいは宇宙人と常に交信をしているということが分かるのです。
 私はシャンティ・フーラの時事ブログのコメントの中で、このような存在の大元を、白色同胞団(ハイアラーキー)だとしてきました。彼らの中には、霊的な者も肉体を持った者も両方存在します。この白色同胞団の下部組織が、「(偽の)銀河連邦」と「光の銀河連邦」なのです。この2つの組織も同様に、霊存在と肉体を持った宇宙人の両方が存在します。彼らの中には、地球人として転生に入って意識的に行動している者も居ます。この連中が、いわゆる秘密結社の中枢に居る、あるいは背後で働く者たちであるということです。
 明日、この辺りの詳しい内容を解説した記事を出したいと考えています。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
ロシア人の45%が陰謀論を信じている
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]アルゼンチンで撮影された小人の正体 と 偽りのチャネリング情報を送信することへの警告

竹下雅敏氏からの情報です。
 この映像は2011年1月に撮影されたものということです。記事によると、“この生物は強烈な悪臭を放ち…この後の3年間にわたって、息子はこの生物と接していた…悪臭を放つだけではなく、夜には激しい叫び声を上げていた…人間に対して敵意を持っている様子はなかった”とのことです。
 興味深い映像なので少し調べてみると、これまで私がずっと警告していたことが、実際に起こっていたのがわかりました。
 この小人は、2011年に天界の改革が終わり、物質次元の改革が本格的になり始め、裁きによって魂(モナド)が植物システムに転落してしまった土星人です。本来であれば3.3次元存在の、進化段階が2.3の者で、「(偽の)銀河連邦」の協力者です。  無間地獄に転落した霊はひどい悪臭を放っているのですが、植物システムに転落してしまうと、この無間地獄よりも低い界層なので、その苦しみは大変なものです。記事にあるように、“強烈な悪臭を放ち…激しい叫び声を上げていた”というのは当然だと思います。また「(偽の)銀河連邦」の協力者なので、人間に敵意を持っていないのも自然です。
この者は、その後も改心せず、後にマシュー君の名を語ってチャネリング情報を送信していたようです。私は、“このような行為は重い罪になるため、いずれ滅ぼされるだろう”と言っていたのですが、その通りになったようです。現在この者は肉体も含め、全てが完全に消滅しています。
 私の時事ブログの記事とコメントは、神々や本物の「銀河連邦」の宇宙人もたくさん見ているので、今日ここに書いたコメントが正しいということが、彼らにはわかるだろうと思います。
 ただ、ほとんどのチャネラーは本物ではなく、「(偽の)銀河連邦」の宇宙人とつながっているので、シャンティ・フーラの時事ブログに時々掲載される、チャネリング関連の私の情報を一切信じない傾向があります。しかし、チャネラーがつながっている連中は、自分達の仲間が警告された通り滅ぼされているので、私の情報が正しいということがわかるはずです。これ以上チャネラー及び地球人に対し、偽りの情報を送り続けるなら、同じ運命が待っていることは、いかに彼らが愚かでもわかると思います。
 以前書いたように、許されるとしたら、ただ1つしか方法はありません。偽りの情報を発信し続けたチャネラーを通して、これまでの自分たちの罪を全て告白することです。そしてそれを公表しなければ、許されることはないでしょう。これが最後のチャンスだと思って下さい。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

――――――――――――――――――――――――
【鮮明オカルト映像】アルゼンチンで子どもの様子を撮影した映像に謎の生物! 走り抜ける小人か!?
記事配信元)
本記事文章は現在公開を停止しております。 (2016/4/23)
記事の提供元にてご覧ください。

[竹下雅敏氏]本物のアンドロメダ評議会・プレアデス評議会・銀河連邦について

竹下雅敏氏からの情報です。
 今日の2本目の記事において、アメリカ政府の背後に悪しき異星人が存在するということを紹介しました。記事のコメントで、これらの存在を「光の銀河連邦」としましたが、これと対峙している「銀河連邦」という組織をアレックス・コリアー氏やトーレック氏が紹介しています。これまで説明したように、この2つの組織は対立しているように見えて、実は共にハイアラーキーの下にある闇の組織なのです。その事を明確に表すために、「(偽の)銀河連邦」と表現してきました。
 今後これらの闇の組織について詳しく解説するつもりでいるのですが、その前にハイアラーキーとはまったく無関係な、本物のアンドロメダ評議会・プレアデス評議会・銀河連邦についてもう一度整理しておきたいと思います。
 まず、それぞれの組織の議長であるヒメミコ様のお姿の下に、これら3つの組織が関わる次元の表があります。アンドロメダ評議会は29〜63次元にまたがる組織で、プレアデス評議会は4〜28次元にまたがる組織です。この2つは国津神の神々の組織です。銀河連邦は図の網がかかっている次元の組織となります。銀河連邦は、宇宙人の組織です。
“続きはこちらから”以降では、これまでに紹介した各組織の委員が属する各惑星の表をまとめました。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――
クスシキヒカリヤドルヒメミコ 様 〈霊体〉 アンドロメダ評議会の議長。第6システム国津神第3レベルの女神であり、 ほうおう座タウ星の第5惑星に住む。

クスシキヒカリヤドルヒメミコ 様 〈霊体〉
アンドロメダ評議会の議長。第6システム国津神第3レベルの女神。
ほうおう座タウ星の第5惑星に住む。



――――――――――――――――――――――――
プレアデス評議会の議長。第1システム国津神第3レベルの女神。 ケンタウルス座α星リギル・ケンタウルスの第5惑星に住む。

大天使アドリオン 様 〈霊体〉 
プレアデス評議会の議長。第1システム国津神第3レベルの女神。
ケンタウルス座α星リギル・ケンタウルスの第5惑星に住む。



――――――――――――――――――――――――
銀河連邦の議長・第1システム国津神第3レベルの宇宙人。かに座DX星の第5惑星に住む。

ウツクシキサクラサクヒメミコ 様 〈霊体〉 
銀河連邦の議長。第1システム国津神第3レベルの宇宙人。
かに座DX星の第5惑星に住む。



――――――――――――――――――――――――
» 続きはこちらから