ぺりどっと通信26 洗腸

広島、山口に移住してからここ数年、ちょっとご無沙汰しておりまして、あまり出来ておりません。そのせいなのかオッサン化が加速してございます。
(ぺりどっと)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
こんにちは!ぺりどっとです。日本人は本当にきれい好きな方が多いですよね。毎日入浴して体を洗う方も多いですけど、ときどきは体の中も洗いましょう!こう言うと、多くの方は口の中くらいしか思いつかないかもしれません。でもそうじゃなくって、もっと深い奥の奥、お腹の中も洗っちゃおうというお話です。

pixabay[CC0]


食器の後片付けって大変ですよね。食器に付いた油やご飯粒、醤油、ケチャップなどなど。特に水に溶けにくい油分は落とすのも一苦労です。


ここでちょっと想像してみてください。
自分が毎日食べるもの飲むものを無理矢理ペットボトルに入れてみてください。そのペットボトルの内側、どんな感じですか?油ものやチョコレートなどを食べたら、それがたっぷりと付着してしまいますよね。

食器を洗うのも大変なのですから、同じようなことが自分の身体の中でも起こっていると考えた方が自然でしょう。特に、食べ物から栄養分を吸収したりするための腸はとても長く、そして小腸内壁の輪状ひだには腸絨毛が大人一人あたり数百万〜数千万ほど存在するそうですので、色々と汚れなどを残しやすいかもしれません。

pixabay[CC0]



というわけで、その腸内の洗浄、洗腸のオススメというわけです。効果は絶大なのですが、いかんせん、実践するにはとてもとても敷居が高いというのもこれまた事実です。それはもう、飲尿と肩を並べるほどです。

前の職場でも色んな役立つものや情報などを面白おかしく伝えておりました。そのうちぺりどっとファンになってくれた方が結構いまして、

『ぺりどっとさんの言うものだったら何でも買いますよ!』

とまで言ってくれる人もおったもんです。しかし、
その方に洗腸をオススメすると…

『洗腸!!どうかそれだけは勘弁してください』

と言われた
もんです。ま、それでも美容志向の強い2~3名ほどの女性の方は洗腸用具をこっそり購入されてたみたいです。

洗腸というのは、健康にも美容にもとてつもなく効果の高いものです。アンチエイジングなるものの中ではおそらく最強な部類。欧米では非常に認知度が高くて、そのことをよくよく知っているハリウッド女優やモデル、ミスユニバースのような美の体現者たる方々は、こぞってやっとりまっせ。

故ダイアナ妃も英国のスーパーモデル ナオミキャンベルさんもです。1930年代に活躍したハリウッド女優のメイ・ウエストさんは40歳になっても20代役を演じてたそうですが、晩年その若さの秘密を自ら暴露しています。18歳から毎日洗腸をしていたお陰だと。

Author:Nick Parfjonov[Public Domain]



「どうやら洗腸が身体にも美容にも良さそうだとは思うのだけれど、実際にやってみるのには抵抗があるし、また、腸をすっかり洗ったりしたら、悪玉菌はおろか善玉菌も一緒に洗い流されて、実際には体に良くないのじゃないか
というもっともな疑問が出てくるかと思いますが、、、

洗浄で腸内細菌はどう変化しますか?
主に悪玉菌が洗い流されて善玉菌が残ります。

善玉菌も流れないのですか?
大腸(結腸)を輪切りにしてみた時、主に善玉菌は腸壁の腸絨毛(腸壁にある細かい毛)付近に生息していて、悪玉菌は腸の内腔の中心部に主に生息しているので、洗浄で流されるのは悪玉菌が中心になります。また、全部流されたとしても自然に善玉菌は繁殖してきます。


僕も熱心に洗腸をしていた時期では、一日に2~3度やってみたこともあります。しかし、腸内環境がおかしくなったことはありませんし、かえって腸の調子は超良くなりました。

エドガーケイシーも定期的な洗腸を万人にすすめていました。

Wikimedia[Public Domain]


●ケイシーが述べた洗腸についてのリーディング

「体内を浄化する方法として、食事の中にイチジクやダイオウのようなものを加え、時々、洗腸をすること以上に優れた方法はない。水治療法と運動をすることで、身体のコンディションは良くなるハズだ。これはこの人にとって、いや、誰にとっても望ましい

「身体をアルカリ性に保つなら、排泄によるバランスもよくなる。しかしながら、口をすすぐ必要があるように、また手を洗う必要があるように、結腸もキレイにする必要がある。これは正常なバランスを保つ必要のある時に浣腸をすることで達成できるし、それによって、肉体の通常の機能としては適応できない過剰物を生じさせるような毒力の蓄積を抑えることになる。

しかし、毎日、消化管から排泄があるように心がけよ。浣腸や洗腸などは、体温と同じ温度でなされるべきであり、その溶液には必ず含塩物もしくは塩を溶かさなければならない。それには1.5クオート(約1.5リットル)の水に小さじ1杯の塩を加え、場合によっては、さらに重曹を小さじスリキリ1杯を加えてもよい。この溶液なら、炎症を生じることはないだろうし、自然な排泄力を損なうこともないだろう。

むしろ、このような洗浄水を使うことで、消化管の壁が強く健康になり、十二指腸から消化管全体にわたってバランスの取れた運動を生みだすことになる」

Q「洗腸をしたほうがいいでしょうか?」
A「必要ならばそうだ。風呂に入って身体を洗うように、誰でも時々は、体内の入浴をすべきなのだ。そうすれば、人はもっと健康になる

参考文献「エドガー・ケイシーのインナー・ビューティー革命」

最初は、専門の病院でやってもらうのも手です。1回15000円ほどかかるようです。

洗腸で必要なものは、溶液を腸に注入するためのエネマシリンジ、溶液を入れておく容器、白色ワセリン、水、お湯、自然塩、重曹です。エネマシリンジは2000円前後で購入できます。先のシリンジチューブだけ交換すれば、かなり長く使えますよ。僕のはかれこれ10年以上経ってもいまだに現役です。

まずは腸の中に入れる溶液の準備です。
(下記はあくまでもぺりどっとのやり方です。参考にしてみてください。)
まず、1.5リットル容器の中に、1.1リットルほど(写真の黒線)の常温の水を入れておきます。そこに自然塩と重曹を小さじ1杯ずつ投入します。そして熱湯を注ぎ、よくかき混ぜて体温より少し温かい程度にします。(腸がやけどするので、熱すぎ厳禁!)
これで溶液の準備は完了です。

ぺりどっとの洗腸セット(エネマシリンジ、1.5リットル容器、白色ワセリン)


この温かい溶液を腸の中に入れると、お腹が内側から温かくなるので、腸気持ちいい…超気持ちいいのです。まるでお腹の中がお風呂に入ってるみたい。腸入浴~♪

…次回に続きます。

初めての方はまだ始めたりしないで、次回の話を読んでからにしましょう。その理由は…読めば分かる。


(まの爺)
 ついにこの日がやって来てしまったか、、、。
清水ステージ・ジャンピングの意を決して語らねばなるまいて。
 腸内細菌に詳しい知人から「〇〇コッカスはね、こういう性格で、、」などとアニメのキャラのような話を聞いていた30代半ばの若まの爺、ある日のこと、本屋で話題の「エネマ」の本を見てビビッと来ましたのぢゃ。
  これは、腸内のコッカスちゃん達に効くはず!
さっそくオシャレなキットを入手して(ぺりどっとさんのキットのようにゴツくないの)以来ウン10年、雨の日も風の日も、身内の葬式の日も、海外トレッキングの日も、そこにトイレのある限り、毎日決行しておりますぞ。
 ぺり氏は「飲尿と肩を並べる」と恐ろしいことを書いておられるが、ちょっと待った〜!!
飲尿ほどの異次元のハードルはござらぬ。うがいや歯磨きと同じ「水分で洗って出す」平和な日常の一コマと言えましょうぞ。
 若い頃は食べても食べても太らなかったのが、30代半ばともなると下腹がポコン、これウワサの中年体型かと悟り始めた頃であった。
それがエネマ開始一週間程度で、下腹が凹んだのには驚愕ぢゃ。
つまり下腹には、脂肪やお肉ではなく「う○こ」を後生大事に抱えておったわけぢゃな。
今でも「歳のせいで下腹に脂肪が、、」というご婦人の話を聞くと、内心「いや、それは、うん○かも」と思ってしまうのであった。
 とは言え、腸洗浄を浣腸と誤解される向きも多いようぢゃが、洗浄と排泄は別ものですぞ。
エネマは「○んこ」を出す目的ではないけれど、結果的に排泄がスムーズになるのではなかろうか。
 
 さて、ここにもエネマ仲間が居たのか、変人、いや奇人、いや雲人ぺりどっと氏。
さっそく体験談に花が咲く中で、ケイシー先生のアドバイス通りエネマ溶液に塩を加えた場合、まの爺は「う○こ」が硬くなるような気がすると話すと、ぺりどっとさんには、いやそのような経験は無いと言われる。
そこで「地球に優しい方の微生物学者」先生にお忙しい中、質問をしてみた用意周到まの爺。
 Q:塩と「○んこ」の硬さの相関関係が有りや無しや?
ご回答は、、「個人差や状況によりケースバイケース」という完璧なものであった。

Writer

ぺりどっと

ぺりどっと

健康マニア!インド渡航歴13回。
東京は築地生まれの江戸っ子!
試したがりの変わり者♪
移住してきた瀬戸内海の離島の古民家や海、山、畑でゆったりと過ごしながら、時事ブログの記事編集のお手伝いをさせて頂いておりましたが、山口の山奥に引っ越しました。
ぺりどっと通信で時事ブログの品位と波動を下げないかどうかが、ますます心配です。

■ 勝手に編集後記 ■

コーヒーで腸内洗浄するという「コーヒーエネマ」なるものもありまして、ぺりどっとも洗腸用の有機コーヒー缶10本ほど購入して早速。。。腸に入れてはみたものの、何か変!おかしいと感じてしまい、たった一回試しただけで止めてしまいました。
残ったコーヒーは、下の口から入れるのを止めて、上の口から美味しくいただきました。

pixabay[CC0]


Comments are closed.