アーカイブ: *霊的世界

中西征子さんの天界通信71 ~トワニカガヤクヒメミコ様(サンディ)への質問と回答~

竹下雅敏氏からの情報です。
 「中西征子さんの天界通信68」で、銀河国際連合最高司令官アメーロ(ツルギマウミコト)と4名の最高副司令官が、総勢3万人を代表して謝罪文を送ってきたことを紹介しました。この件は、結局のところ、今回の通信文にある通りの結末となりました。
 「銀河国際連合」は、「球体連合」「銀河連合」「光の銀河連邦」のメンバーの中で、地球の解放を目指して闇の勢力と戦ってきた善良な宇宙人が集まった組織でした。しかし、最終的に、ほぼ全員が滅ぼされた形になってしまいました。
 彼らは、「全員が心から反省し、出来る事ならもう一度地球の平和を取り戻すため、本気で、又、全力で働きたい」と謝罪文の中で言っていたわけですが、この言葉自体が偽りだったのです。「権力」といったニンジンをぶら下げられると、ここまで簡単に悪に引きずり込まれるというのは、見ていて驚きます。
 これらのことは天界での事柄ではなく、物質界(3.0~3.3次元)での出来事です。今回の件は、今後の地球上の出来事を予感させるものです。私は、地球解放のために本気でカバールと戦っている光の戦士、ライトワーカー、そして愛国者たちのほとんどが、彼らと同じように、最終的には転落するだろうと見ています。というのも、すでに魂(ジーヴァ)が消滅している者たちがほとんどなのです。
 一方で、カバールやグレートリセットといった言葉すら聞いたことがなく、主要メディアのニュースを見る時間しか取れない一般市民の中に、魂(ジーヴァ)が残っている人たちが見受けられます。こうした善良な人たちが、騙されて「ロボット人間」にならないように願うしかありません。
(竹下雅敏)
————————————————————————
中西征子さんの天界通信71

<通信者:中西征子>
<通信日時:2021年3月15日>

「サンディ、いつもありがとう。サンディの大変な調査のおかげで、多くのことが分かり、悪の残党たちを一斉に処分することが可能になった。本当に感謝しているよ。
 今回のクモタカクソビユルミコトの事件で、また新たな展開になったみたいなので、いくつか聞いてみたい事があるのでよろしく。

1.クモタカクソビユルミコトは、肉体(狭義)を含めて消滅したと思えるのだけれど、正しいですか?

はい。おっしゃる通り、肉体(狭義)を含めて、すべて消滅しました。

2.クーデターに関与した「銀河国際連合」の総勢3万人を代表して、最高司令官アメーロ、最高副司令官サンダース、メイヤー、キャサリン、ローズの名で謝罪の通信文が来たのだが、この謝罪は実のところ偽装で、私を殺すチャンスを得るためのものだったように見える。彼ら5名は全員が処刑され消滅したように見える。また、残りの総勢3万人も処刑されたか、またはロボット人間となり、「球体連合」に吸収されたように思えるのだが、どうなのだろうか?

はい。すべておっしゃる通りの結果になりました。

3.謝罪の偽装をアメーロに指示したのは、イキシニホ命だと思うが、正しいだろうか。

はい。おっしゃる通り、イキシニホ命が謝罪の偽装をアメーロに指示しました。

4.この件には、第1システム国津神2~5レベルの評議会議長に就任したイクナートンも関わっていた。また、銀河国際連合のAI(人工知能)も関わっていたらしい。イクナートンは処刑され、AIは現在、解体の途中にあるように思うが、正しいだろうか?

はい。すでにイクナートンは処刑され、AIは解体されました。

5.今回の件で、「第1システム国津神2~5レベルの評議会」は解体。今後は第1システム国津神2レベルのAI(人工知能)が、ロボット人間となった「球体連合」の者たちを支配すると見て良いだろうか?

はい。現在すべておっしゃる通りに事態は進行しています。

» 続きはこちらから

【再掲載】スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文25  タカキウチュウノヒカリノミコト様からの通信:地球の健康回復の達成、これから必要となる生き方

本記事は竹下氏による過去のこちらの記事の再掲載となります。
あくまで掲載当時の情報である点をご了承ください。
(2021年2月10日より竹下氏の記事投稿は不定期になっています。)

竹下雅敏氏からの情報です。
 大正真真神は、私の神としての名前ですが、今回改名したとのことで、私自身、この通信文を見るまで自覚していませんでした。通信文は、私の幽体の意識から中西征子さんに送られたものです。肉体と幽体と原因体は、それぞれ別の界層で全く別のことを行なっています。今回のように、幽体での出来事を、中西征子さんを通じて通信を送り、肉体の私に知らせるということも起こります。
 霊界で起こっている極めて重要な出来事に関しては、肉体の私もその出来事を自覚していますが、天界での生活のほとんどのことは肉体の意識に上らないので、深い瞑想状態に入らない限り、天界での様子はわかりません。むしろ、天界での様子がこと細かにわかると、こちらの仕事に支障が出るので、わからない方が良いと思っています。
 さて、今回の通信文では、中西征子さんへの個人的なメッセージの中に、
「私の名前はこの度、タカキウチュウノヒカリノミコトに変わりました。全宇宙の光の源となったために、改名されたのです。この事を私に伝えて下さい。」
とあります。“改名した”ではなく、“改名された”とあります。直観では、外宇宙の神々から、名前を送られたのだと思います。
 以前の講話の中で、私は4億5千万年前に愛の創造神の第5システムからこのシリウスシステムに降臨して来たことを伝えました。その折に、実はこの天津神、国津神の枠の外からやって来たことをお伝えしましたが、それ以上のことはお話ししませんでした。今回の通信文では、私がどこから降りて来たかがおぼろげにわかるものになっているのですが、こうしたことを信じる必要はありません。メッセージの内容と、皆さんの心が清らかであることが、要点の全てだからです。
ただ、波動のわかる方は、このコメントの文章と今回の通信文が、同じ波動であることがわかると思います。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文25

〈通信者:中西征子〉
〈通信日:2015年5月2日〉

最近は驚きの連続です!
今日の通信は、“タカキウチュウノヒカリノミコト様”と改名された大正真真神様からのものでした。

〈タカキウチュウノヒカリノミコト様からの地球人へのメッセージ〉
 
「日増に光のエネルギーが強くその輝きを増している事に、きっとお気付きの事でしょう。

今日、その光のパワーは頂点に達しています。

世界中の混乱や悲惨さとは反対に、地球そのものは今だかつて無かった程の健康を取り戻しています。

人類やあらゆる生命の住処、母なる地球の安らかな健康なくして人類の幸せも平和もあり得ません。

そのため天界はこれまでの数年間、あらゆる可能性と技術力を用いて物理的霊的次元における地球の健康を回復させるためのプロジェクトを立ち上げ、それを実行に移してきました。

今日ここに、その計画の達成した事を皆さんにお伝え出来る事は、私達天界に居る者達全員にとって、大いなる喜びであり心から嬉しく思っています。

これまで8年にわたって天界の改革を押しすすめ、さらに地球自体の浄化と回復を優先的に取り組んできました。
もちろんそれと並行して、地上でも手をつけられる部分から改革を進めてきました。
人類のカルマの精算が関わるため、数々のプロセスの進行には、当然ながら時間もかかり、忍耐も求められてきました。

しかし、その期間を通して、これから予想される地上の様々な変化についての情報を、皆さんに再三、再四あらゆる角度から、現実の世界情勢の移り変わりとの対応関係を示しながら警告出来た事により、皆さんの将来起こる事柄に対する物心両面における充分な備えのための時間が持てた事と思っています。

今、“地球神”はすべてを受け入れる用意が整っています。
さらに太陽系の惑星、多くの神々、神霊、み使い、宇宙の仲間達、そして妖精や精霊達に至るまで、愛によって結ばれたあらゆる宇宙の仲間達が自らの部署に着いて、準備万端整えられた段階に達しています。

これから地上のあらゆる国々の政治・宗教・軍事・金融・産業・商業など、大から小に至るまで、大きな揺さぶりがかけられる事でしょう。

様々な状況に直面しながら、自らの野心の追及の果てに、その結果を精算せざるを得なくなるでしょう。

これまでの価値観、政治・経済・哲学・科学・医学・宗教など、様々なイデオロギーの偽りが白日の元にさらされ、その虚偽が徹底的に暴露され、破壊され、消滅していく事でしょう。

その時、個々の人々はそれらの事態に直面して、自らの内なる声を導きに、進路の選択をしなければならなくなるでしょう。
既成の人生観、価値観が役に立たないからです。

自らの良心の声に真剣に誠実に向き合う人だけが、心の平安を保ちながら、地球の波動と調和する事が出来るでしょう。

苦難と混乱の時を出来るだけ短かく通過出来るように、私達は背後でいつも見守っています。

その時を正しく通過出来るかどうかは、神の力を心から信頼する事、そしてひとりひとりの高い意識と、何よりも“愛”にかかっているのです。

これからの日々が忍耐と共に平安に満たされるよう、引き続き注意深さと心を磨く事を生き方とされるよう願っています。」

メッセージは以上でした

スミワタルタカキホシノヒメミコ様から、今回も異例の通信であった事と、大正真真神様ご本人という確認をいただきました。

中西征子



【再掲載】スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文24  外宇宙の神からのメッセージ…今後地球で起こる事について

本記事は竹下氏による過去のこちらの記事の再掲載となります。
あくまで掲載当時の情報である点をご了承ください。
(2021年2月10日より竹下氏の記事投稿は不定期になっています。)

竹下雅敏氏からの情報です。
 天界の秩序10の表の一番上を見ると、903次元であることがわかると思います。今回の通信文のクスシキイカヅチノミコト様は、外宇宙200レベルにおられる神様だということなので、その存在次元は、1103次元です。
 地球上で未だに偽のチャネリング情報が飛び交っていますが、仮に本物であったとしても、その情報源の存在次元は5〜6次元の前後です。それを考えると、あり得ないと思える通信文ですが、この通信文は本物です。
 光という通信手段では、外宇宙との交信は不可能ですが、意識ではそれが可能なのです。もちろん地球上の平均的な進化段階の人間には不可能です。進化段階とは、意識がどこまで広がっているかを示す指標だからです。進化段階の高さに応じて、地球、私たちの太陽系、シリウス、…というように意識が届くようになって来ます。 
 スミワタルタカキホシノヒメミコ様が中継に入ってくださることで、こうした高みから、地球へメッセージを下ろすことが可能になったわけです。もちろん、これは中西征子さんの類まれな通信能力の賜物です。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文24

〈通信者:中西征子〉
〈通信日:2015年4月25日〉

今回は、ヒメミコ様を通じて、外宇宙200レベルに居られるという「クスシキイカヅチノミコト様」からのメッセージでした。“しばらくお待ち下さい”という取り次の返事が5回繰り返された後にメッセージをいただきました。

〈クスシキイカヅチノミコト様から地球人へのメッセージ〉
 
「これからお伝えする事を、地球の皆さんに伝えて下さい。
私の名はクスシキイカヅチノミコトです。
これから地球で起こる事を伝えます。

たくさんの自然災害が地球のあらゆる場所で起こるでしょう。
カルマが自然災害となって地球を被うでしょう。

さらに紛争やテロ行為が頻発するでしょう。
この様な事態は多くの場合、避けて通る事は難しいでしょう。

国によっては、貧困、食糧難、病気の発生などが、きわめて深刻になるでしょう。

さらに経済の混乱はこれから急速に悪化の一途をたどるでしょう。

アメリカ、日本は世界の中で孤立化し、過激な独裁的国家としてますます独裁化を推し進めるでしょう。

マスコミの形骸化は進み、売国奴的な政府による圧力の元に、国民の言論の自由の場は失われていくでしょう。

しかし多くの国民の意識は、その事によって逆に目醒める方向へと向かう事でしょう。

今、水面下で、多くの神々によって調整がなされています。
最善の結果となるような涙ぐましい神々の努力を、どうぞ信頼して下さい。

しかし最悪のケースに至ったとしても、地球にとって滅びとはならない事を確信していて下さい。

それぞれの立場に立って出来る限り、最善、最良と思える行動をとって下さい。

神の導きを祈り求めつつ、その日、その時一瞬一瞬を、心をこめて通過し続けて下さい。
通過した暁にはきっと、これまで経験した事のない、心からの幸せを見出す事でしょう。

各人の心の様に応じた結果になると予想されます。
どうか、心を絶えず見つめ磨いて、精進に励まれるよう願っています。

私は外宇宙200レベルにいる神です。
外宇宙の神々も地球の将来を案じて、心からの声援を送り続けています。
以上、よろしくお願い致します。」

クスシキイカヅチノミコト様からのメッセージの後に、スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信がありました。

〈スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文〉

「今日は、先回に引き続き、特別なメッセージを受け取られた事と思います。

外宇宙の高次の神々様も、地球に対して大きな関心を寄せられ、出来る限りの援助をしたいと考えて下さっています。
その事を知らせるために、メッセージを降ろされたものと思われます。

すみやかに改革が進み、地球の平和と安全が実現するよう、今こそ、宇宙全体がひとつの愛で結ばれて、全生命が強い絆で結ばれながら、この試練の時を心やすらかに通過出来ますように心から願っています。
次回に続きます。」

※メッセージの後、クスシキイカヅチノミコト様の存在階層をお聞きしたところ、外宇宙200レベルという、とてつもない、これまで耳にした事のない界でしたが、さらに、後から第一天帝様だという事も分かりましたのでお伝えします。

※今回の通信に備えてだと思いますが、今週木曜日、金曜日にかけて、私の受信機能を広げるための脳の手術らしきものがありました。かなりキツかったです(笑)

以上、よろしくお願い致します。
中西征子

【再掲載】スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文23  愛のエネルギーが溢れ出すマントラ

本記事は竹下氏による過去のこちらの記事の再掲載となります。
あくまで掲載当時の情報である点をご了承ください。
(2021年2月10日より竹下氏の記事投稿は不定期になっています。)

竹下雅敏氏からの情報です。
 中西征子さんから、手書きのマントラをファクスで受信しましたが、時事ブログ用には、プリントアウトして部屋に貼れるように、17×17の様式で構成しました。このマントラを印刷して手に持ってみると、体外、体表、神経叢、脊髄の全てのアナーハタ・チャクラが開いて、愛のエネルギーが溢れ出すのがわかると思います。同時に、体表のサハスラーラ・チャクラを通して、天からエネルギーが注がれているのがわかるはずです。ですから、このマントラを印刷したものを手に持つとか、部屋に貼ることで、確かに効果があることがわかります。
 このマントラを289回唱えると、かなり長い間、先ほど示したエネルギーの状態が現れると思います。感覚の優れた方なら、溢れ出した愛のエネルギーをどこにでも送れるということに気付くでしょう。手を通して送り込むことも、意識だけでただ相手を思うことで送ることも可能だということに気付くはずです。この愛のエネルギーを仕事に持ち込めば、カルマ・ヨーガとなります。対象を神、人、動物、植物などに向ければ、バクティ・ヨーガとなります。
 このマントラを何度も唱えていると、実は神と繋がりさえすれば、ただ一度唱えるだけで先の状態になるのだということがわかるようになるでしょう。さらにはマントラは必要なく、ただ神を想うだけで良いということがわかります。これがバクティ・ヨーガの完成です。
 このマントラは、あなたを光へと変貌させます。あなたは天と繋がり、愛のエネルギーがあなたを通して世界に放出されます。地球を愛の溢れる場所に変えるのは、あなたなのです。
(竹下雅敏)
その後、愛のマントラはバージョンアップしました (2015/09/06)
――――――――――――――――――――――――

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文23

<通信者:中西征子>
<通信日:2015年4月18日>

今回、異例の通信文にびっくりしましたが、後からの説明によると、大正真真神様より授かった特別のマントラだという事です。
省略せず、すべて書いて下さいとの事でした。(289回)


マントラは以上です。

<終わった後のヒメミコ様からのお言葉です>

びっくりされたでしょう!
これは特別な“愛のマントラ”なのです。
289回の愛の言葉です。
このマントラをプリントして部屋などに貼ると、愛の空間になります。
使い方は工夫してみて下さい。
希望される方には、差し上げて下さい。

愛を高く保って健やかに過ごせるように
大正真真神様から授かったマントラです。
では、よろしくお願い致します。
次回に続きます。

☆私の文字に大正真真神様の愛が込められるので、省略せずに〜という事でしたが、ブログ用にはいつものようにタイプ文字でOKという事でした。
紙面の都合上、5ブロックを58行で書きましたが、レイアウトは自由で良いという事でした。

以上、よろしくお願い致します。
中西征子




【再掲載】スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文22  輝きを増していく地球と浄化の試練

本記事は竹下氏による過去のこちらの記事の再掲載となります。
あくまで掲載当時の情報である点をご了承ください。
(2021年2月10日より竹下氏の記事投稿は不定期になっています。)

竹下雅敏氏からの情報です。
 地球が将来的に素晴らしい星になることは確定しています。“死後の世界が存在する”といった大方の宗教の教えとは異なり、悪人はすでに魂が滅ぼされており、死後に彼らの存続はありません。現在私たちが見ているのは、彼らの肉体部分のみです。
 皆さんは人間が作り出したスーパーコンピューターに魂があるとは思わないでしょう。人間以上に能力があり、感情まで持ち合わせていて、人格を持つスーパーコンピューターが存在します。しかし彼らに魂は無く、転生はありません。
 このように、悪を成す連中はその一族もろとも、現在の肉体の崩壊と共に宇宙から消え去ります。スーパーコンピューターが分解されれば存在が無くなるのと同様です。将来は魂の残った良心的な人物のみが転生に入って来るようになり、地球上で悪を成す者たちはいなくなります。そう遠い将来のことではありません。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文22

〈通信者:中西征子〉
〈通信日:2015年4月11日〉

「これからの地上の変化についてお知らせします。

地球の輝きは日毎に増し加わってきています。
はるかな昔から蔓延(はびこ)ってきた悪の分子がもたらした荒廃の傷跡はかなりの範囲まで修復されています。

地上のみならず、大気圏全体、地下に至る迄、神々や宇宙船の乗員、宇宙の仲間達の熱心な働きによって、見ちがえる程よみがえりつつあります。

この様な変化に逆らうように人類の中の悪の分子の抵抗は、これからますます広く熾烈な迄の反撃となって表面に表れてくるでしょう。
地球の破壊は一見進んでいるように見えるかもしれませんが、悪の終結に向けての最終段階だという事を忘れないで下さい。

清らかな水が滔滔(とうとう)と流れるように、今、天の領域からしぶきをあげるが如く、浄化の光が地上に流れ込んでいます。

それぞれの心の様に応じて、その流れは心に流れ込んで、受け取る者達を清めるでしょう。

これは全生命に及びます。

正しく受け取る者達には祝福と平安を、逆に受け取る事が出来ない程、邪悪さに染まった者達にとっては、滅びへの過程を早める結果となるでしょう。

そのため、世界はますます混沌と不調和、争いやあらゆる不正が増加していくでしょう。

家族の間の不調和もあらわになるでしょう。

すべてはカルマの清算と浄化の過程で起こる痛みなのです。

しばらくの間、強固な忍耐力が求められるでしょう。

しかし耐え忍んだ先に、素晴しい喜びの世界が実現するのです。

希望を捨てないで下さい。

心を清め磨いて下さい。

必ず祝福を受け取る事でしょう。

宇宙的愛は最高神を通して体現されています。
最高神への全託はあなた方の内なる命と愛を守るものとなるでしょう。

いつもあなた方の平安を願っています。
次回に続きます。」

通信文は以上でした。
よろしくお願い致します。
中西征子



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 110