ハスの香りが、住まう地域を浄化する!?~バケツで” 世界全体” を咲かせて桃源郷にする主義♪~

 バケツを利用することで、庭でも大ぶりのハスを咲かせることができる!と聞きおよび、ピンときた私は早速ハスの苗(そうです、蓮根です!)を購入しました。
 そして猛暑の中、ひたすら水を注ぎつづけた結果、7月半ばのある早朝にハスは美しい花を咲かせてくれました。細くて長い茎の先に、それはそれは息をのむほどに美しき花一輪。
 早朝のまだ朝露も残る中、何とも形容しがたい甘い香りがあたりに遍満しています。初めて知覚する、鼻の奥の方にまで届く高貴な香りです。天界の香りを垣間見ることができたのかもしれません。
 都会の波動が一気に高められたのではないかというような、そんな貢献をしたかのような気がしたものです。これは植物と共生した、住まう地域の波動を浄化する一つの方法とも言えるのではないでしょうか!?
 バケツで"世界全体"を咲かせて桃源郷にする主義♪による、世界を桃源郷にするためのひな型として。
(しんしん丸)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
植物と共生した暮らし
ハス(ロータス)の種類は色々とありますが、"一天四海"という白地に縁がピンクの花が咲くハスさんを購入しました。
"一天四海"とは、"世界全体"という意とのこと
です。
バケツは、直径40cm、高さ50cmほどの大きめのものを利用しましたが、猛暑なこともあり、水深10cmほどのバケツではすぐに水が蒸発するため、こまめな水やりは欠かせませんでした。2日に一回ほどですが笑
ままぴよ日記を参考にして、子育てするように注ぎ込みました♪

そして、ある早朝にハスが咲きました。


"ポン"という音?を聞くことはできませんでしたが、ハスの花はそれはそれは美しく…
翌日の雨の中でも香りました。



今までハスの花は何度も見ていましたが、その香りに気づいたことはありませんでした。時間帯や時期や天候など要因は色々あるのでしょうが、今まで見聞きした様々な旬のレポートでは、ハスの花の美しさは伝えてはいても、その香りに触れているものは無かったような気がします。
広範囲にわたって漂っているのではないかとおもわれる、波動高きハスの香りは、サーキュエッセンスの香りに少し似ているようでもあり、見えない領域にもまたがって香っているかのようでもあります。
女神様が降臨されて、土地の波動が高められたような気がするほどです。
植物と共生するお話を、こうしてお伝えできてよかったです。
機会がありましたら、ぜひ!


そして開花からおよそ3週間、今回ハスの実(種子)が生食できる!と知ったので、食してみました






体長25mmほどのハスの実くん。(一番下の写真は、外皮を一枚剥いたもの)
栄養価はたっぷりです。
(蓮(ハス)の実、その効果・効能や食べ方は?より)

ビタミンB1…ビタミンB1には、糖質からエネルギーを作り出し、皮膚や粘膜の状態をよくし、脳神経を正常に働くように導く働きがあります。これによって美肌や口内炎の解消が期待できます。また、糖質の分解を助けてくれることから、疲労回復にも効果的です。

カルシウム…カルシウムは骨を構成するための大切な成分として知られています。血液中や筋肉にも存在し、筋肉の働きを促し、精神を安定させる効果もあります。

カリウム…カリウムには、体内の余分な塩分を体外に排出する働きがあり、デトックス効果があります。体内の水分調節がうまくいくようになり、高血圧やむくみを予防、改善する効果が期待できます。

食物繊維…食物繊維は腸のぜんどう運動を促し、胃腸の機能を高める働きがあり、便秘解消に効果的です。また、胃腸の働きがうまくいくことで、自律神経を安定させる効果も。

味は少しほろ苦くもコクがあり(落花生を淡白にしたような)、カリッとしたトウモロコシのような食感があります。
美味しい旬の味わいです。

こちらも機会がありましたらぜひ。

おまけ。こちらは睡蓮の花です





そして睡蓮の実です。
ちなみに後ろに生えているのは、やはりバケツ栽培のマコモです♪


さらに、まったくの余談です。(バケツつながり)


今、お米の花が満開です。


お米の花!見たことのない人は意外に多いような気がします。えっ!花が咲くの?と言う人もいるでしょうか。
花真っ盛りのバケツ田んぼです。もちろん遺伝子組み換えなどされていない、固定種のお米です。


そして、追記です


ここでまの爺から、厳しい要求が入りました。

「ぜひやってみたいので、元のレンコンの入手のことや、土のことなど、もっと詳しく!!植える時期などどうなすったのぢゃ?」

お答えします(笑)
富士山の麓、富士宮にある木の花ファミリーのカフェ&ショップ、ロータスランドにて購入しました。
ちょうど植える時期(GWの頃)だったので、レンコン、土なども一緒に。

・レンコンは数種類あった。確か一株、2500円くらい?(違っていたらゴメン)
・土は、たしか1kg500円くらい。5kgくらい必要かな。
・大きな容器も販売していた。5000円ほど。私は大きなバケツを持っていたので。
・それから堆肥が800円くらい。こんな感じかな。

※ちなみにロータスランドでは、遺伝子組み換え0%の納豆が食べられます。
醤油も昔ながらの木桶で発酵・熟成した生醤油です。米も卵も安心、安全なので、日本一の納豆ごはんと卵かけごはんが食べられます♪

​​バケツで"世界全体"を咲かせた桃源郷(lotus land)♪


Writer

しんしん丸

2015年のシャンティ・フーラ主催の関東交流会にてお手伝いをさせていただきました。平安の花を愛でる、幸せ者の一人として。

想念と電磁波の海たる東京で、ナディーチャート風水の結界ある自宅に引きこもっています。といいながらもよく出歩く、5種です。
もちろん、いろいろと出かけるのはほぼシャンティ・フーラ絡みです。ですから出歩いてはいますが、出歩いてはいないのです・・・と、どこまでもシャンティ・フーラ的な7種です。


Comments are closed.