ぴょんぴょんの「消費税いらない!」

 ツイッターの「市民メディア放送局」には、山本太郎氏の動画の、重要ポイントがたくさん、アップされています。
 そこから、消費税・引き上げについての山本氏の発言を、まとめてみました。
(ぴょんぴょん)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
ぴょんぴょんの「消費税いらない!」


消費税増税は誰のため?


来年10月1日から、消費税を10%に上げるとか、正気の沙汰じゃねえ!

これ以上、消費税を上げられたら、家計は苦しくなるし、行き詰まる人が増えちゃうね。
だけど、ニュースじゃあ消費税が上がりますってお知らせだけで、だれも声を上げて反対してるの聞かないよね、山本太郎氏以外は。


共産党はこう言ってるぞ。
消費税が導入されてかれこれ22年、
その間の消費税の税収・・・・・224兆円、 法人税・・・・・208兆円の減収。

せっかく消費税で増えたのに、法人税・・・減りすぎ〜。

消費税は、『社会保障のため』といって導入・増税されましたが、
実態は法人税減税による減収分の『穴埋め』になってしまったのです。」
(日本共産党)

えええ〜〜??
「穴埋め」になってしまった・・・じゃなくて、最初から「穴埋め」するつもりだった?

今回は初めから正直に、
「消費税10%引き上げ」も、大企業の「法人税引き下げ」とセット
です、と。

あきれた、ちゃっかり明言してるってこと?

「これは、もともとは財界がいい出したことです。
日本経団連は、今年4月、『消費税は一刻も早く引き上げろ』、『法人税は引き下げろ』という方針書を出しました。
(日本共産党)

やれやれヴァイシャ(商人)、相変わらずの言いたい放題。

とっくに、ヴァイシャの時代(サーカーの思想:7つの時代 〜)は終わってんのにな。
わがまま、言ってられるのも今のうちさ。

いくら、「井の中の蛙」を誇る、わが国のシュードラたちだって、いつまでも眠ってはいないよ。

山本太郎氏も、企業と政府の癒着について語っている。
業界団体からカネもらってるから、票もらってるからという事で、どれだけ政治が歪められてるか思い出してみてくださいよ。
どれだけ経団連に寄った法律で、一般の国民の首を絞め続けてるか考えてくださいよ。
立法課程に影響与えませんか。
そっからスタートして、立法されてるじゃないですか?」
(市民メディア放送局)

Author:つ[CC BY-SA]



まさに言いたかったの、それそれ!! 
自民党も、2つの民主党も企業の言いなりすぎる。

山本氏、
カネは刷るけど、みんなに充てていかない理由は何か? 
・・・今、異次元の金融緩和の中で、・・・毎月1兆円ものお金を株・・・買い続けてるんですよね。・・・景気がよくなっちゃったらそんなことやれなくなっちゃうから、だから消費税でブレーキかけて冷え込まして。
自分たちの、お友達の企業に対して、プラスになるように、株価が安定するようなことをずっと続けてるんじゃないかなって、私思ってるんです。
10%になんて、できるはずないよ、生活を見てたらもう1回不況来るよ、不況になったとしても、向こうは友だちのために金刷って株を買って、っていう至れり、尽くせりを続けられるっていう。」
(市民メディア放送局)

言って、言って、どんどん言って!

山本氏「私が総理大臣なら、消費税ゼロです。」
(市民メディア放送局)


おおお!! 
こういう人に、一日でも早く、総理大臣になってほしい!!

さらに、別のところでも言ってる。
先ずは消費税ゼロだよ、無理なら消費税5%に減税。
それで、過去最高益・バブルより儲かってる企業から『まっとうな税率』で頂きましょう。
あと金融資産からの所得に対して、累進性を強化するなど、先ずやらなきゃならない。
税制をゆがめ続けて、金持ちや大企業に対して散々サービスしてきたんだから、
そろそろまっとうな税率に戻していく、ってことがなされなければ、この国は沈没します。
今だったら止められる。だからこそ野党は戦えと言いたい。」
(市民メディア放送局)

わかりやす〜い! 日本沈没、今だったら止められる!


現在の日本の貧困


山本氏、現在の日本の貧困について、具体的に数字をあげて説明してる。
「今の国民生活、見ただろって。
56%超える人たちが生活苦しくて、シングルマザーの82.7%が生活苦しくて、
単身女性3人に1人が貧困で、7人に1人が貧困って状況で、
この国で、消費税を下げることさえ言えない
んであれば、
いったい何で賄おうとしてるんですかって話なんです。」
(市民メディア放送局)

ぼくたちの味方が、ここにいる!

山本氏、低所得者ほど消費税の負担が大きくなることも、数字で示す。
年収に占める消費税負担率は、
消費税 5%の時  低所得5.50% 高年収1.10%
    8%の時  低所得7.20% 高年収1.60%
   10%の時  低所得8.90% 高年収2.00%

ダイヤモンドから紙おむつまで同じ税率? 冗談じゃない。
収入の多くが、消費に消える人たちにかなり重い負担。
(市民メディア放送局)

pixabay[CC0]


消費税が10%になると、低所得者は年収の8.90%も負担することになるって、
低所得者ほど、ますます生活が苦しくなるって・・・おかしいよね。

山本氏、グラフを示しながら、いかに国が国民にケチっているかを説明する。
IMFデータを元に、20年間、人びとに対して国がどれくらい投資しましたかということを見ています。日本がどこにいますかって話なんです。日本はどこにいるか、皆さんわかります?イ・チバ・ン・最後なんです。
(市民メディア放送局)

ほんとだ、ビリのビリ、ビリビリのゲリゾーだよ。

要は皆さんに対して、投資をしてないんです。
そりゃ20年、貧乏やわなって話ですよ。そりゃ、格差、広がるばかりだわねって。
間違った経済政策を、推し進めてきたのが政治なんですよ。
投資をしない国はどうなるかってことを、この次見ていただきます。
世界一のドケチ国家。人びとに投資しなかった国がどれくらい成長しましたか?
180カ国以上のデータの中で、グラフにもならないんです。」
(市民メディア放送局)

拡大しないと見えにくいほどの・・・ビミョーな成長率。

つうか、これって、限りなくゼロに近いぞ!
山本氏は提案する。
刷った金を必要な分野に充てていくんですよ。どの分野に必要? 
例えば、教育・介護・保育、ベースとして絶対的に不足してますよね。でも絶対的に必要なものですよね。、国がケチってきた所が一番の伸びしろ、成長分野。」 (市民メディア放送局)

そこにお金を落とせば、経済が成長するのはわかりきってるのに、アエテしない政府。

山本氏、「10年間 日本の家計消費推移」というグラフを示しながら、
「2014年、消費税3%増税したことによってどうなったか。
個人消費が7.7兆円、落ち込んだという話です。
7.7兆円? よくわかんないって方のためにその隣り、何が書かれてるか。
リーマンショックのときの落ち込みぐあい、6.4兆円なんです。
あのリーマン・ショックよりも、個人消費が落ち込んだのが、消費税の3%増税ってこと。」
(市民メディア放送局)

pixabay[CC0]


わかりやす〜い!
7.7兆円・・・・・10%に上がったらまた、そのくらいに落ち込むのかあ。

さて、消費税を取るためにはまず、大義名分が必要になる。
当初、政府はこう言っていた。
日本の人口構成の推移を見てごらんなさい。少子化で、老人が増えてますね。
今後ますます、医療・介護・年金といった社会保障に、国の負担するお金が増えますね。
どうすればこの先、日本の経済が破綻せずに、今の社会保障・水準を維持できるでしょうか?
ジャ〜ン!! その切り札が、消費税なんですよ! と。
(imidas)

なんでいきなり、消費税出てくるの? そしてなんで10%なの?

ほかの税と違い、消費税はまんべんなく集められますから、安定した収入が見込めるんです。
政府は試算を重ねてまいりましたが、今の社会保障のレベルを維持するためには、
2025年度までに、消費税を10%にする必要がある
とわかりました。
2008年11月の「最終報告」で、そのことを公表しております。
(imidas)

どんな、試算の仕方したの?

ここだけの話ですが、たぶん、見えないところで官僚が勝手に計算したんだと思います。
でも! 消費税を上げさせていただかないと、今のような社会保障は続けられませんが、
それでも、ええんかい?!

いきなり、脅しになってきたよ。

それでええのなら、消費税なんて余計なものいただきませんわ。
医療・年金・介護のレベルは、下がっちゃいますけど・・・。

それこそ、大企業に税金払わせたらいいんじゃないの?
しかも輸出企業って、消費税が戻ってくるから、痛くもかゆくもないんでしょ?

pixabay[CC0]


おっしゃる通り、我々はいつでも、大企業さまの味方です。
だって、献金してくれるし、天下り先も提供してくれますし、ね。

(お、本音が出た)・・・・消費税が上がって、景気が悪くなってもいいの?

あらあら、とんでもない。北欧の国々をごらんなさいましよ。
スウェーデンとかフィンランド、消費税25%なんですよ、25%!
だけど、彼らには「高い負担」と同時に「多くの安心」があるんです。
つまり、消費税のおかげで、国からの福祉サービスが十二分に受けられるので、
老後のために貯金する必要もないし、消費税が高くても文句は出ません。
(Imidas)

pixabay[CC0]


じゃ、日本も消費税が福祉に回って、北欧並みの福祉になるってこと?

そうなの、そうなの、そうなのよ!
このまま、少子高齢化が進むのをほっといたら、日本の社会保障費は、毎年1兆円(11年度は1.3兆円)増え続けちゃいます。
だけど、政府は国民のために、社会保障費を削減しないって決定しました。
(imidas)

国民のために?

そのためにはどうしても、消費税10%、飲んでもらわねえと困るのよねえ〜。

なんか、悪い女に引っかかった感じがしてきた・・・。

消費税アップの税収はすべて、医療・介護・年金・子育ての社会保障だけに充てるからって、ちゃんと閣議決定までされてるし(2008年12月24日)。
2009年3月成立の「改正所得税法」(附則104条)にも書き込まれてるし。
(imidas)

そこまでしてるなら、信頼していいのかな?

・・・・・おい! だまされんなよ、相手は悪い女だぞ。
ここからは、政府の偽善をバラしてやるぜ。

お、くろちゃん、「妖怪女・政府」からやっと、もどってきたね。

山本氏、
5年間の安倍政権の間に、社会保障費3兆4500億円、けずっていたという話なんです。
(消費税を使って)社会保障の充実・安定化? 
一体、何の話か分かりませんね。
使うと約束したお金も使わず、社会保障費も削っている。
政治はウソつくことが多いので、ぜひ、皆さんに監視をしていただきたい。
(市民メディア放送局)

ウソついた、ついた、ついたよ!
ぼくたち、悪い女の口先にまんまと、だまされたよ。


さらに、山本氏はこう言っている。
「(消費税増税)初年度の2014年に、3%分の税収5兆円、
うち社会保障の充実に使われたのはたった5000億円、つまりたったの1割。

2017年度は8.2兆円のうち1.35兆円、たった1.6割、
はっきり言って詐欺
ですよ。」
(市民メディア放送局)

詐欺にあった・・・・・こういうのって、訴えられないの?

山本氏、
全額使うとウソをついた上に、5年 総額で3.45兆円の社会保障費を削減してる。
やってることムチャクチャじゃないですか、安倍内閣?
これによって多くの人びとが、世代を問わず、苦しい状況に追い込まれている。
(市民メディア放送局)

北欧のケースとぜんぜん違うじゃん! 
北欧は消費税25%でも、ちゃんと社会保障に使ってるから、国民は安心して老後を送ることができるのに。

ただ、消費税を払わせて、どっかに回すだけになってるな。

社会保障の額を増やすためにも、子どもを増やさなきゃいけないのに、少しも少子化を止める動きも見えないし。

山本氏、
少子化が国難と、衆議院解散までした者たちが、
自分一人で生きるだけで精一杯、子作りなどありえない、

そういう現実を作ってきたのは、この政権じゃないですか。
ごらんください、日銀調べ、年齢別『貯蓄ゼロ世帯の割合』
20才代   61.0%
30才代   40.4%
40才代   45.9%
50才代   43.0%
60才代   37.3%
これは悲惨な状況で、どうやっていったい、少子化、解決するんですか?
(市民メディア放送局)


20代、ダントツにお金がない!
これじゃ、結婚できないし、子どもも作れない。

山本氏、
私が総理大臣だったら、何をやるのか。
少子化を突破するために何をするのか、これヨーロッパから学ぶしかない。3つ、何か? 
1つ、教育。本人とその家族に負担がかからないようにする。
2つ目、公的住宅。安い家賃で住める家、圧倒的に日本は少ない。
3つ目、所得が少ない者に対して、国が補填する。

この3つをやった、フランスとかフィンランドとかは出生率は回復していく、上昇していくってことが見られた。
『これをやらなきゃ、いけないでしょ。一丁目一番地でしょ』ってことを、菅官房長官に聞いたら、『自助自立、自分の足で立て』って。
『自分の足で立て』って言ってる人間がどうして、税金から金もらってんだって話なんですよ。
あまりにも、あり得ない話。この3つ、やるべきだと思いません?」
(市民メディア放送局)

US Government[Public Domain]


ガースー、相変わらずズレてんなあ〜。

消費税引き上げでも、少子化ほったらかしでも、大企業再優先でも、
政府は本気で、国を滅ぼしにきているとしか見えねえな。

ぼくたち一人ひとりが、今の状況をしっかり理解して、
消費税なんかいらない!って声を上げなきゃ、マジで日本沈没しちゃうよ。


Writer

ぴょんぴょんDr.

白木 るい子(ぴょんぴょん先生)

1955年、大阪生まれ。うお座。
幼少期から学生時代を東京で過ごす。1979年東京女子医大卒業。
1985年、大分県別府市に移住。
1988年、別府市で、はくちょう会クリニックを開業。
以後26年半、主に漢方診療に携わった。
2014年11月末、クリニック閉院。
現在、豊後高田市で、田舎暮らしをエンジョイしている。
体癖7-3。エニアグラム4番(芸術家)

東洋医学セミナー受講者の声

Comments are closed.