2017年8月5日 の記事

夢を追えば不幸に…夢を追わなければ幸福に… 〜幸せになるのに何が妨げているのか、どうしたら幸せになれるのか(Sputnik)〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 スプートニクの冒頭の記事は、まったくこの通りで、スタンフォード大学の心理学者たちの見解に同意します。“広く知られている幸福の基準に関する理論”と言えるかどうかわかりませんが、チャネリング系のワクワクやら、ビジュアライゼーションによる願望成就などは、こうしたものの1つかも知れません。私は、このようなものはバカバカしいので、まったく相手にしていません。このような方法で願望を成就しても、幸福とは無関係だからです。
 私は、夢を叶えてその後不幸になった人をたくさん見ています。というよりも、そちらの方が多いのではないでしょうか。オリンピックの金メダリストが、その後の人生で麻薬に溺れた生活を余儀なくされるというのはよくある話です。
 シンデレラ物語は、シンデレラが素敵な王子様と結婚できて、“めでたし、めでたし”で終わるのかもしれませんが、私は、八種体癖なので、そこで終わらないのです。“王家に嫁ぐと、姑との関係は大変だよな”とか、“確かダイアナ妃は、「ウィンザー家の人たちは人間じゃないのよ」と言ってたよな”とか思うのです。名家に嫁ぐと幸せになれるという思い込みは、幻想に過ぎません。精神年齢が小学校低学年で止まっている様に思います。
 真実はスプートニクの記事の通りであり、“今日という日を喜びをもって過ごし、ささやかな素晴らしさに気づき、架空の幸福を追いかけないこと”なのです。私は一言で、“夢を追わないこと”だと言っています。
 地球上のほとんどの人は、自分の心の中にすでに問題を抱えています。“今現在に、今実際に起こっていることに焦点を当て”、今ある心の問題を解決するのが先です。ところが、ほとんどの人は、今ここにある夫婦関係の問題、親子関係の問題、過去のトラウマ等々から逃避し、問題に直面するのを避けようとします。その逃避先は、大概の場合、仕事です。
 皆さんが、外でどれほど偉大な業績を成し遂げても、心の問題は何一つ片付きません。問題はそこにあるままです。要するに、人々は幸せになれないのです。
 お金、職場の人間関係、親子関係、夫婦関係等々、問題は山積していますが、自分自身を見つめれば、それらの原因は、すべて自分の心の中にある事がわかるでしょう。自己を見つめて、心を解放すれば、これらの問題はまるで魔法のように解決するでしょう。
 私は、先に挙げたすべての事柄について、何も問題がありません。内側に問題のない人だけが、ありのままに外にある問題に、混乱なしに取り組めるのです。
 最後のイーロン・マスク氏の記事は、この世界の“混乱を極めた状況”を映し出している様に思います。内側に混乱のある人が、未来の地球の為に活動すると、一層の混乱をもたらすだけではなく、本人も苦しむだけです。氏は“本当の問題は、私が署名したことによるのかもしれない”と言っています。氏が秘密の宇宙プログラム(SSP)に属しているのは明らかで、この組織はカバールともイルミナティとも言われています。なので、氏が署名したのは“魂の契約”なのかも知れません。
 名声、財産と引き換えに、秘密組織の未来の計画に、自らの才能を使うことで、闇に深く引きずり込まれます。夢を追う生き方は、マーヤー(幻影)に自らを巻き込み、不幸を選択することを意味します。
 幸福は冒頭の記事に書かれているように、“今、ここ”にしかありません。それは、“あるがままの自己に安らう”ことです。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
なぜ大勢の人が幸福を感じないのか?
転載元)
スタンフォード大学の心理学者たちは、なぜすべての人が幸福だと感じることができないのか?どのようにして心の調和を得たらいいのか?という問いに答えた。

スプートニク日本

学者たちによると、広く知られている幸福の基準に関する理論の多くは、真実ではなく、それらは最終的に失望を呼び起こす短期的な結果しか与えないという。

学者たちは、自分は幸せだと感じるためには、今日という日を喜びをもって過ごし、ささやかな素晴らしさに気づき、架空の幸福を追いかけないことが大切だと主張している。

幸福や心の調和を感じている時、人間の能率は12%アップし、ストレスや小さなトラブルに効果的に対処することができるという。

学者たちは、今現在に、今実際に起こっていることに焦点を当て、未来の問題やその解決方法はあまり考えないようアドバイスしている。
先に国連が最も幸福な国を明らかにした

————————————————————————
幸せになるのに何が妨げているのか、どうしたら幸せになれるのか
転載元)
スタンフォード大学の専門家らは、広く流布されている幸せのために何が必要かという理論を検証し、こうした理論は短期間で成果が出ることからその後、急速に意味を失い、失望感を生むため、逆に非生産的だという見解を表している。

スプートニク日本

最良の将来に考えを集中することは、人間は寝ない間は50%の場合、考えをさまよわせているため、かなり難しいことがわかった。

一方で過去のことを掘り下げたり、将来の心配に終始していると、ネガティブな感情につなかってしまう。ストレスだってモチベーションを高める要因にもなりうるものの、それでも健康や知能、注意、記憶に悪影響を及ぼすと研究者らは強調している。

より幸せだと感じるためには今、この瞬間にそこにポジティブな気持ちがあるのか、それを習得する必要がある。研究者らは、幸せな状態は人間に12%多くの生産性を付与し、より楽にストレスを克服し、問題や失敗をより早く乗り越える力を与える。このため先のことに常に集中するためには、今現在の課題を考える必要がある。

————————————————————————
イーロン・マスク氏、躁うつを告白
転載元)
有名な米国の企業家で、テスラやスペースXの創業者であるイーロン・マスク氏が、双極性障害(躁うつ)で苦しんでいると告白した。マスク氏は、ツイッターでフォロワーの質問に対してそう答えた。

スプートニク日本

現実は、すごいハイと恐ろしい落ち込みで、弛みないストレスだ。最後の2つについては聞きたくなかっただろうが。」

躁うつに苦しんでいるのかとの質問には、次のようにはっきりと答えた。

そうだ。とはいえ、医学的な意味ではないかもしれない。わからないが、嫌な気持ちは嫌な出来事に関連している。本当の問題は、私が署名したことによるのかもしれない。」

© 写真: Twitter
ツイッターからのスクリーンショット

 
これより前、「スペースX」社の創設者、イーロン・マスク氏は人類はカタストロフィの瀬戸際にたっているとの危惧の念を表した。

森友補助金詐欺事件…値引きのシナリオを描いたのは財務局側 / 菅野完氏の圧巻ツイートは「メモは籠池前理事長の筆跡ではない」

竹下雅敏氏からの情報です。
 冒頭の“国側と事前に土地価格交渉か”という動画をご覧になると、財務局から森友学園側に“9メートルの深さまで何か出てくるという報告をするように言われている”とあります。このメモの内容が事実なら、値引きのシナリオは、財務局側が描いたことになります。
 菅野完氏の一連のツイートは圧巻です。もはや名探偵スガノになっています。菅野氏の推理では、このメモはキアラ設計の杉本が書いたもので、籠池前理事長の筆跡ではないとのことです。だとすると、当初の予想通り、国側との値引き交渉に中心的な役割を果たしたのは、キアラ設計だということになります。
 “続きはこちらから”以降では、冒頭に、昨日行われた市民集会「とことん追及!森友学園問題」のビデオがあります。かなり面白い内容のようですが、最後の1時間49分45秒〜1時間54分20秒の所を是非ご覧ください。
 菅野氏によると、今出て来ている音声データの一部は、菅野氏がメディアに提供したものではないということです。なので、菅野氏は、“大阪地検特捜部がメディアに情報をリークしているのではないか?”と考えているようです。国民が森友問題の真相解明を求める声を強くすれば、籠池夫妻逮捕で幕引きを図る事は出来なくなります。大袈裟太郎氏は、“大阪地検特捜部へ激励の電話よろしく”とツイートしています。ここはポイントになるかも知れません。
(竹下雅敏)
————————————————————————
“森友”新たなメモ 国側と事前に土地価格交渉か(17/08/04)
配信元)

————————————————————————
配信元)









» 続きはこちらから

馬に乗ったカウボーイ風わんこ

竹下氏からの情報提供です。
犬のメイジーさん「友よ、こんなことしなくとも心は繋がっておるのにのう」
馬のベイリーさん「友よ、人間はまだ混乱しておるが、それももう少しぢゃて」
(しんしん丸)
————————————————————————
Dog rides her Horse
配信元)

たった10日のドタバタ劇

 トランプ大統領の「ドブ掃除」が本格化しています。先日、この時事ブログでも「ホワイトハウス内の騒動とトランプ大統領の反撃開始 〜ロックフェラー派に対する壊滅作戦〜」という記事がありました。
 最近の人事、なかなかに面白かったのでまとめてみます。脇道に逸れて、大統領以下、現政権が一丸となって人身売買に向けて取り組んでいるのも改めて確認出来ましたし。本日は、どたばた&ほっこりでどうぞ。
(Yutika)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
たった10日のドタバタ劇

10日て!


7月21日ショーン・スパイサー報道官兼広報部長がわずか半年で辞任し、アンソニー・スカラムーチ氏が広報部長に就任(※報道官の地位の方は、この前のCNNの記事でご紹介したサラ・ハッカビー=サンダース副報道官が就任)。
そのせいで28日ラインス・プリーバス首席補佐官が更迭されました。
そのせいで31日ジョン・ケリー元海兵隊大将が首席補佐官に就任し、スカラムーチが追い出されました。
※日本語だと同じ「ジョン・ケリー」になっちゃいますが、オバマ政権の国務長官Kerryとは別人です。今回はRじゃなくて「明るいL」、Kellyです。

まずはルーク・ルドコウスキー氏の動画で紹介されていたコラ画像から見ていきましょう:


2003年公開の映画『10日間で男を上手にフル方法』のポスター……だった筈

スカラムーチはトランプ大統領の熱心な支持者。1月の大統領就任以来ずっとお声掛けを期待し、自ら立ち上げた投資会社スカイブリッジ・キャピタルを売却までしたのに、プリーバスがずっと阻止していたと噂されていた人物です。やっと就任したと思ったら、期間はたったの10日。イヴァンカさんは面接時にも立ち会って推挙し、退任の日も電話で話して送り出したそう。それでオッケー牧場ということは、何か裏があるんですかね?

表の騒動の要約はこちらがオススメ:


◆7月31日朝の大統領ツイート「官邸の混乱ゼロ!」……いや、人事ぐっちゃぐちゃやがな!
◆スカラムーチの公式な仕事開始日は8月15日……まだ就任すらしてねーじゃん!
◆ホワイトハウスのおばけ……人事が入れ替わり過ぎて誰の所に出たらいいか分っかんない!
反トランプの番組なんですが、愛嬌があるので時々見ます。


アンソニー・スカラムーチ氏


ほいで次の日から仕事どーすんのこの人、とほんの僅かに心配したら、こちらの記事曰く、6月から勤め始めていた元の職場の合衆国輸出入銀行に戻るそうです。世の中、そんなことが可能なんですねぇ……上級副社長させてもらっていたらしいし、ありえん程の暴言を繰り返していた問題児でもコネでなんとでもなるのかな。

暴言ってのはですね……
◆官邸の夕食会のツイートをした『ザ・ニューヨーカー』紙の記者に対して:
「だからさ、この国の愛国者として誰がリークしたかのヒントくらい寄越せよ」……取材源の秘匿は記者の生命線です、国を裏切る云々じゃありません。「そうか。じゃあ一人残らず(自分の広報チームを)クビにしてやる、これでお前は誰も守れなかったことになるよな」……身内まで巻き込んだ立派な脅迫行為です。
◆スティーブ・バノンに関して:
「俺はスティーブ・バノンじゃない。自分の***をしゃぶろうとしたりしねーし」
※伏字は男性の某部位の卑猥な俗称の一つです(雄鶏さんという意味もある単語ってことで察してください)。
◆ラインス・プリーバスに関して:
「ラインスってのは、くそったれの妄想癖の統合失調症野郎なんだよ」
※「くそったれ」と穏やかに訳しましたが、Fワードですので元は「ちょめちょめする」を非常に乱暴に表現する言葉です。放送禁止用語です。

他にはプリーバスが自分の就任を阻んだという疑惑を、「雄鶏さんのお愉しみを邪魔しやがった」とも表現しておりますな(註:穏やかに訳し続けております)。……この人、広報と名の付く役職にだけは絶対就けたらあかんタイプやと思うのですが。ご本人はこれらを「色彩豊かな言葉遣い」とお呼びになっておられます。ヒップホップに憧れる十代じゃあるまいし、豊か過ぎじゃ、おっさん。

この10日間、私生活でも二番目の奥さんに離婚を申し立てられるわ、その奥さんの出産にも立ち会わずにトランプといそいそ出掛けとるわ。御年53歳だというのに、見事にしっちゃかめっちゃかな御仁です。

それでもジョーダン・セイザー氏は8月1日の動画で、このドタバタ劇はプリーバスを辞めさせるために計算されたものだったのではないかと推測しています。スカラムーチが任命前から後までホワイトハウスにいましたし、自分の処分についても全く異論はないとどこかでコメントしていたからだそうです。

「どこか」はこういう記事でしょうかね。このCNN記事に貼ってある動画によると、ご本人はこの短い就任期間を「成功」だと評価しているようです。元々短くなると覚悟していたようで(数日ではなく数箇月だと思っていたようですが)、自分は情報流出者を一掃するための「SPV(特別目的車輌)」だったと。

……あんまりダメージ受けてませんな。本人のツイッターアカウント、未だにトランプ大統領とのツーショットやし。最初から道化役者として引っ掻き回す算段だったんでしょうか。スパイサーとプリーバスを辞めさせられてご満悦みたいです(まだバノンが残っているぞーっ)。

» 続きはこちらから

[ゆるねとにゅーす]初入閣の松山政司一億総活躍相に「女体盛り参加疑惑」!?本人は参加を否定!政策秘書「問題の懇親会には参加していない」

 新内閣が誕生しました。一番上のTwitterに顔写真一覧が載っていますが、これまたスゴイ人相の方々。名もなき投資家さんがツイートしているように、この新内閣メンバーは過去に輝かしい業績を残してきた人物ばかりであり、まさに人材の宝庫なのです!ぼくうれしい!このようなスバラシイ人達が、日本のトップに立って私たちを導いてくれるのだと思うと、ああ感動で胸が高鳴ってきます。(あれえ?胸焼けのような気もするけど気のせいかなあ?)
 そして今話題になっているのが、新入閣を果たした松山政司一億総活躍相の「女体盛り参加疑惑」です。1998年、日本青年会議所(日本JC)の懇親会において、余興として16歳少女の女体盛りが行われ、実際に主催者など4人が逮捕されたそうです。この場に松山氏が参加していた疑惑が以前から囁かれており、ここにきて話題再沸騰となりました。早速Twitterでは「女体盛り」がトレンド入りしているようです。
(牛サマディー)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
配信元)


————————————————————————
初入閣の松山政司一億総活躍相に「女体盛り参加疑惑」!?本人は参加を否定!政策秘書「問題の懇親会には参加していない」
転載元)
どんなにゅーす?

・2107年8月3日の内閣改造によって初入閣を果たした、松山政司一億総活躍相の「女体盛り参加疑惑」を日刊ゲンダイが報じ、ネットで話題になっている。

・日刊ゲンダイの記事によると、今から19年前の1998年、松山議員が実家の「松山建設」の社長を務めながら福岡青年会議所(福岡JC)に所属していた頃、北海道旭川市で行なわれた日本JCの会合の懇親会において、地元JCが「女体盛り」の余興を用意。参加者はこれに歓声を上げて女体盛りを堪能したものの、この女性は16歳の未成年者だったことが発覚し、わいせつな行為を行なった疑いで主催者の人物など4人が逮捕。

「松山議員もその場に参加していたのでは?」との疑惑が以前からくすぶっているものの、松山議員の政策秘書は旭川での会合には参加していたことは認めたものの、懇親会の参加は否定。ただし、その時にどこにいたのかは「分からない」と答えているという。



(中略) 


内閣改造初日から、初入閣の大臣に凄まじいスキャンダルが登場!早くもツイッターでは「女体盛り」がトレンド入り!


(中略) 

いやああ~~~っ!!
なんなのぉ、この「女体盛り」って!!
スケベ変態親父たちの下品な余興そのものじゃないのよぉーっ!

女体盛りとは、裸の女性を皿代わりにして刺身などを載せ、その”味を”楽しむという、性的な宴会芸の一つであり、この行為そのものは法律に抵触しないものの、女性が16歳の少女だったということで、この余興を企画した人物ら4人が逮捕される事件に発展したとのことだ。

当時の松山議員は実家の建設会社の社長を務めており、福岡JCに所属しながら日本JCの副会頭を務めていた時期みたいだけど、確かに↓下記のように、松山氏もその場に参加していたとのソースも存在しているものの、秘書は懇親会の参加を否定している状況だ。

青年会議所の不祥事 

旭川女体盛り事件 
1998年2月14日、1998年度日本JC「地球市民づくり情報循環会議」、日本青年会議所建設部会、(社)旭川青年会議所(北海道、旭川JC)の幹部ら33人が、北海道旭川市駅前のホテル地下の居酒屋でハレンチな猥褻行為を目的とした会合を行なった。旭川JCメンバーと日本JC会議スタッフが「今日はバレンタインデーなので、旭川では女体盛りを用意しました」と、コンパニオンとして呼んだ16歳の少女を全裸にし刺身を盛り付けたパーティーを企画。その場にいた日本JC議長と副議長4人を含むメンバーらは、「一瞬「おおっ!」と驚きの声を上げ、次いで蜜にたかる蟻のように女体盛りに群がった」。「初め女の子はサングラスをかけていたが、乗ってくるとそれをはずし、脚も開いた。なかには刺身を股や乳首にくっつけてから食べる」JCメンバーもいた。事件は6月になって少女が補導され、パーティーの顛末を話したことで発覚。10月に議長らは旭川中央警察署で事情聴取を受け、逮捕者を4人出した。少女を手配した1996年衆院選に北海道6区から出馬している不動産会社役員の東京JC会員(27)は売春防止法違反と北海道青少年保護育成条例違反で逮捕され、東京JCを除名処分となった。当時、松山建設代表取締役社長で(社)日本青年会議所副会頭だった松山政司参議院議員(当時39歳、翌1999年度日本JC会頭就任)もその場に参加していたとして問題になった。1998年11月3日と17日発売の写真週刊誌『FLASH』に「「女体盛り」逮捕犯」「あ!日本青年会議所(JC)議長のハシが乳首を!!刺身「女体盛り」ハレンチ写真」などの表紙見出しで、現場写真が2号連続で掲載された[16][17]。日本JCは「懇親会としては不適切で、反省すべきもの」という内容の見解表明をした。

(中略) 

爆サイ.com 2014.1.10.

でも、安倍政権の政治家たちは、口をついて次から次へと嘘をついてばかりだから、こんな風に本人側が参加を否定しても、素直に信じられないわっ!

そうだね。「狼少年」の話じゃないけど、日頃から嘘ばかりついている分、もし本当のことだとしても、すでに誰も素直に信じない状況になりかけているから、それも自業自得だね。

どちらにしても、日本JCがこの女体盛りイベントを企画し、逮捕者が出たことは紛れもない事実みたいだし、日頃からあまり芳しくない評判が目立つJC(日本青年会議所)の実態が垣間見えるようなニュースだね。
(ちなみに、重婚ストーカー集団強姦疑惑の中川俊直議員もJCに6年間在籍。)


(中略) 

やっぱり松山議員も色々怪しい部分が多いし、「いじめ自慢」の中川雅治環境相といい、今回の内閣改造でも新たな問題児が集結してきた感じだわ!

松山議員についてはこちらの件も気になるけど…果たしてこの先どうなることやら、という感じだね。