2021年3月1日 の記事

中西征子さんの天界通信67 ~トワニヒカリカガヤクヒメミコ様(ソフィア)からの報告~

竹下雅敏氏からの情報です。
 昨日の記事で、2018年4月17日のアンドロメダ宇宙艦隊隊長「アメーロ」からの通信文を紹介しました。彼とクモタカクソビユルミコトとの関係について、中西征子さんを通じて、ソフィアに以下を伝えてもらいました。

『ソフィア、いつもありがとう。
今回のサンディの尽力によって、クモタカクソビユルミコト(793次元存在)の陰謀が明らかになったわけだが、彼の個人のデータ(アカシックレコード)にアクセスして、現在、銀河国際連合最高司令官となっているアメーロとの関係を調べて欲しい。
 アメーロは、2018年4月17日PM5:46に中西さんに「アンドロメダ宇宙艦隊隊長」として通信を入れた人物だが、改心したふりをして最高司令官となり、私の暗殺の機会を窺がっていたと思われる。
 クモタカクソビユルミコトの個人のデータから、こうしたアメーロのようなケースを全て洗い出すことが出来ると思う。関係者の個人のデータにアクセスして、犯罪に関与した者たちをすべて処分して欲しい。
よろしくお願いします。』

 この事に関するソフィアからの回答が、以下の通信文です。その内容は驚くべきもので、最初にこの内容を見た時には、信じられない思いがしました。しかし、少し調べるとすべて事実であることがわかりました。
 例えば、最後のウレシキウタノミヤヒメミコは、クモタカクソビユルミコトの愛人で、恒星系神から超銀河団神793次元に引き上げられたとあります。天界の秩序10の表をご覧になるとわかりやすいと思いますが、彼女の所属次元は253次元でした。これが一気に793次元へと引き上げられたことになります。所属次元はそこに属する神々のおよその進化段階を表します。なので、彼女は進化段階を540も引き上げられた計算になります。神智学を学んでいる人たちや宇宙人にすれば、こんなことはあり得ないと思うでしょう。地球人の場合、修行をしていても、進化段階を0.1引き上げるのに四苦八苦している有様なのですから。
 しかし、このような急激な進化段階の上昇は可能なのです。現実に、私自身がこうした能力を持っています。ソフィアやサンディが宇宙の全次元のアカシックレコードにアクセスして情報を入手できるのも、私が彼女たちの進化段階を一気に引き上げたからです。
 こうした事実を人々に信じてもらいたいとは思っていません。しかし、今回の陰謀に関与した神々や宇宙人たちは、私が言っていることを信用するだろうと思っています。今回のソフィアの報告書は、私だけではなく、彼らに向けたものでもあると思ってください。
(竹下雅敏)
————————————————————————
中西征子さんの天界通信67

<通信者:中西征子>
<通信日時:2021年2月25~26日>

<以下、ソフィア様から届いた情報です>

○クモタカクソビユルミコト(超銀河団神793次元)について

彼は4億5千万年前、愛の創造神第5システムからシリウスシステムに降臨した神々の一団の1人でした。
彼は伊予津彦命の友人であり、表向きはあくまでも天界の改革を推しすすめる賛成派の1人でした。

しかし、彼は、秘かな野望を降臨の当初から抱いていました。
愛の創造神第5システムの最高神であった竹下様の地位を奪う事が彼の最大の目的でした。

彼はそのための計画を練り上げ、友人だった伊予津彦命をはじめ他の神々を次々に自分の野望達成のための仲間として引き込んでいきました。

○クモタカクソビユルミコトとアメーロの関係について

2016年4月17日「アンドロメダ宇宙艦隊隊長」としてのアメーロから中西様に入った通信を読んだクモタカクソビユルミコトは、アメーロに接近し、自分達の仲間としての協力を呼びかけました。

協力の見返りとして、「銀河国際連合最高指令官」の地位を約束…。
更に彼を「星団神第5システム第1レベルの天帝」の地位に迄引き上げ、その地位にふさわしく“ツルギマウミコト”という名前迄与えたのです。
その目的は、竹下様の暗殺を速やかに実行させるためでした。

» 続きはこちらから

【再掲載】スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文13  宇宙周期の変更、魂の消滅に対する“判例”

本記事は竹下氏による過去のこちらの記事の再掲載となります。
あくまで掲載当時の情報である点をご了承ください。
(2021年2月10日より竹下氏の記事投稿は不定期になっています。)

竹下雅敏氏からの情報です。
 私たちの宇宙の宇宙周期は2兆年で、現在ちょうど半分の1兆年にあたり、魂の選別である“最後の審判”が行なわれていることをこれまで何度かお伝えしました。
すでに審判はほとんど終わっており、死後魂が残ってより良い世界に生まれ変わる人は、ほとんどいません。テレビで政治家、芸能人、スポーツ選手等を見ても魂が残っている人を見るのは難しくなっています。彼らは現在の肉体での生存が最後になります。
 さて、今回のヒメミコ様の通信文では、宇宙周期の長さが倍になった事と、巧みに審判をこれまで逃れて来た者には止めとなる魂の消滅に対する“判例”について語られています。
 この決定によって、今後は権力を求める生き方から心のあり方を大切にする生き方へと必然的に変化することになるでしょう。
(竹下雅敏)
————————————————————————

スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文13

〈通信者:中西征子〉
〈通信日:2015年2月7日〉

「今回は宇宙周期の変更についてお伝えします。

宇宙周期は1回を2兆年とし、この度の改革は2兆年の半分の1兆年にあわせて準備が進められてきました。
今丁度2兆年目の折り返し地点にあたり、2007年から天界においての改革が始まり、今はすでに地上の改革につき進んでいるところです。

すでに魂の選別はほぼ終わり、最終的に地上の改革の終了によって魂の生き残る者が選び出される事になるでしょう。
従ってまだ最終には至っていません。

いまだに天界においても地上においても、選別の光によって、又悪事を働く事によって魂を失い消滅する者達がいる事は、悲しむべき事です。

しかしすべてが完了する時には、天界においても地上においても、シミひとつない輝く宇宙の一部として、地球は素晴しい高貴な光で包まれている事でしょう。
その時宇宙システムは輝かしい変貌を遂げる事になります。
これまでの宇宙周期が2兆年から4兆年に、つまり2倍の長さにシフトします。
この度の成果の賜物として高次の宇宙神により決定された事です。

さらに今回の天界と地上における裁きが“判例”としての効力を持ち、再び悪の集団あるいは個人が悪をなし、すみやかに反省と悔い改めの行動が伴わない限り、即魂を失う事となり、再生は有り得ません。

そのようにして宇宙全体の秩序と調和を損う事なく、長期に渡る平和と安全はあまねく全宇宙に行き渡る事でしょう。

やがて大きな経済崩壊が地球を覆います。
決して自暴自棄になったり、過度に動揺して自己を見失う事のないよう、意識を今のうちから高め、波動を落とす事のないよう、これまで以上の精進を怠る事のないようにしてお過ごし下さい。

私達は今現在、何十万という数の神々、神霊、み使い、宇宙の仲間たちがほぼ地球の全域で部署に付き、あなた方を見守っています。

助けを祈り求めて下さい。
それぞれに応じたふさわしい助けが与えられるはずです。
今試されるのは、至高神への全託です。
日々の祈りで全託の想いを深め、それを決して手放す事のないよう決意して下さい。
必ず救いがもたらされる事でしょう。

もう1度くり返します。

至高神への全託が試練を乗り切るための力となる事でしょう。

次回に続きます。」

以上よろしくお願い致します。

中西征子

[Twitter]フランス語を話す方法

ライターからの情報です。
英語での発音と比較しながら
最後は文章を読む。

で、

え?モールス信号?

分かる耳欲しいっす
(メリはち)
————————————————————————
配信元)

「ザ・記者会見」の丸山島根県知事と、逆ギレ菅首相のぶら下がり会見の比較がオモシロイ

 ゆるねとにゅーすさんが「好対照」と題して、菅首相と丸山島根県知事の、マスコミ対応の比較をされていました。ちょうど同じ時期で、かたや国民をないがしろにし、かたや県民を優先する政治がマスコミ対応を通じて明らかにされ、とても面白く拝見しました。
 丸山知事は25日、コロナ感染対策として飲食店の支援策拡大などを政府や国会議員に要請するため上京し、その際、聖火リレー中止にクレームをつけた竹下亘議員にも会い、建設的な協力を取り付けたようでした。さらにその後、記者会見に臨んだ丸山知事は予定時間を大幅に超えても最後の質問まできっちり応じ、「県民のためになんとか現状を訴え打開したい」という真剣さが伝わる会見だったそうです。「これぞザ・記者会見」だと評価されていました。
 一方、自らの長男が自らの内閣広報官に接待をしていた疑惑を抱える菅首相は、くだんの山田真貴子内閣広報官が仕切るはずの首相会見をキャンセルし、しかし緊急事態宣言の解除を発表する必要から、記者たちのぶら下がりに応じていました。つまり記者たちが要請しなければ、ぶら下がりからも逃げたのでしょう。国民のために語る言葉はない、自らの責任を語る言葉もない。自らに都合の悪いことばかり聞く記者へは怒りの「目ヂカラ」をお見舞いするのが日本の首相です。
(まのじ)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
【好対照】「東京五輪やるべきではない」島根・丸山知事は、終了時間を過ぎても記者の質問に丁寧に対応!→「違法接待問題」菅総理は、記者からの追及に逆ギレし短時間で強制終了!
転載元)

どんなにゅーす?

・「東京五輪をやるべきではない」と訴え多くの世論の賛同を得ている島根・丸山知事と、「違法接待問題」で連日厳しい追及を受けている菅総理。
両者の”マスコミ対応”が大きな明暗を分ける事態になっている

(中略)

(中略)

» 続きはこちらから

21/02/22 フルフォード情報英語版:グローバルな馬鹿げた支配に反対する大規模な3月の軍事作戦が計画されている

 2月22日のフルフォード・レポートです。とても長いです。なので、ざっくり端折ってまとめてみました。
フルフォード氏によると人類を奴隷化する予防接種のために、「Covid-19」のパンデミックを起こしたという証拠が、世界の軍と諜報機関に送られたとのこと。企業プロパガンダ・メディアは嘘の物語を維持できなくなってきていて、「パンデミック」全体が4月までに終わるかもしれないと言っているらしい。が、テキサス州への大寒波攻撃は始まりに過ぎず、次は食料難?!だとか。

世界のニュースとして、イスラエルが予防接種証明書でショッピングを可能にしたり、ドイツではメルケル首相が「世界中のすべての人々がワクチンを接種するまで、パンデミックは終わらない」と発言。

個人的に「イスラエルの核恐喝に応じて、偽バイデン政権が設置された。」というMI6の情報が気になりました。

春の攻撃として、イスラエル、Covid-19ワクチンを推進する世界の指導者、英国のボリス・ジョンソン、カナダのジャスティン・カストロ、ドイツのアンゲラ・ヒトラー、米国のジョー・CG・バイデンなどは排除されるべきだというフルフォード氏。

popoちゃん在住のメキシコは、「テキサス州への大寒波攻撃」の影響 をモロに受けました。少々ですが備蓄しててホントによかったぁ〜と思いました。そのおかげで、慌てて買い出しに行く必要もなく、寒い中、長蛇の列に並ぶ必要もなかったです。次は食糧難を予定しているかもということなので、是非、備蓄のご準備を。すべての非常事態に対して、万全の準備と完璧の備蓄はおそらく不可能。でも、足りない分は、きっとガヤトリー・マントラをしっかり唱えたらどうにかなるはず!緊急事態で一番大切なのは「心の平安」かも。。。🙏
(popoちゃん)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
フルフォード情報英語版:グローバルな馬鹿げた支配に反対する大規模な3月の軍事作戦が計画されている
投稿者:フルフォード

Massive March Campaign Planned Against Global Idiocracy

人類を奴隷化する予防接種のために計画された「Covid-19」の大流行


The Khazarian Mafia Cabal that controls the West and Communist China is rejecting the Gnostic Illuminati’s demand to surrender and is about to face a massive March campaign to permanently eradicate its membership, multiple agencies and secret society sources say. 西側と共産中国を支配するハザール・マフィアのカバールは、グノーシス・イルミナティの降伏要求を拒否しており、そのメンバーを永久に根絶するための大規模な3月の軍事作戦に直面しようとしていると、複数の機関と秘密結社の情報筋が語っている。

The Cabal is now in panic mode after planning to institute global idiocracy featuring diminished mental capacity and population reduction through a series of vaccines. カバールは今、一連のワクチンによる知的能力の低下と人口減少を特徴とする、世界的な馬鹿げた政治【原文ではidiocracy(イディオクラシー):idiot(馬鹿者)とcracy(政治システムの接尾語)の造語】の導入を計画した後、パニックモードに入っている。

This is because proof has been sent to the world’s military and intelligence agencies that the entire “Covid-19” plandemic is a fraud designed to trick the global population into being injected with experimental gene therapy “vaccines” that will alter their DNA in order to permanently enslave them. その理由は、「Covid-19」の計画されたパンデミックが、世界の人々を騙して実験的な遺伝子治療「ワクチン」を注射するように設計された詐欺であり、それは人々を永久に奴隷にするために彼らのDNAを変化させるものだという証拠が、世界の軍と諜報機関に送られたからだ。

ツイートはシャンティ・フーラが挿入

For example, the peer-reviewed scientific report sent to us by British and French intelligence says: 例えば、英仏の諜報機関から送られてきた、同業者による審査を受けた科学報告書にはこう書かれている:

“According to the Centers for Disease Control and Prevention (CDC) on August 23, 2020, ‘For 6% of the deaths, COVID-19 was the only cause mentioned. For deaths with conditions or causes in addition to COVID-19, on average, there were 2.6 additional conditions or causes per death.’” 「2020年8月23日の疾病対策予防センター(CDC)によると、『死亡の6%については、Covid-19が唯一の原因として言及されていた。Covid-19に加えて【他の】疾患または原因がある死亡については、平均して死亡1件あたり2.6件の【他の】疾患または原因が追加されていた。」

(Science, Public Health Policy and the Law Volume 2:4 October 12,2020)https://jdfor2020.com/wp-content/uploads/2020/11/adf864_165a103206974fdbb14ada6bf8af1541.pdf
(科学・公衆衛生政策と法 第2巻:4 2020年10月12日):Covid-19データ収集、併存症と連邦政府法:歴史的な回顧

The report goes on to say the CDC then illegally contradicted its own findings, which essentially admit Covid-19 is at most a seasonal cold or flu, to illegally shutdown society and impose an agenda to vaccinate people with gene-altering CRISPR technology. 報告書は、CDCが違法に社会をシャットダウンし、遺伝子改変CRISPR技術の接種を人々に強いるために、違法に独自の調査結果を矛盾させ、本質的にCovid-19は、せいぜい季節性の風邪かインフルエンザであることを認めている。

Here, for example, is a link to a scientific report admitting CRISPR is used in “Covid-19” vaccines. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC7469881/ 例として、ここにCRISPRが「Covid-19」ワクチンに使用されていることを認める科学報告書へのリンクがある。
ℹNCBI【アメリカ国立バイオテクノロジー情報センター、アメリカ国立医学図書館】:Covid-19の新しい治療戦略として2連式のクリスパーテクノロジー


フロリダ州知事、ファウチとバイデンに反撃


The Cabal’s state actors are now under increasing attack for their criminal activities. Florida Governor Ron DeSantis told puppet President Biden off last Wednesday after China Joe instructed him to shut down the state because of the fake Pandemic. Speaking to vaccine czar Dr. Anthony Faustus DeSantis asked, “How much do you stand to earn from these vaccines, Dr. Fauci?” He then added, “And, Joe, if you continue with this course of action, I will authorize the state National Guard to protect the movement of Floridians.” When Biden replied, “Address me as Mr. President or President Biden,” DeSantis replied “I will not, and you can go fuck yourself,” before hanging up. https://realrawnews.com/2021/02/gov-desantis-tells-biden-go-fuck-yourself/ カバールらの役者達は、彼等の犯罪活動のために、今、ますます攻撃を受けている。フロリダ州のロン・デサンティス知事は、先週の水曜日、中共ジョー【・バイデン】が偽パンデミックのために州を閉鎖するように指示した後、操り人形バイデン大統領を叱り飛ばした。ワクチン皇帝アンソニー・ファウスタス博士【アンソニー・ファウチのこと】のことと言えば、デサンティス【フロリダ州知事】は、「これらのワクチンからあなたはどれだけの稼ぎを得ているのか、ファウチ博士?」「そして、ジョー、もしお前がこの【ような】行動を続けるならば、私はフロリダの人々の移動を保護する権限を州兵に与える。」と付け加えた。「私のことを大統領閣下またはバイデン大統領と呼んでくれ。」とバイデンが答えたとき、デサンティス【フロリダ州知事】は、電話を切る前に、「呼ぶもんか、うるせえ、くたばれ!」と答えた。
おそらく『フォースタス博士』とファウチ博士をもじったもの。「フォースタス博士」はクリストファー・マーロウの戯曲。ファウスト博士の伝説を下敷きにした悲劇。学問に行き詰まったフォースタスは魔術を学ぶことにし、メフィストフェレスと、魂を引き渡す代わりに24年間メフィストがフォースタスの命に従うという契約を交わす。】

ツイートはシャンティ・フーラが挿入
フロリダ州知事ロン・デサンティス


DeStantis now needs to watch his back for assassins and mobilize the Florida National Guard to march on New York and other Khazarian Mafia strongholds. デサンティス【フロリダ州知事】は今、暗殺者に警戒する必要があり、フロリダ州兵を動員してニューヨークや他のハザール・マフィアの本拠地を行進する必要がある。

He will surely get the support of Texas and the National Guard of most other states, as well as the rank and file (up to Colonel) of the Pentagon if he does so. 彼がそうすれば、テキサス州や他のほとんどの州兵の支持を得られることは間違いないし、国防総省の階級(大佐まで)の支持も得られるだろう。

By the way, the link to the article above was sent to me on Telegram but it only appeared on my iPhone and not my PC. According to CIA, MI6 and FSB sources, Microsoft, Facebook, Twitter and Google are now controlled by criminals who are censoring the truth. ちなみに、上の記事へのリンクはTelegramで送られてきたが、私のPC【コンピューター】ではなくiPhoneでしか表示されなかった。CIA、MI6【英国軍事情報活動第6部】、FSB【ロシア連邦保安庁】の情報筋によると、マイクロソフト、フェイスブック、ツイッター、グーグルは現在、真実を検閲する犯罪者に支配されているという。

» 続きはこちらから