2018年8月12日 の記事

日本航空123便墜落事故は、事故などではなく、とてつもなく大きな権力が、本件を事故で終わらせようと画策してきた事件である

竹下雅敏氏からの情報です。
 日本航空123便墜落事故から、 33回目の8月12日とのことです。この件を追いかけている「日本の黒い霧」さんは、これは事故ではなく、“とてつもなく大きな権力が、本件を事故で終わらせようと画策してきた”事件だと言っています。この事件に関しては様々な疑惑が指摘されていますが、例えば、3つ目の動画の2分前後をご覧ください。事故調査報告書では、ボイスレコーダーのやりとりをオールエンジンと記述しているのですが、ほとんど人がこの音声を「オレンジエア」と聞き取っています。議長は海上自衛隊出身ということで、オレンジエアは誘導ミサイルや無人標的機のことだということです。
 ボイスレコーダーはすべてが開示されているわけではなく、肝心な部分が抜き取られていると考えられます。
 また、事故後、自衛隊が証拠隠滅を行っていたと思われる目撃証言もあります。日本の黒い霧さんによると、現場では日航機だけではなく、米軍機、その他の様々な機種の破片が辺りに散らばっていたということで、ブログでは、回収されたそれらの残骸を写真で公開しています。
 また、この事件を追いかけている人たちに対する様々な妨害行為があるようで、この事件の真相を知られることが困る人たちがいるようです。
 この事件には中曽根元首相が関与しているのですが、中曽根といえば原発です。民意を無視して原発を推進し続ける政府には、狂気を感じる人も多いと思います。しかし、原発推進の真意が核武装であるならば、123便墜落とオウム真理教と原発推進は一本の線で繋がります。
 現場から回収された様々な残骸や証言を考慮すると、“続きはこちらから”の田村珠芳氏の見解は、相当程度説得力があると思われます。田村氏は、“123便は「核」を積んでいた”と言っていますが、これはその通りではないかと思われます。田村氏は、米軍機の誘導ミサイルで123便の尾翼が破壊されたと考えているようです。これも、先ほどのボイスレコーダーの記録と整合すると思います。
 また、墜落現場からレンガ色の放射性物質を回収した人がいるらしく、墜落現場の近辺の放射線量も高いということから、 123便が核を運んでいたという説は、ある程度納得できます。
 最後に、“あの忌まわしい惨劇から33回目の8月12日”ということなので、ぜひとも、日本の黒い霧さんには、これまでの123便の調査結果をまとめた、拡散を目的とした記事を上げてもらいたいと思っています。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
123便事件 - 事故とすませたい心
引用元)
またこの日が訪れました。あの忌まわしい惨劇から33回目の8月12日です。
(中略)
私は、本件に関しては「事故」とか「墜落」と言う言葉をなるべく使いたくありません。何年もの調査の結果、それが事実でないことを確信しているからです。そして、何かの利害のため、とてつもなく大きな権力が、本件を事故で終わらせようと画策してきたことを肌身で感じています。

私と同じように、この件が事故でないことを凡そ理解・認識していながら、私に向かって「恐ろしくないのか?」、「命が惜しくないのか、手を引け」とアドバイスしてきた方は何人もいらっしゃいます。これらのご親切には御礼を申し上げると同時に、丁重にお断りを申し上げてきました。
(以下略)
————————————————————————
墜落機、確認直後の映像 日航事故、陸自が空撮
配信元)
————————————————————————
日航ジャンボ機 - JAL123便 墜落事故 (飛行跡略図 Ver1.2 & ボイスレコーダー)
配信元)
————————————————————————
JAL123便墜落事故 、疑惑のボイスレコーダー
配信元)
————————————————————————
最終決着 日本航空123便墜落事故の真相
(前略)
自衛隊が事件に深く関与しているのは確実で、それを前提に本当の事故原因を追っていきます。

  • 犠牲者の小川哲さんが機内で撮った写真に、謎の飛行物体が写っている
  • 機体に「ドーン」という衝撃音が発生した後、機長は原因を確かめていないにもかかわらず、僅か11秒後に緊急信号の「スコーク77」を発信しており、謎の飛行物体を認識していた可能性が高い
  • ボイスレコーダーに残された記録で、海上自衛隊出身の機長らが、緊急信号の「スコーク77」と発した後に「オレンジエア」と続けて交信しており、「オレンジエア」とは、海上自衛隊の隠語で誘導ミサイルや無人標的機のことであり、機体にミサイルが衝突した可能性がある
(以下略)

» 続きはこちらから

小沢一郎氏の知恵袋 平野貞夫元参院議員が、安倍首相を内乱罪で告発する ~平野氏による刑事告発ツイートに対して、わずか2日で20万件を超えるリツイート~

竹下雅敏氏からの情報です。
 小沢一郎氏の知恵袋と呼ばれる元参院議員の平野貞夫氏が、安倍首相を内乱罪で告発するとのことです。日刊ゲンダイによると、平野氏による刑事告発のツイートに対して、“わずか2日で20万件を超えるリツイートがあった”とのことです。弁護士や憲法学者からの応援メッセージもどんどん寄せられているということなので、これはなかなか面白い動きだと思います。
 板垣英憲氏によると、キッシンジャー博士による安倍首相と清和会の壊滅作戦が展開しているとのことなので、ひょっとしたら、この動きと関係があるのかも知れません。安倍政権にとって、憲法学者は天敵と言える存在です。安倍政権がここまで生き長らえたのは、巧みに情報操作して、憲法学者の意見や運動に焦点が当たらないようにしてきたためです。
 ゆるねとにゅーすさんもこの件を取り上げており、“安倍政権そのものがもはや日本国家を脅かす「テロ組織」”と表現しています。確かに、このように見ることが出来ます。その意味で、安倍政権は極左と言っても良いでしょう。
 時事ブログでは、一貫して安倍政権を劣化版ナチスと言ってきたわけですが、今では、ほとんどの方に同意していただけるのではないかと思っています。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
ストップ3選の秘策 安倍首相は「内乱罪」で刑事告発される
引用元)
(前略)
8月中にも検察庁に告発状を提出するべく準備を進めています」

自信タップリの表情で語るのは、衆院事務局に33年間勤めた元参院議員の平野貞夫氏だ。平野氏によると、安倍政権は国権の最高機関である国会を軽視して独裁的な運営を行っているばかりでなく、モリカケ問題で明らかになった通り、権力を私物化。日本の民主政治を「破壊」してきた。これは刑法77条(内乱罪)で規定する〈国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者〉に該当する可能性があるというのだ。
(中略)
平野氏がツイッターで、安倍首相の刑事告発を示唆すると、わずか2日で20万件を超えるリツイートがあったというからすごい反響だ。

「もはや安倍政権をこのまま放置しておくわけにはいかない。弁護士や憲法学者らから『応援している』とメッセージがどんどん寄せられていて、私としては、この告発が国民運動を巻き起こすきっかけになってほしいと考えています」(平野貞夫氏)
(以下略)
————————————————————————
配信元)
 
 

» 続きはこちらから

[YouTube]しっぽ♪

竹下雅敏氏からの情報です。
 しっぽだけのロボットがあるのがわかる気がします。
(竹下雅敏)
————————————————————————
しろとのらのしっぽふりふり
配信元)

ぺりどっと通信19 砂

以前、いろいろな毒出しをご紹介しましたが、究極の毒出しを紹介しそびれておりました。今回はそれです。
(ぺりどっと)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
アッサラームアレイコム!ぺりどっとです。今回のはアラビア語です。アフリカ大陸の3分の1近くを占め、アメリカ合衆国とほぼ同じ面積にして世界最大のサハラ砂漠。その「サハラ」とは、元来アラビア語で「砂漠」を意味する一般名詞なので、サハラ砂漠とは「砂漠砂漠」と言ってるようなもの。「腹痛が痛い」と同じ重言なのです。ゴビ砂漠の「ゴビ」もモンゴル語の「砂漠」です。

ちなみに日本で最も有名な重言というのは、長嶋茂雄氏が現役引退時のスピーチで述べた「我が巨人軍は永久に不滅です」♪

pixabay[CC0]


こちら山口では湿度がグッと下がったせいか、気温がそれほど変わらないのにも関わらず、あまり暑さを感じずに過ごさせていただいておりますが、夏本番真っ只中ですので油断はできません。しかしながら、こんな夏の季節だからこそできることがあります。その一つが今回ご紹介する究極の毒出し法です。

人は日々の暮らしの中で、実にさまざまなものを溜め込んでしまっております。農薬、添加物、放射性物質、電磁波、ケムトレイル、ワクチン、遺伝子組み換え食品、フッ素などなど…しかも目に見えない、ストレスや生霊といったものまであります。もう普通に生き切るのが本当に大変な世の中ですね。

ですので、体からそういったものをときどき強制的に排出した方がいいと思われます。その方法はいろいろありますが、その中でも極めて効果的に毒出ししてしまう方法。。。

それは、砂浴です。


海水浴に行きますと体を砂に埋めるイベントが自然発生すると思いますが、あれは体内の毒素などを強力に排出するとても優れた方法なのです。しかも今の暑い時期にはピッタリですので、もし海水浴に行かれる機会などありましたら、ぜひぜひ試してみてください。(放射能などの問題もあるので、時事ブログ読者はあまり行かないかもしれませんが…) 健康マニアのこのぺりどっとが、もしガンなどの大病にかかったとしたら、真っ先に試す効果絶大な方法でもあります。

pxhere[CC0]


» 続きはこちらから

まみむのメモ(2)〈除草剤と電磁波〉


 私たち(まみむ達)は今年新しく畑を借りました。約1反くらいの広さです。キゥイの棚や植木が数本植わっていて、ウドなども植えてありました。ただ、畑全体にセイタカアワダチソウやオオマツヨイグサなどが生い茂っています。さらに、地面には以前の黒いビニールシートや朽ちた絨毯が埋まっていて、その上に草が生えています。草を刈って必要なところだけを畑にというわけにいきません。根っこを引き抜いて、絨毯やその下に二重に埋まっていたりするビニールシートと、止めの金具などを取り除かなくてはいけません。
(まみむ)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
まみむのメモ(2)〈除草剤と電磁波〉



no-img2
みぃ

ここのビニールを剥がすのは私たちの使命らしいよ。


no-img2
まぁ

草押さえに絨毯やビニールを被せてあったんだろうね。その上から草が生えて根が突き破って下まで伸びてるんだ。でも考えてみると自然に対してこのままでは申し訳ないよね。



no-img2
むぅ

地球に対する人間のカルマとして、このビニールを取り除くのは私たちのミッションということですね。


no-img2
まぁ

そう思うと、この大変さも苦にならないね。ここをタダで借りた借り賃ともいえるけどね。


no-img2
みぃ

少しずつ必要な場所から畑にしていけばいいよ。


no-img2
むぅ

私たちの畑でも、隣の畑の持ち主さんが通路の草刈りをして、さらに除草剤を撒いてあって、親切心からか私たちの畑の中まで撒いてありました。


キゥイ


no-img2
みぃ

隣の畑や田んぼの境界近くには、野菜は植えない方がいいよ。


no-img2
むぅ

花を植えましょう。


no-img2
まぁ

除草剤を撒かれるのも困るから、草も刈らないとね。それにしても、除草剤を安易に撒いているよね。マルチの草抑えもこんなに埋まってしまって酷い状態なんだけど、まみむたちはクローバーやウマゴヤシなどの草で草抑えになりそうなものを増やすといいね。


no-img2
むぅ

ドクダミ草やヨメナが茂ってる辺りは、他の草が生えていなくてこのままで良さそうですね。ドクダミ草のお茶を作りましょう。


ドクダミ

ヨメナ


» 続きはこちらから